イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:記念日&週間( 36 )



e0038047_0112714.jpg

今週を含む、2017年5月6日(土)〜14日(日)はイギリスの“本物のパン週間/Real Bread Week”です。
https://www.sustainweb.org/

ちゃんと作ったパンを食べましょう!みたいなもので、“本物のパン”の定義を以下のようにうたっています。
“Real Bread is that made without the use of processing aids or any other artificial additives. ”
(器械や人工的な食材を使わずに、自らの手で作るパン)

シンプルといえばシンプルですが、
今の時代、なかなか自分でパンを日常的に焼く、ってのは難儀かな、と。

それはともかく、 “本物のパン週間”ってことでさまざまなイベントが計画されています。
と同時に、オーガナイズしているところのウェブサイトがよくできていまして、
イギリスのパンのことを知るならこれで充分!な内容です。

そのひとつが、パン作りを学べるところ。
プロ向けのところもありますが、一般向けのクラスもちゃんとピックアップ。
Learn to bake Real Bread
https://www.sustainweb.org/realbread/real_bread_campaign_bread_making_courses/



当ブログでは、上記より、ロンドンで一般向けにパン作りを学べるところをピックアップしてご紹介します。

01. Badgerbrook Breads
02. Bake with Jack
03. Bake with Maria
04. Baker & Loaf
05. Bread Ahead Bakery & School
06. Cookery School
07. Craft Food London
08. E5 Bakehouse
09. The Fermentarium
10. Hornbeam Bakers' Collective

11. The Kensal Kitchen
12. Virtuous Bread


っと、私が行ったところもあるなぁ。
パン教室といっても、半日とか1日とかがほとんどなので、ふらっと気軽に参加できます。
やっぱりね、日本のものとは小麦などの穀物の風味が違うのですよ!
そんな材料を使って自分で作ってパンが焼けるときは、本当に幸せな気持ちになります。
たまにはこんなロンドンの過ごし方はいかがですか?


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○パン作りのコツ → http://ricorice.exblog.jp/22382214/
○イギリスで行きたいベイクショップ・ベスト7 → http://ricorice.exblog.jp/25307911/
○ロンドンのベスト・ベーカリー&ケーキショップ → http://ricorice.exblog.jp/24331357/
○イギリスでインド料理を習うなら、この学校! → http://ricorice.exblog.jp/25752209/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-05-13 00:00 | 記念日&週間

e0038047_01181542.jpg

イギリスの国の正式名は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国。
ご存知の方も多いかと思いますが、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されています。
そして、それぞれの国に守護聖人がいます。一番有名なのは、日本でも知られるようになったお祭り、セント・パトリック・デイで祝される、アイルランドの守護聖人、セント・パトリックではないでしょうか。

同様にほかの国にも守護聖人がいて、スコットランドはセント・アンドリュース、ウェールズはセント・デイヴィッド、そしてイングランドはセント・ジョージです。
このイングランドの守護聖人、セント・ジョージを祝う日が、4月23日、セント・ジョージ・デイです。
セント・ジョージ・デイ についてはこちらを → http://ricorice.exblog.jp/22974707/


そんなわけで、当ブログでこれまでにご紹介した、イングランドゆかりのレシピを以下にご紹介します。


<お菓子>
e0038047_01202111.jpgイートン・メス【Eton Mess】
http://ricorice.exblog.jp/17730765/

エクルズ・ケーキ【Eccles Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/23227799/

クレーム・アングレーズ【Crème Anglaise】
http://ricorice.exblog.jp/17982421/

e0038047_01272063.jpgコーニッシュ・サフラン・ケーキ【Cornish Saffron Cake】
http://ricorice.exblog.jp/25380814/

コーニッシュ・チーズケーキ【Cornish Cheesecake】
http://ricorice.exblog.jp/24306675/

e0038047_01360383.jpgシュルーズベリー・ビスケット【Shrewsbury Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/17839980/

