イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

<イギリス菓子・レシピ> レモン・ソース・プディング【Lemon Self-Saucing Pudding】


e0038047_17473324.jpg
すくったときに、底からソースが現れるプディング。
レモンの風味がやさしく、コレ、本当においしい。

レモンの搾り汁は、レモン1個から大さじ2〜3ほどとれます。
大さじ1が15mlなので、30〜45ml。
足りない分は、その分レモンを搾ってもよいのですが、
市販のレモン汁を使えば十分です。

個人的に、表面にしっかり焼き色をつけるのが好きなので、
そのようにしていますが、
ここまでしなくても、うっすら焼き色がつくぐらいでも大丈夫です。

焼き上がってすぐに食べると、生地がふわふわ、
しばらくおいてからいただくと、しっとりとして、
どちらも、それぞれ趣が違えどおいしい。
試してみて、お好みの方でお召し上がりください。

<材料(4人分)>
バター……40g+適量
グラニュー糖……100g
レモンの皮をおろしたもの……1個分
レモンの搾り汁……50ml
卵……2個
薄力粉……50g
牛乳……150ml
粉砂糖……適量
e0038047_17475564.jpg


<作り方(調理:30分 オーブン:25分)>
下準備
*バターを室温でやわらかくしておく。
*耐熱皿にバターを塗っておく。
*オーブンを180℃に温めておく。
e0038047_17482225.jpg


1. 薄力粉は2〜3度ふるう。卵は卵黄と卵白に分け、卵白はボウルに入れる。レモンは皮をすりおろし、半分に切ってレモン汁を搾る。
※レモン汁は市販のものなどを使って、合計で50mlにする。
e0038047_17484257.jpg

e0038047_1749065.jpg

e0038047_17491770.jpg

e0038047_17493543.jpg

e0038047_17495199.jpg

2. ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまでやわらかくする。グラニュー糖を加え、よくかき混ぜる。
e0038047_1750963.jpg

e0038047_17502938.jpg

e0038047_17504829.jpg

3. 卵白は角が立つまでしっかり泡立てる。
e0038047_1751681.jpg

e0038047_17512370.jpg

e0038047_17514228.jpg

4. 2にレモンの皮をおろしたもの、レモン汁を加えざっくり混ぜる。
e0038047_1752064.jpg

e0038047_17522074.jpg

5. 4に卵黄を1つずつ加えざっくり混ぜる。
e0038047_17524577.jpg

e0038047_17531234.jpg

6. 5に1のふるった薄力粉を加えざっくり混ぜる。
e0038047_17533859.jpg

e0038047_1754040.jpg

7. 6に牛乳を加え、ざっくり混ぜる。
e0038047_17542134.jpg

e0038047_17544359.jpg

8. 7に3の泡立てた卵白を加え、ざっくり混ぜる。
e0038047_1755492.jpg

e0038047_17552523.jpg

e0038047_17555679.jpg

9. 8のタネをバターを塗った耐熱皿に入れ、180℃のオーブンで約25分、表面に焼き色がつくまで焼く。
e0038047_1845888.jpg

e0038047_1852399.jpg

10. 粉砂糖をふる。
e0038047_1854884.jpg




(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

トラックバックURL : https://ricorice.exblog.jp/tb/12735480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ricoricex | 2010-06-01 18:11 | イギリス菓子・レシピ | Trackback