人気ブログランキング |

イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。http://hanenoriko.daa.jp/


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

祝・ウィンブルドン開幕! ここで食べる、これを食べる


e0038047_22240776.jpg

いよいよ開幕です!
テニスの四大国際大会のひとつ、ウィンブルドン選手権/The Championships, Wimbledon
私はテニスが好きなので、毎年楽しみ〜!
今年2017年は7月3日(月)〜7月16日(日)がその期間です。

そんなわけで、2017年6月21日(水)づけのイギリスのレストランガイド、Harden’sにあったのはこんな記事。
祝・ウィンブルドン開幕! ここで食べる、これを食べる
Where to eat in Wimbledon
http://www.hardens.com/uk-london/21-06-2017/where-to-eat-in-wimbledon/


カテゴリーごとにピックアップされたのは以下の店舗です。

<会場近くで食べるなら/Close to the action…>
01. The White Onion
02. The Ivy Café
03. Dip & Flip
04. Franco Manca Wimbledon
05. Cannizaro House - Hotel du Vin
06. Sticks n Sushi

<ちょっと足をのばして/Worth the short trip…>
01. Hashi

<ウィンブルドンゆかりのメニューを食す/Tennis-themed fun…>
01. ストロベリー・クリーム/Strawberries & creamSwan at the Globe £6.50
02. Tennis afternoon tea@Franco’s £20 ※7月16日(日)までの月〜土曜14.30〜17.30
03. The Strawberry Queen@Scarfes Bar, Rosewood London £20 ※7月3日(月)〜16日(日)

私はアフタヌーンティー・ラヴァーというわけではないのですが、<ウィンブルドンゆかりのメニューを食す/Tennis-themed fun…>02のFranco’sで提供しているTennis afternoon teaはキュート!
テニスコートのケーキ、テススボールのタルトやラケットのチョコレートはなかなかにグラマブル(インスタグラム向き)ですぞ!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○さあ、ウィンブルドン開幕! どこで食べる? → http://ricorice.exblog.jp/24476434/
○ウィンブルドンで食べるなら → http://ricorice.exblog.jp/23338949/
○ストロベリー・クリーム → http://ricorice.exblog.jp/20711739/
○その他 02 → http://ricorice.exblog.jp/23333727/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-07-01 00:00 | 順位&セレクト(イギリスの店)