シュロプシャー・ソウル・ケーキ【Shropshire Soul Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/24770923/

e0038047_01373142.jpgシラバブ【Syllabub】
http://ricorice.exblog.jp/9558891/

シンギン・ヒニー【Singin' Hinny】
http://ricorice.exblog.jp/9805473/

セント・クレメント・ムース【St. Clement Mousse】
http://ricorice.exblog.jp/21686555/


e0038047_01393035.jpgチェルシー・バンズ【Chelsea Buns】
http://ricorice.exblog.jp/14105584/

デヴォンシャー・スプリッツ【Devonshire Splits】
http://ricorice.exblog.jp/24289718/

e0038047_01404853.jpgパーキン【Parkin】
http://ricorice.exblog.jp/23824357/

バース・バン【Bath Buns】
http://ricorice.exblog.jp/24036363/

バッテンバーグ・ケーキ【Battenberg Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24133144/

e0038047_01432105.jpgバノフィー・パイ【Banoffi Pie】
http://ricorice.exblog.jp/25678585/

バーント・クリーム【Burnt Cream】
http://ricorice.exblog.jp/22607825/

ファット・ラスカル【Fat Rascals】
http://ricorice.exblog.jp/24360466/

e0038047_01462336.jpgブードルズ・オレンジ・フール【Boodle's Orange Fool】
http://ricorice.exblog.jp/24562669/

ベイクウェル・タート【Bakewell Tart】
http://ricorice.exblog.jp/22911131/


e0038047_01480023.jpgメイズ・オブ・オナー【Maids of Honour】
http://ricorice.exblog.jp/25431651/

ラーディ・ケーキ【Lardy Cake】
http://ricorice.exblog.jp/23909966/


<パン>
e0038047_01492908.jpgイングリッシュ・マフィン【English Muffins】
http://ricorice.exblog.jp/22108854/

ギフォード・マンシェット【Guildford Manchets】http://ricorice.exblog.jp/22362665/

e0038047_01511897.jpgケンティッシュ・ハフキン【Kentish Huffkins】
http://ricorice.exblog.jp/24232773/

サフォーク・ラスク【Suffolk Rusks】
http://ricorice.exblog.jp/17226959/

e0038047_01524245.jpgサリー・ラン【Sally Lunn】
http://ricorice.exblog.jp/21186327/

ホット・クロス・バンズ【Hot Cross Buns】
http://ricorice.exblog.jp/17664948/

ヨークシャー・プディング【Yorkshire Puddings】
http://ricorice.exblog.jp/22662604/


<料理>
e0038047_01542473.jpgアーノルド・ベネット・オムレツ【Omelette Arnold Bennett】
http://ricorice.exblog.jp/13641062/

コロネーション・チキン【Coronation Chicken】
http://ricorice.exblog.jp/23000362/

e0038047_01561058.jpgチキン・ボルティ【Chicken Balti】
http://ricorice.exblog.jp/25282496/


<飲み物>
バックス・フィズ【Buck's Fizz】
http://ricorice.exblog.jp/21475159/

ブラック・ヴェルヴェット【Black Velvet】
http://ricorice.exblog.jp/23562897/


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○4月23日はセント・ジョージ・デイです(in イングランド) → http://ricorice.exblog.jp/24321082/
○本日はセント・ジョージ・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/22974707/
○本日はセント・アンドリュース・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/24984106/
○セント・デイヴィッド・デイ → http://ricorice.exblog.jp/22838181/
○3月17日はアイルランドの祝日、セント・パトリック・デイです → http://ricorice.exblog.jp/25611931/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!



by ricoricex | 2017-04-22 00:00 | 記念日&週間

e0038047_1758791.jpg
Happy St. Patrick's Day!

日本でもパレードが行われて、年々認知度が高まっている感のあるセント・パトリック・デイ。
セント・パトリックとは、アイルランドにキリスト教を広めたアイルランドの聖人のこと。セント・パトリックの命日が、本日、3月17日で、この日はアイルランドの祝祭日として、本国では盛大なフェスティバルが行われます。

アイルランドだけでなく、アイルランド系移民の多いアメリカ合衆国の都市でもお祭りが行われます。一番有名なのは、ニューヨークのマンハッタンでのパレードでしょう。
現在のように、日本含め世界各地で一大イベントになったのは、往々にしてそういうことがあるように、本国ではなく、移民たちが移り住んだ地、アメリカ合衆国での盛り上がりが大きかったのではないでしょうか。
ここには、移り住んだ人たちのルーツやアイデンティティの確認の意味もあったのでしょうね。


ニューヨークのアイルランド移民を綴ったものといえば、
ザ・ポーグス/The Poguesの曲「ニューヨークの夢/Fairytale of New York」(季節は異なりますが)

