イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

2018年 11月 05日 ( 1 )



e0038047_19275753.jpg

ロンドンの食メディア “Eater London”の2018年8月22日(水)づけであったのはこんな記事。

食事からお菓子まで。ロンドンでパイを食べるなら、この13軒
Where to Eat Pastry in London
https://london.eater.com/maps/where-to-eat-pastry-london-pie-room-holborn-dining-room-hedone-bakery


ピックアップされた店舗は以下のとおりです。

01. 40 Maltby Street(バーモンジー)
02. OMBRA(ハックニー)
03. Violet(ハックニー)
04. Hedone(チズィック)
05. Marksman Public House(ハックニー)
06. Lyle's(ショーディッチ)
07. Antepliler Kunefe(ハーリンゲイ)
08. Quo Vadis(ソーホー)
09. Quality Chop Shop at Quality Chop House(クラーケンウェル)
10. The Pie Room(ホルボーン)

11. Poilâne(ベルグレイヴィア)
12. Brawn(ベスナル・グリーン)
13. Portland(メリルボーン)

こういうテーマだと、そのお店を紹介するときに取り上げられがちな看板メニューでないものにスポットがあたり、
03のVioletなんかがいい例で、
このお店は、ハリー(ヘンリー)王子とメーガン・マークルのウェディングケーキを手掛けたベイクショップです(↓)。


このことが象徴するようにケーキに目が向かいがちだけれど、
焼き菓子だもの、確かにパイやタルトも手掛けているわけで、
そうそう、こういうアイテムもあったんだ! へぇ〜、こういうメニューもあるのか〜、と興味津々になります。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンのおすすめパイ・ベスト9 → https://ricorice.exblog.jp/24198189/
○ロンドン&イギリスでおいしいパイが食べられる店15選 → http://ricorice.exblog.jp/24073655/
○ ロンドンで食すべきパイ12選 → http://ricorice.exblog.jp/22858707/
○パイのパイのパイ → http://ricorice.exblog.jp/24073666/
○ハリー(ヘンリー)王子&メーガン・マークルのウェディングケーキを手がけるのはここ! → https://ricorice.exblog.jp/27095229/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2018-11-05 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店) | Trackback