イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

2018年 10月 12日 ( 1 )



ファーギーという愛称はファーガソンという苗字だからなんだ〜、と知ったのは、
この方の母親でだったか、元マンチェスター・ユナイテッドの監督、サー・アレックス・ファーガソンだったか(私は選手時代は知らない)。
そのままズバリの(元ブラック・アイド・ピーズのヴォーカリストの)ファーギー経由からではないのは、私の年齢ゆえですね〜。

母親はセーラ・ファーガソン。ヨーク公爵夫人であり、
ヨーク公爵アンドルー王子の元夫人。
ヨーク公爵アンドルー王子は、エリザベス2世女王の第3子で。兄はウェールズ公チャールズ。

そう、この方とは、ユージェニー(・オブ・ヨーク)王女。
ウィリアム王子とハリー(ヘンリー)王子のいとこにあたりますね。

このユージェニー王女の結婚式が、本日、2018年10月12日(金)、ウィンザー城で執り行われます。
5月のハリー(ヘンリー)王子とメーガン・マークルの結婚式(↓)に引き続き、今年2度目のロイヤル・ウェディング、になるのかな?


結婚式のあれこれはゴシップ誌/紙にお任せするとして、
当ブログでは、どんなウェデイングケーキがお目見えするのか、ご紹介します。

ユージェニー王女とジャック・ブルックスバンクのウェディングケーキは、
レッド・ヴェルヴェット・アンド・チョコレート・ケーキ/Red Velvet and Chocolate Cake。
手がけるのは、2014年からロンドンを拠点にオーダーメイド菓子事業を展開している、Sophie Cabot/ソフィー・ カボット
http://www.sophiecabot.com

ソフィー・ カボットと王室との縁は、ユージェニー王女の父親であるアンドルー王子が支援する
Pitch@Palaceと呼ばれるIT系起業家のスタートアップと人材育成をサポートするプログラムのイベントで、
アイシングを施した特製ビスケットを提供したことから。
Pitch@Palaceがどんなプログラムかについてはこちら(↓))
The Duke of York and Pitch@Palace
https://www.royal.uk/duke-york-and-pitchpalace



ソフィー・ カボットのウェブサイトも、Pitch@Palaceで提供した特製ビスケットもかわいい!

ユージェニー王女とジャック・ブルックスバンクのウェディングケーキとしてお目見えするレッド・ヴェルヴェット・アンド・チョコレート・ケーキは、
"a traditional cake, with a modern feel(伝統的なケーキにモダンなエッセンスを加えたもの)"とされています。
1段£180、5段重ねのケーキでご予算£900。
ご両親のアンドルー王子とセーラ・ファーガソンの結婚式の際は、
同じく5段のウェディングケーキで、伝統的なフルーツケーキが用いられました。

ちなみに5月のハリー(ヘンリー)王子とメーガン・マークルの結婚式でのウェディングケーキは、
レモン・エルダーフラワー・ケーキ/Lemon Elderflower Cakeでした(↓)。


このウェディングケーキを含む、
ユージェニー王女とジャック・ブルックスバンクのロイヤルウェディングについての
王室からのリリース(2018年10月6日(土)づけ)はこちら(↓)。



また、これを受けての、2018年10月7日(日)&8日(月)づけの各メディアによる報道は以下のとおりです。

Sky News
Royal wedding 2018: Princess Eugenie and Jack Brooksbank choose red velvet and chocolate cake
https://news.sky.com/story/royal-wedding-2018-princess-eugenie-and-jack-brooksbank-choose-red-velvet-and-chocolate-cake-11519475


Harper's BAZAAR(ファッション誌)
Princess Eugenie's Wedding Cake Is a Red Velvet Creation Inspired By Autumn
https://www.harpersbazaar.com/celebrity/latest/a23626586/princess-eugenie-royal-wedding-cake-sophie-cabot/


British Baker(イギリスの食メディア)
Details of Princess Eugenie and Jack Brooksbank's wedding cake are revealed
https://bakeryinfo.co.uk/news/fullstory.php/aid/20189/Details_of_Princess_Eugenie_and_Jack_Brooksbank_s_wedding_cake_are_revealed.html


Daily Telegragh(イギリスの新聞)
Who is making Princess Eugenie's wedding cake, and how can you make your own?
https://www.telegraph.co.uk/food-and-drink/cake-recipes/making-princess-eugenies-wedding-cake-can-make/


っと、肝心のソフィー・ カボットによる情報開示はインスタグラム経由で、こちら(↓)。



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ハリー(ヘンリー)王子とメーガン・マークルの披露宴でふるまわれたのはこんなメニュー → https://ricorice.exblog.jp/27215546/
○ハリー(ヘンリー)王子&メーガン・マークルのウェディングケーキを手がけるのはここ! → https://ricorice.exblog.jp/27095229/
○ハリー(ヘンリー)王子&メーガン・マークルのウェディングケーキを手がけるVioletはこんな店! → https://ricorice.exblog.jp/27208234/
○ハリー(ヘンリー)王子&メーガン・マークルのウェディングケーキを手がけるクレア・プタクはこんな人! → https://ricorice.exblog.jp/27204466/
○イギリスのロイヤル・ウェディングケーキを簡単におさらい → https://ricorice.exblog.jp/27105499/
○イギリスのウェディングケーキの歴史(ざっくりと) → https://ricorice.exblog.jp/27200803/
○イギリスのウェディングケーキが三段重ねである理由 → https://ricorice.exblog.jp/25859205/
○メーガン妃が協力、グレンフェル・タワー火災被災者らのレシピ本発売へ! → https://ricorice.exblog.jp/27524197/
○<イギリス菓子・レシピ> レッド・ヴェルヴェット・ケーキ【Red Velvet Cupcakes】 → https://ricorice.exblog.jp/19733022/





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2018-10-12 00:00 | イギリスの食ニュース | Trackback(1)