とか、
映画『アンジェラの灰

とかが思い出されますね〜。


そんなわけで当ブログでこれまでに紹介したアイルランドのレシピを集めてみました。

e0038047_17593287.jpgアイリッシュ・シチュー【Irish Stew】
http://ricorice.exblog.jp/9130225/

ペパード・アルスター・ポーク【Peppered Ulster Pork】
http://ricorice.exblog.jp/17084245/

e0038047_182899.jpgダブリン・コドル【Dublin Coddle】
http://ricorice.exblog.jp/25500551/

牛肉のビール煮込み【Beef in Stout】
http://ricorice.exblog.jp/9251730/

チャンプ【Champ】
http://ricorice.exblog.jp/9419751/

e0038047_1833762.jpgコルキャノン【Colcannon】
http://ricorice.exblog.jp/9430039/

アイリッシュ・ポテト・パンケーキ【Irish Potato Pancakes】
http://ricorice.exblog.jp/24014416/

e0038047_1844026.jpgソーダブレッド【Soda Bread】
http://ricorice.exblog.jp/19334772/

チョコレートと黒ビールのケーキ【Chocolate Stout Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24075749/


アイルランドつながりでさらに。
この国を代表する飲み物といえば、黒ビールのギネス/Guinnessとクリーム系リキュールのベイリーズ/Baileys
ベイリーズが、ベイリーズ入りのアイス・カフェラテ/Baileys Iced Coffee Latteとアイス・カフェモカ/Baileys Iced Coffee Mochaのドリンク缶を販売するとか(↓)。
You can now get Baileys iced coffee in a can
http://metro.co.uk/2017/03/10/you-can-now-get-baileys-iced-coffee-in-a-can-6500326/#ixzz4b5T3ngaa


2017年3月10日(金)づけのイギリスのニュースなので、日本ではどうかな?
リキュールってちょびちょびしか飲まないから、あらかじめこういう風にドリンクとして作ってあるものがあると、ちょっと飲みたいときに便利ですね〜。

ではでは、Slointe!(乾杯!)


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○本日はセント・パトリック・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/22881401/
○ロンドンのアイリッシュパブ・トップ10 → http://ricorice.exblog.jp/21788160/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-03-17 00:00 | 記念日&週間

e0038047_1103238.jpg
11月30日はスコットランドの聖人、聖アンドリューの日です(ちなみに、ウェールズの聖人聖デイヴィッド日、セント・デイヴィッド・デイは3月1日、アイルランドの聖人、聖パトリックの日、セント・パトリック・デイは3月17日、4月23日はイングランドの守護聖人、聖ジョージの日です)。

セント・アンドリュース・デイは、イエス・キリストの12人の友人(弟子)の聖アンドリュー(日本だとアンデレとなってるよう)が処刑された日、11月30日に由来。
処刑された彼の骨の一部がスコットランドまで運ばれ、崇拝地となり、街の名前もセント・アンドリュースと改名。発展していったわけです。


そんなわけでスコットランドのレシピを集めてみました(中にはこじつけもあります。そこはご愛嬌)

e0038047_11164478.jpg・スープが体を温めてくれる
スコッチ・ブロス【Scotch Broth】
http://ricorice.exblog.jp/12118001/

コッカリーキ【Cock-a-Leekie】
http://ricorice.exblog.jp/12034076/

e0038047_14513424.jpg・ちょっとしたおつまみにも
スモークサーモンのアジアンドレッシングがけ【Smoked Salmon with Asian Dressing】
http://ricorice.exblog.jp/13009285/

簡単サーモン・パテ【Easy Salmon Pate】
http://ricorice.exblog.jp/20389303/

e0038047_1210220.jpgスコッチ・ウッドコック【Scotch Woodcock】
http://ricorice.exblog.jp/12512588/

スモークサーモンのフィンガーサンドイッチ【Smoked Salmon and Cream Cheese Finger Sandwiches】
http://ricorice.exblog.jp/21125949/

e0038047_1142041.jpg・ごちそうにうってつけ
スコティッシュ・ロール【Scottish Rolls】
http://ricorice.exblog.jp/11726114/

ウズラのスコッチエッグ【Scotch Quail Eggs】
http://ricorice.exblog.jp/20025049/

e0038047_1155588.jpg・パン、もしくはパンのように
バノック【Bannock】
http://ricorice.exblog.jp/24971354

