イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

<イギリス料理・レシピ> パセリのスープ【Parsley Soup】


e0038047_14582847.jpg
普段は脇役のパセリや主役。パセリをたっぷり使うスープ。
オリジナルのレシピを見たときに、
ああ、こんな風にとろみをつける方法もあるもか、と膝を打ちました。
それまでこういうスープにとろみをつける方法としては
ベシャメルソース(もしくはそれに類するもの)を作る、
生クリームを入れる、ジャガイモを多く使う、
beurre manie(バターと小麦粉を合わせたもの)を利用する
といったやり方がありますが、これは牛乳に薄力粉を合わせたものを加えるというもの。
中国料理などで、片栗粉に水をとかして加えてとろみをつける、
その感覚に近いかもしれません。

どうもクラシカルなイギリスのレシピは、
2の工程のようにタマネギをスエット/スュエさせる
というプロセスをとらないことが多いようなので(もちろん分量によりますが)、
どうにも私はこれが生臭くって苦手です。
ジャガイモとタマネギのスープでも同様でした。
今回も、どうかな、と思いつつやって、やっぱりNG。
スエット/スュエさせるプロセスをとるようにしました。

<材料(2人分)>
バター……5g
パセリ……50g
タマネギ……1/2個
ジャガイモ(小)……1個
ニンニク……1/2片
水……250ml
コンソメ……1/2個
薄力粉……大さじ1 1/2
牛乳……150ml
塩・コショウ……適量
e0038047_14592789.jpg


<作り方(調理:50分)>
1. タマネギは薄く切る。ジャガイモは皮をむき、薄くスライスする。パセリは葉と茎に分け、葉は粗みじん切りにし、茎はたこ糸などでしばる。ニンニクは薄く切る。
e0038047_1542519.jpg

e0038047_1534599.jpg

e0038047_153370.jpg

e0038047_1521853.jpg

e0038047_1513598.jpg

e0038047_1505914.jpg

e0038047_1501297.jpg

2. 鍋にバターを入れ弱火にかけ、1のタマネギとニンニクを入れ、ふたをして、やわらかくなるまで2〜3分汗をかかせる。
※ときどき鍋をゆするとよい。
e0038047_1573863.jpg

e0038047_1565417.jpg

e0038047_1552566.jpg

3. ふたをあけて軽くかき混ぜ、1のジャガイモ、パセリの葉と茎、水、コンソメを入れ、約15分、野菜がやわらなくなるまでとろ火にかける。
e0038047_159856.jpg

e0038047_1582883.jpg

4. 薄力粉に牛乳を少し加えてよく混ぜ、残りの牛乳を加える。
e0038047_15112429.jpg

e0038047_15104887.jpg

e0038047_1510019.jpg

5. パセリの茎を取り出し、4をブレンダーでピュレ状にする。
e0038047_15125023.jpg

e0038047_1512133.jpg

6. 5に4を少しずつ加え、絶えずかき混ぜる。
e0038047_15145381.jpg

e0038047_15141650.jpg

7. 程よくとろみがついたら、塩・コショウで味を調える。
e0038047_15153167.jpg





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

トラックバックURL : https://ricorice.exblog.jp/tb/17888824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ricoricex | 2012-04-30 15:16 | イギリス料理・レシピ | Trackback