人気ブログランキング |

イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。http://hanenoriko.daa.jp/


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「OZmagazine」2019年11月号でお仕事をしました


e0038047_17351387.jpg

OZmagazine」2019年11月号でお仕事をしました。
特集は「のどかな旅へ」。



尾道や洞爺湖、出雲から、那須、軽井沢、諏訪といった首都圏からサクッと行けるところまで、この秋の心休まる旅を提案します。
私が担当したのは、糸島(福岡県)。
“九州の湘南”と称される、都市近郊の海辺のリゾートです。
e0038047_17351532.jpg


実は、ディストネーションが確定し、構成がほぼ決まり(ということは、それまであれやこれや揉んでいた取材候補も確定)、いざアポ入れとなったとき、大雨が襲ったんですよね。。。
最悪、ディストネーションの仕切り直しが頭をよぎりましたが、コンタクトをとった先々で、大丈夫ですよ!の声。
ホッとしたのもつかの間、あまり天候に恵まれない日が続きまして、屋外での風景写真を大きく使うことがわかっていたので、取材のときはお天気、大丈夫かなぁ、と懸念されました。

いざ迎えた取材当日、それまでがウソのような快晴!
そこそこだった天気予報も何のその!
取材クルーがみんな晴れ男&晴れ女(私もそうなんですよね。お天気やタイミングに恵まれることがほとんど)という強力パワーで、結局、取材中は本当にお天気に恵まれました。移動中だけ雨が降ったりしてね。

外での撮影がキモとなると、お天気がいいと成功したようなもんです。
取材もスムーズ、行く先々で楽しく興味深いお話を聞け、そして取材クルーの方とも和やかで、なんだか本当に幸せな取材でした。
ものすごい幸福感に包まれた仕事の時間でした。
仕事で、楽しい!とか、やった!とかはあっても、多幸感に包まれる、って初めてじゃないかな、私。
その、心が満たされている感じが誌面でうまく伝わるといいな。


そして、この号で、私、紹介スポットの推薦者として、ちらりと(本当にちらり)顔出ししています。
OZmagazine」は首都圏の20〜40代の女性がメイン読者層です。親世代の初老のおばさんが顔出しして果たしていいものか、ではありますが、小さいスペースということもあり、ご笑覧ください。


OZmagazine」2019年11月号は 10月12日に発売となりました。
書店やオンラインでぜひ手にとってご覧ください。

今、別件の書籍1冊まるまるの仕事が終わるタイミングなので、どこか行きたい!気持ちがムクムク湧き上がっています。
うん、どこか行きたい! どこか行こう!
なもんで、この号をいちばん活用するのは、私だったりして、ね。




************
イギリスの食、イギリスの料理&菓子』は、イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子のブログです。

イギリスの食に関するお仕事、食関連の書籍や雑誌、冊子の企画、構成、編集、執筆を行なっております。 1冊丸ごとから、情報提供だけ、取材と執筆だけなど、状況に合わせて対応できます。

お問い合わせ、ご依頼は下記URLからご連絡くださいませ。

http://hanenoriko.daa.jp/contact/


by ricoricex | 2019-10-14 00:00 | お知らせ