イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

2018年 01月 29日 ( 1 )



e0038047_22290398.jpg

トイレは用を足すだけの場所にあらず。
今や立派なグラマブル(インスタ映え)するスポット、ってことで、
ロンドンの情報メディア“Time Out”の2017年4月27日(木)づけであったのはこんな記事。

ロンドンで、トイレで飲食店を選ぶなら、この8軒!
Eight weird and wonderful toilets in London you must have a wee in
https://www.timeout.com/london/blog/eight-weird-and-wonderful-toilets-in-london-you-must-have-a-wee-in-042717


選ばれたのは以下の8軒です。

01. Crazy Bear(フィッツロヴィア)
02. Sketch(メイフェア)
03. The Bonneville(ハックニー)
04. Aqua Shard(ロンドン・ブリッジ)
05. Nopi(ソーホー)
06. City Social(シティ)
07. Maggie’s Club(チェルシー)
08. The Hunter S(ダルストン)

どんなトイレかは、オリジナル記事(↓)にとんでもらうとして、
https://www.timeout.com/london/blog/eight-weird-and-wonderful-toilets-in-london-you-must-have-a-wee-in-042717
女性の私がのぞきたくてものぞけない(当たり前だ!)男性用トイレの写真があったのはありがたい限り。

しっかしですね、世の中には同じことを考える人間がいるもんで、
かく言う私もロンドンの飲食店のトイレおもしろいな〜、と思っていたクチ。
訪ねた場所すべてではないし、とがったところばかりではないけれど、写真をコレクション(?)して、以前、当ブログでもご紹介しています。
ご興味のある方はこちら(↓)もどうぞ(笑)。
ロンドンの飲食店のトイレあれこれ
http://ricorice.exblog.jp/24935504/



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンの飲食店のトイレあれこれ → http://ricorice.exblog.jp/24935504/
○イギリスで人の家に泊まるときの心得 → http://ricorice.exblog.jp/23111031/
○朝食@オトレンギ(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/24033167/
○アフタヌーンティー@スケッチ/Sketch(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/19376254/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2018-01-29 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)