オートケーキ【Oatcake】
http://ricorice.exblog.jp/11679964/

e0038047_1172514.jpgポテト・スコーン【Potato Scones】
http://ricorice.exblog.jp/12809536/

クルミとレーズンのオートケーキ【Walnut & Raisin Oatcakes】
http://ricorice.exblog.jp/14757528/

e0038047_1185336.jpg・おやつにはこれ
スコッチ・パンケーキ【Scotch Pancakes】
http://ricorice.exblog.jp/14396658/

スコーン【Scones】
http://ricorice.exblog.jp/15368602/

e0038047_1202866.jpgショートブレッド【Shortbread】
http://ricorice.exblog.jp/9458456/

ショートブレッド・ビスケット【Shortbread Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/13492489/

e0038047_11151334.jpg・スコットランドならではのデザート
ストロベリー・クラナッハン【Strawberry Cranachan】
http://ricorice.exblog.jp/21906442/


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○1月25日はバーンズ・ナイト(スコットランドほか) → http://ricorice.exblog.jp/24078238/
○4月23日はセント・ジョージ・デイです(in イングランド) → http://ricorice.exblog.jp/24321082/
○本日はセント・パトリック・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/22881401/
○セント・デイヴィッド・デイ → http://ricorice.exblog.jp/22838181/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-11-30 00:00 | 記念日&週間

今週。2016年、10月3日(月)〜9日(日)は、
イギリスのケーキ週間/national Cake Weekです。
http://clandestinecakeclub.co.uk/national-cake-week/

それではというわけで、当ブログでご紹介しているケーキのレシピをご紹介します。


<基本中の基本。まずはコレ!>
e0038047_1261281.jpgヴィクトリア・サンドイッチ【Victoria Sandwich】
http://ricorice.exblog.jp/10474300/

スポンジ・ケーキ【Sponge Cake】
http://ricorice.exblog.jp/15032971/

スポンジ・ケーキ(とかしバター入り)【Sponge Cake(with Melted Butter)】
http://ricorice.exblog.jp/15635570/


<王道! 円のケーキ型で焼くもの>
e0038047_2403256.jpgアップル・シナモン・ケーキ【Apple and Cinnamon Cake】
http://ricorice.exblog.jp/15907178/

オールドファッション・チェリー・ケーキ【Old-fashioned Cherry Cake】
http://ricorice.exblog.jp/22402428/

e0038047_2413278.jpgオレンジとアーモンドのケーキ【Orange and Almond Cake】
http://ricorice.exblog.jp/13969189/

キャロットケーキ【Carrot Cake】
http://ricorice.exblog.jp/17561422/

e0038047_2415764.jpgコーニッシュ・チーズケーキ【Cornish Cheesecake】
http://ricorice.exblog.jp/24306675/

サイダー・ケーキ【Cider Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24648220/

e0038047_243232.jpgダンディー・ケーキ【Dundee Cake】
http://ricorice.exblog.jp/22626927/

チョコレート・ケーキ【Chocolate Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24397962/

チョコレートと黒ビールのケーキ【Chocolate Stout Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24075749/

e0038047_2442976.jpgチョコレート・マーブルケーキ【Chocolate Marble Cake】
http://ricorice.exblog.jp/17297812/

マデイラ・ケーキ【Madeira Cake】
http://ricorice.exblog.jp/13803158/

e0038047_2455097.jpgリッチ・アーモンド・ケーキ【Rich Almond Cake】
http://ricorice.exblog.jp/14558672/

レモン・ケーキ【Lemon Cake】
http://ricorice.exblog.jp/11440117/


<パンのようにローフ(パウンド型)で焼くケーキ>
e0038047_2473945.jpgアップサイドダウン・バナナ・プディング【Upside-down Banana Pudding】
http://ricorice.exblog.jp/18030081/

カプチーノケーキ【Cappuccino Cake】
http://ricorice.exblog.jp/14957570/

e0038047_249328.jpgサツマイモとホワイトチョコのケーキ【Sweet Potato and White Chocolate Cake】
http://ricorice.exblog.jp/21637008/

バッテンバーグ・ケーキ【Battenberg Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24133144/

e0038047_2503226.jpgバナナブレッド【Banana Bread】
http://ricorice.exblog.jp/20215483/

バラ・ブリス【Bara Brith】
http://ricorice.exblog.jp/24321123/

ライト・フルーツ・ケーキ【Light Fruit Cake】
http://ricorice.exblog.jp/22964678/

レーズン・ティー・ローフ【Raisin Tea Loaf】
http://ricorice.exblog.jp/17263001/


<小さいサイズがかわいいカップケーキ>
e0038047_27151.jpgクイーン・ケーキ【Queen Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/11587405/

