人気ブログランキング |

イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。http://hanenoriko.daa.jp/


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「タイムアウト」が選ぶロンドンのコーヒースポット&カフェ・ベスト63


e0038047_21030290.jpg

定番記事は、折をみてアップデイトされます。
これもそんなひとつ。ロンドンの情報メディア“タイムアウト/Time Out”の2018年6月20日(水)づけであったのはこんな記事。

ロンドンのコーヒースポット&カフェ・ベスト63
London's best cafés and coffee shops
http://www.timeout.com/london/food-drink/londons-best-cafes-and-coffee-shops


選ばれたお店は以下のとおりです。

01. 46b Espresso Hut(ホーマートン)
02. Allpress Espresso(ショーディッチ)
03. Amoret Coffee(ハマースミス)
04. Antipode(ハマースミス)
05. Apres Food Co(ファーリンドン)
06. April's Café(チェルシー)
07. Artisan(レイヴンズコート・パーク)
08. The Association(アルドゲイト)
09. Attendant(フィッツロヴィア)
10. Bernstein's Bar(リー・ブリッジ)

11. Birdhouse(ワンズワース)
12. Boys 'n' Berry(パーソンズ・ グリーン)
13. Brick House(イースト・ダリッジ)
14. Buhler and Co(ウォルサムストウ)
15. Burnt Lemon Bakery(ザ・ボロー)
16. Bread and Bean(アッパー・ホロウェイ)
17. Brunswick East(ストーク・ニューイントン)
18. Café Miami(ハックニー)
19. Catalyst(ファーリンドン)
20. Chief Coffee(ターナム・グリーン)

21. Climpson & Sons(サウス・ハックニー)
22. Coleman Coffee Roasters(ランベス)
23. Coffee Island(コヴェント・ガーデン)
24. Coffee Jar(カムデン・タウン)
25. Curators Coffee Studio(アルドゲイト)
26. Craft London(グリニッジ・ペニンシュラ)
27. Daily Goods(カンバーウェル)
28. Department of Coffee & Social Affairs(ファーリンドン)
29. Electric Coffee Company(イーリング)
30. Espresso by K2(パーソンズ・グリーン)

31. Espresso Room(ブルームスベリー)
32. Exmouth Market Grind(クラーケンウェル)
33. Farm Girl(ノッティング・ヒル)
34. Federation Coffee(ブリクストン)
35. The Fields Beneath(ケンティッシュ・タウン)
36. Flotsam & Jetsam(ワンズワース)
37. Karaway Bakery(ストラトフォード)
38. Loft Coffee Company(フログナル)
39. Look Mum No Hands!(オールド・ストリート)
40. Lowry & Baker(ノース・ケンジントン)

41. Lumberjack(カンバーウェル)
42. Maple & King's(キングス・クロス)
43. Monmouth Coffee Company(サウス・バンク)
44. The New Black(アルドゲイト)
45. New Roots Café(バーンズベリー)
46. Nordic Bakery(ソーホー)
47. Notes(コヴェント・ガーデン)
48. Nude Espresso(スピタルフィールズ)
49. Old Spike Roastery(ペッカム・ライ)
50. Ole & Steen(セント・ジェイムズ)

51. Ozone Coffee(ショーディッチ)
52. Palm Vaults(ハックニー)
53. Prufrock Coffee(ファーリンドン)
54. Rapha Cycle Club(ソーホー)
55. Red Lion Coffee Co.(ニュー・クロス)
56. TAP Coffee(フィッツロヴィア)
57. The Sanctuary Café(ウエスト・ハムステッド)
58. Spike + Earl(カンバーウェル)
59. Stir Coffee(ブリクストン)
60. Timberyard Seven Dials(コヴェント・ガーデン)

61. The V Deli(ホマートン)
62. Workshop Coffee Co(ファーリンドン)
63. Wren(マンション・ハウス)

以前にお伝えした(↓)、同企画から1年余りで増えた店舗は約10軒。


ほんと、街を歩けば優良なコーヒーショップに当たる、ってなもんで、ロンドンはコーヒーの街になっちゃいましたね〜。
それと、このラインナップを見て確かにそうだな、と思ったのは、いいベーカリー/ベイクショップはいいコーヒーを備えている、ってこと。
なわけで、どストライクなコーヒーショップだけでなく、ベーカリー/ベイクショップ、デリなども選ばれています。

イギリスを紅茶の国とステレオタイプに枕詞をつけるのは、もはや違うんじゃないかな〜。
人の家を訪ねたりクッカリー教室や講座に参加したりすると、紅茶を前提とした“Would you like a cup of tea?”って聞き方、本当にしなくなったもの。

それをはっきりと感じたのは、昨年2018年秋、現地の友人たちと10ン年ぶりに行動をともにしたとき。
一緒にAirbnbに泊まり、食材なんかも持参したんだけど、彼らはもはや紅茶を飲まなくなっていた。それぞれ自分の好きなコーヒーを持参。
前に泊まりに行ったときは、有無をいわず紅茶、テトレーで濃く入れたのにミルクたっぷり、だったのになぁ。

時代は変わる。
それに伴い、情報も、自分が常識と思っているものも変わる。刷新していかないとね〜。




~~これまでの関連記事も併せてどうぞ
○「タイムアウト/Time Out」が選ぶロンドンのコーヒースポット&カフェ・ベスト54 → https://ricorice.exblog.jp/25747242/
○ラップトップの作業がはかどる、 ロンドンのコーヒースポット・ベスト15 → https://ricorice.exblog.jp/27349940/
○ロンドンでヴィーガン・オートミルク・コーヒーが楽しめるスポット11選 → https://ricorice.exblog.jp/26183475/
○東ロンドンのかわいいコーヒーショップ18選 → https://ricorice.exblog.jp/24703726/
○イギリスのコーヒーシーン・サードウェーブ → https://ricorice.exblog.jp/21922922/


by ricoricex | 2019-02-21 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)