人気ブログランキング |

イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。http://hanenoriko.daa.jp/


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

2016年 08月 22日 ( 1 )



e0038047_2184676.jpg
最初に(具体的な)発表があったのが2014年9月。当初予定されたいた2015年9月より1年近く遅くなったものの、先週末、2016年8月19日(金)、ロンドン地下鉄の24時間運行が始まりました!
その詳細はこちら(↓)
https://tfl.gov.uk/campaign/tube-improvements/what-we-are-doing/night-tube
思ったより頻繁に走っています! ありがたいなぁ、ほんとに!

初日はこんな感じだった模様(↓)
View from the carriage: On board London's Night Tube
http://www.bbc.com/news/uk-england-london-37138319?SThisFB


実施にいたるまでの経緯はこちら(↓)
Night Tube begins in London, bringing 'huge boost' to capital
http://www.bbc.com/news/uk-england-london-37108375



これを受けて、2016年8月12日(金)づけのイギリスのレストランガイド、Harden’sでは、こんな特集が!
宵っ張りにうれしいロンドンの飲食スポット12選
Late night eats for the 24-hour tube era
http://www.hardens.com/uk-london/12-08-2016/late-night-eats-for-the-24-hour-tube-era/

選ばれたのは以下のお店です。

<24時間オープン/Open around the clock>
01. Duck & Waffle
02. VQ
03. Bar Italia
04. Brick Lane Beigel Bake
05. Polo Bar

<夜遅くまで営業/Open ’til late>
06. New Mayflower(〜4.00 am)
07. Tinseltown(〜4.00 am)
08. Soho Diner(〜3.00 am)
09. Café Bohèmer(〜2.45 am)
10. MEATliquor(〜金・土1.00 am)
11. Sushisamba(ラストオーダー1.00 am)
12. Maroush(オーダー提供12.30 am)


これまでもバスは、ナイトバスは走っていました。ただ、そんなに頻繁でなくて、真冬の風が吹きすさぶ中、バスを待ったこともありました。

なんで、そんな夜中にうろうろしてるかって?
今はイギリスにいるときは早寝早起きですが、元来、私は宵っ張り。
ナイトクラビングに出かけたりもしていました。
で、ですね、今もかなぁ、クラブによるでしょうが、3時とかに終わっちゃうんですよ〜。
そんなときにナイトバスにお世話になったのです。
でも、それほど頻繁に運行していなかったし、路線も限られているから、乗り継ぎながらようよう戻った、という。。。

これ、最初出くわしたとき衝撃でした!
東京・渋谷とかで行っていたクラブはたいがい5時頃終了。
つまり始発とリンクしていたんですよね〜。
ときどき、2時とか3時とか睡魔が襲って来たり、疲れたりしたときは、ハコでまったりすることもあったけれど、外に出て、道玄坂のモスバーガーだったかなぁ、24時間やってるところで始発を待ったりした記憶。
今ならマン喫に駆け込むところだろうけど、ね。

なので、東京のナイトクラブは始発までやっていることが当然だったから、ロンドがそうではなかったことに面喰らったんですよ。。。
こんな時間に放り出されても、ねぇ。

トラウマってわけじゃないけれど、戻るのが大変だったな、という記憶がしっかり刻み込まれているので、ナイトチューブ万歳!なわけです。


でね、終電を気にしなくていい、ってなると、こういうことだけでなくって、それこそHarden’sの特集じゃあないけれど、飲食店の営業時間とか、いろいろ変わっていきそうだな〜。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンで夜遅くまで開いている飲食店28選 → http://ricorice.exblog.jp/24491781/
○ロンドンで週末遅い時間までブランチを楽しめる店5選 → http://ricorice.exblog.jp/22896384/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-08-22 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)