ズッキーニのカップケーキ【Spiced Courgette Cupcakes】
http://ricorice.exblog.jp/23331028/

e0038047_285113.jpgチョコ・カップケーキ【Surprise Chocolate Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/10516267/

レッド・ヴェルヴェット・ケーキ【Red Velvet Cupcakes】
http://ricorice.exblog.jp/19733022/


<トレイベイクは焼く時間が短くて◎>
e0038047_2104212.jpg梅のケーキ【Ume Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24514953/

粉なしチョコレート・ケーキ【Flourless Chocolate Cake】
http://ricorice.exblog.jp/21241540/

e0038047_212922.jpgスイス・ロール【Swiss Roll】
http://ricorice.exblog.jp/21064106/

チョコレート・ブラウニー【Chocolate Brownies】
http://ricorice.exblog.jp/17037065/

e0038047_214312.jpgパーキン【Parkin】
http://ricorice.exblog.jp/23824357/

モイスト・ケーキ【Moist Cake】
http://ricorice.exblog.jp/17939605/

ヨーグルト・ケーキ【Yoghurt Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/19258575/

レモン・ドリズル・ケーキ【Lemon Drizzle Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/9901846/


<電子レンジでもケーキは作れます!>
e0038047_2035573.jpgコーヒーとクルミのケーキ【Coffee and Walnut Pudding】
http://ricorice.exblog.jp/17191212/

スティッキー・トフィー・プディング【Sticky Toffee Pudding】
http://ricorice.exblog.jp/19690635/

レモンカード・スポンジ・プディング【Lemon Curd Sponge Pudding】
http://ricorice.exblog.jp/15463435/


<ケーキをひとつの材料にして>
e0038047_2562862.jpgトライフル【Trifle】
http://ricorice.exblog.jp/23043503/

ブードルズ・オレンジ・フール【Boodle's Orange Fool】
http://ricorice.exblog.jp/24562669/


<これもケーキ! あれもケーキ!>
e0038047_258645.jpgアールグレイ・ティー・ケーキ【Earl Grey Tea Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/21784986/

イヴズ・プディング【Eve’s Pudding】
http://ricorice.exblog.jp/23846159/

e0038047_20394178.jpgウェルシュ・ケーキ【Welsh Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/12241321/

エクルズ・ケーキ【Eccles Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/23227799/

ストロベリー・ショートケーキ【Strawberry Shortcakes】
http://ricorice.exblog.jp/22876505/

ラーディ・ケーキ【Lardy Cake】
http://ricorice.exblog.jp/23909966/


<おまけ(甘くないケーキもあるんです!)>
e0038047_321374.jpgフィッシュケーキ【Fishcakes】
http://ricorice.exblog.jp/11949590/


こうやって眺めると一口にケーキといってもいろいろですね。
ケーキという名前こそ付いていないけれどケーキだったり、逆にケーキと言うものの実のところはパンやパイだったり、果てにはお総菜だったり、と実にさまざま。
イギリスのケーキの定義は日本で考えるそれよりも広いので、このあたり、検証していきたいな、と思っています(本1冊/論文の世界になりそう。。。)


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○「The Great British Bake Off」がBBCからC4へ → http://ricorice.exblog.jp/24656475/
○イギリスのクラシックケーキ・食べ比べ → http://ricorice.exblog.jp/24318663/
○ケーキを食べる=特別なことは過去のものとなったのか? → http://ricorice.exblog.jp/24019939/
○「The Great British Bake Off」クラシックケーキ10選 → http://ricorice.exblog.jp/23767240/
○イギリスで1970年代に人気のあったケーキはコレ! → http://ricorice.exblog.jp/23547627/
○ジャファケーキってケーキ? ビスケット? → http://ricorice.exblog.jp/22954872
○エリック・ランラードが教えるカップケーキを上手に作るコツ → http://ricorice.exblog.jp/23780623/



(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-10-03 00:00 | 記念日&週間

e0038047_811759.jpg
略して、GBBF。
(The) Great British Beer Festivalの頭文字をとってそう記されることもしばしば。そう、イギリスのビールのお祭りです。
http://gbbf.org.uk/

ちょうど今週が開催期間。
2016年8月9日(火)〜13日(土)の5日間、ロンドン・オリンピア/London Olympiaを会場に行われます。
1997年からスタートし、今年で39回目を迎えるこのイベント。
毎年開催されていますが、1984年は開催されなかったので、記念すべき40回目は来年となります。

オーガナイズしているのは、The Campaign for Real Ale (CAMRA)
日本語にすると、リアル・エール推進会といったところでしょうか。

そんなわけで、リアル・エールをはじめ世界からビールが集結するのみならず、サイダーなどの飲料が800種類も揃います。
ビールに合うフードスタンドが登場したり、パブゲームといったプログラムもあり、なかなか楽しそう!
なんせ夜10時まで入場OK(最終日を除く)やってるのってのがいいじゃないの!
近くだったら、迷うことなく行くのに、ねぇ。


ウェブサイトを眺めていて、へええええ〜と私が一番興味をひいたのが「ビールに合わせて最適なグラスを選ぼう!/Choosing The Right Beer Glass」。
http://gbbf.org.uk/news/single/choosing-the-right-beer-glass

確かに、パイントグラスもあればマグタイプやステム(脚)がついたものもあったり、しかもものによって厚さが全然違うんだよね〜。
これは知りたい!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンのおすすめビールショップ・ベスト23 → http://ricorice.exblog.jp/24327256/
○ロンドンでクラフトビールを扱っているショップ5選 → http://ricorice.exblog.jp/22387723/
○ロンドンのクラフトビール、これが飲むべき30本 → http://ricorice.exblog.jp/24287635/
○イギリスのスーパーマーケットで買えるクラフトビール・ベスト10 → http://ricorice.exblog.jp/23795856/
○イギリスのビール・ベスト10 → http://ricorice.exblog.jp/23481364/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-08-12 00:00 | 記念日&週間

e0038047_14253951.jpg
数年前からかな? ロンドンのベーカリーやカフェでドーナッツがウリ商品になったなぁと感じるようになったのは。

というわけで、今週、2016年の5月7日(土)〜14日(土)はイギリスのドーナッツ週間/National Doughnuts Week。
http://www.nationaldoughnutweek.org/
チャリティの一環でもあり、収益はチルドレン・トラストに寄付されます。

だからでしょう、2016年5月9日(月)づけのロンドンの情報メディア、Time Outでドーナッツを取り上げています。題して、
ロンドンのドーナッツ・ベスト5
London's best doughnuts
http://www.timeout.com/london/restaurants/londons-best-doughnuts?sfg=&adbsc=social_20160509_61411786&adbid=10153574970107405&adbpl=fb&adbpr=297605497404


選ばれたのは、以下のドーナッツです。


01. ラズベリージャム/Raspberry Jam £2.50
Bread Ahead(ショーディッチ)

02. レモンカード/Lemon Curd £2.50
St John Bakery(バーモンジー)

03. リーセス・ピーナツバター/Reese’s Peanut Butter £1.90
Krispy Kreme

04. クレーム・ブリュレ/Crème Brûlée £2.50
Dum Dum Donutterie(ショーディッチ)

05. シーソルト・カラメル・バナナ/Sea Salt Caramel Banana £3.50
Crossdown Doughnuts(ソーホー)


e0038047_1426958.jpg個人的には、01のBread AheadとSt John Bakeryが双璧かなぁ、という気がします。
(Bread Aheadの設立者のひとりはSt John Bakeryのヘッドベイカーだったわけで)
Bread Aheadはここでは、ショーディッチのお店として紹介されていますが、今や観光スポットとなったボロー(バラ)・マーケット/Borough Marketにもストールが出ていて、ヴァラエティ豊かなパンのほかにドーナッツも売っています。ほかのマーケットに出ていることもあります。
パン・クラスも開講していて、これ、できて間もない頃に参加したのですが、なかなか楽しい!
支店をたくさん出していくタイプではないものの、行くたびに規模が大きくなっていっているなぁ、と感じます。


さて、03は日本でもおなじみ(ブームが去って残念みたいなニュアンスになっていますが)のクリスピー・クリームのアイテム。
このドーナッツよりも私が試したいのは、ホルボーン駅に5月9日(月)〜21日(日)の期間限定、ATMスタイルで購入可能なヌテラのドーナッツ!(↓)
Krispy Kreme is opening an ATM-style machine in Holborn that dispenses Nutella doughnuts
http://www.timeout.com/london/blog/krispy-kreme-is-opening-an-atm-style-machine-in-holborn-that-dispenses-nutella-doughnuts-050616

これはヌテララヴァーを骨抜きにするアイテムではないでしょうか!(にしても、ヌテラ+ドーナッツなんて、シュガー・タックスに見られる“砂糖の摂取を減らしましょう!”はどこ吹く風、デブまっしぐらだなぁ(笑))
ATM方式ってのも気になる!
試された方、ぜひご一報を!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンで楽しいドーナッツが買える店8選 → http://ricorice.exblog.jp/23089137/
○ヌテラのこと → http://ricorice.exblog.jp/22818082/
○シュガー・タックス(砂糖税)導入は問題解決の糸口となるか? → http://ricorice.exblog.jp/24308455/
○お菓子のハイブリッドはつまるところマッシュアップ? → http://ricorice.exblog.jp/21185677/
○クロナッツ(のようなもの)in London → http://ricorice.exblog.jp/21474143/


(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-05-13 00:00 | 記念日&週間

e0038047_044769.jpg
イギリスの国の正式名は、グレートブリテン及び北アイルランド連合王国で、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの国で構成されています。
それぞれの国に守護聖人がいます。といっても???かもしれませんが、日本でも知られるようになったセント・パトリック・デイ。これは、アイルランドの守護聖人、セント・パトリックを祝う日です。
スコットランドはセント・アンドリュース、ウェールズはセント・デイヴィッド、そしてイングランドはセント・ジョージ。
そう、イングランドの守護聖人、セント・ジョージ・デイは4月23日です。

そんなわけで、当ブログでこれまでにご紹介した、イングランドゆかりのレシピをご紹介します。


<料理>
e0038047_091551.jpgアーノルド・ベネット・オムレツ【Omelette Arnold Bennett】
http://ricorice.exblog.jp/13641062/

コロネーション・チキン【Coronation Chicken】
http://ricorice.exblog.jp/23000362/


<お菓子>
e0038047_0104754.jpgイートン・メス【Eton Mess】
http://ricorice.exblog.jp/17730765/

エクルズ・ケーキ【Eccles Cakes】
http://ricorice.exblog.jp/23227799/

クレーム・アングレーズ【Crème Anglaise】
http://ricorice.exblog.jp/17982421/

e0038047_012321.jpgコーニッシュ・チーズケーキ【Cornish Cheesecake】
http://ricorice.exblog.jp/24306675/

シュルーズベリー・ビスケット【Shrewsbury Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/17839980/

e0038047_0131848.jpgシラバブ【Syllabub】
http://ricorice.exblog.jp/9558891/

シンギン・ヒニー【Singin' Hinny】
http://ricorice.exblog.jp/9805473/

セント・クレメント・ムース【St. Clement Mousse】
http://ricorice.exblog.jp/21686555/

e0038047_0144249.jpgチェルシー・バンズ【Chelsea Buns】
http://ricorice.exblog.jp/14105584/

デヴォンシャー・スプリッツ【Devonshire Splits】
http://ricorice.exblog.jp/24289718/

e0038047_016935.jpgパーキン【Parkin】
http://ricorice.exblog.jp/23824357/

バース・バン【Bath Buns】
http://ricorice.exblog.jp/24036363/

バッテンバーグ・ケーキ【Battenberg Cake】
http://ricorice.exblog.jp/24133144/

e0038047_0173757.jpgバーント・クリーム【Burnt Cream】
http://ricorice.exblog.jp/22607825/

ベイクウェル・タート【Bakewell Tart】
http://ricorice.exblog.jp/22911131/

ホット・クロス・バンズ【Hot Cross Buns】
http://ricorice.exblog.jp/17664948/

ラーディ・ケーキ【Lardy Cake】
http://ricorice.exblog.jp/23909966/


<パン>
e0038047_0185327.jpgイングリッシュ・マフィン【English Muffins】
http://ricorice.exblog.jp/22108854/

ギフォード・マンシェット【Guildford Manchets】
http://ricorice.exblog.jp/22362665/

e0038047_02021.jpgケンティッシュ・ハフキン【Kentish Huffkins】
http://ricorice.exblog.jp/24232773/

サフォーク・ラスク【Suffolk Rusks】
http://ricorice.exblog.jp/17226959/

e0038047_021447.jpgサリー・ラン【Sally Lunn】
http://ricorice.exblog.jp/21186327/

ヨークシャー・プディング【Yorkshire Puddings】
http://ricorice.exblog.jp/22662604/


<飲み物>
e0038047_022543.jpgバックス・フィズ【Buck's Fizz】
http://ricorice.exblog.jp/21475159/


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○本日はセント・ジョージ・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/22974707/
○1月25日はバーンズ・ナイト(スコットランドほか) → http://ricorice.exblog.jp/24078238/
○セント・デイヴィッド・デイ → http://ricorice.exblog.jp/22838181/
○本日はセント・パトリック・デイということで → http://ricorice.exblog.jp/22881401/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-04-23 00:00 | 記念日&週間

e0038047_203716100.jpg
今週、2016年4月11日(月)〜17日(日)はイギリス・コーヒー週間/UK Coffee Weekです。
http://www.ukcoffeeweek.com/
https://www.facebook.com/UKCoffeeWeek

コーヒーのサードウェーブはイギリスにも押し寄せていて、ていねいなコーヒーショップが随分増えたなぁと思います。外で飲む、もしくはテイクアウェイのソフトドリンクは完全にコーヒー、って感じだし。
昨年、2015年の売上げは、なんと7億3000万ポンド! 紅茶を上回ったとも言われています。


そんなわけで、イギリスのレストランガイド、Harden’sの、2016年4月7日(木)づけであったのはこんな記事。
ロンドンのコーヒーショップ・ベスト16
London’s top 16 coffee pitstops
http://www.hardens.com/uk-london/07-04-2016/londons-top-20-coffee-pitstops/

選ばれたのは以下の16軒です。


<グループ店&チェーン店>
e0038047_20374030.jpg01. Monmouth Coffee Company
http://www.monmouthcoffee.co.uk/

02. Kaffeine
http://kaffeine.co.uk/

03. Ginger & White
http://www.gingerandwhite.com/
e0038047_20381286.jpg
04. Nordic Bakery
http://nordicbakery.com/

05. Konditor & Cook
http://www.konditorandcook.com/

e0038047_20395639.jpg06. Fernandez & Wells
http://www.fernandezandwells.com/


<個人店>
07. Workshop Coffee(クラーケンウェル)
https://workshopcoffee.com/

08. The Department of Coffee & Social Affairs (クラーケンウェル)
http://departmentofcoffee.com/

e0038047_20391011.jpg09. La Fromagerie Café (メリルボーン)
http://www.lafromagerie.co.uk/

10. Milk (バーラム)
http://www.milk.london/

11. Bageriet (コヴェント・ガーデン)
http://www.bageriet.co.uk/

12. Bar Italia (ソーホー)
http://www.baritaliasoho.co.uk/

13. Grind Coffee Bar(パトニー)
http://groundcoffeesociety.com/

14. Lisboa Pâtisserie(ノース・ケンジントン)
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g186338-d719727-Reviews-Lisboa_Patisserie-London_England.html

15. Prufrock Coffee (クラーケンウェル)
http://www.prufrockcoffee.com/

16. Orange Pekoe (バーンズ)
http://www.orangepekoeteas.com/


おまけで、こんなところも。
<エントリーはしなかったけれど、注目のショップ>
London Grind(ロンドン・ブリッジ)
http://www.grindandco.com/londongrind/

Esthers(ストーク・ニューイントン)
http://www.estersn16.com/

The Black Penny (コヴェント・ガーデン)
http://theblackpenny.co.uk/

Fields (クラパム)
http://www.fieldscafe.com/

Villiers Coffee Co (チャリング・クロス)
https://www.tripadvisor.co.uk/Restaurant_Review-g186338-d7033510-Reviews-Villiers-London_England.html

Parcafé, The Dorchester (パーク・レーン)
https://www.dorchestercollection.com/en/london/the-dorchester/restaurant-bars/parcafe/

Foxcroft & Ginger ※グループ店
http://foxcroftandginger.co.uk/


<今年はエントリーはしなかったけれど、まだまだ期待できるところ>
Flat White(ソーホー)
http://www.flatwhitesoho.co.uk/

The Attendant(フィッツロヴィア)
http://www.the-attendant.com/

Look Mum No Hands! (クラーケンウェル)
http://www.lookmumnohands.com/

Dose(スミスフィールド)
https://www.tripadvisor.co.uk/Restaurant_Review-g186338-d2520164-Reviews-Dose-London_England.html

Taylor St. Baristas ※グループ店
https://www.taylor-st.com/

Caffé Vergnano 1882 ※グループ店
http://caffevergnano1882.co.uk/


おおお〜! こんなにたくさんのお店があるのね!
専門店もありあますが、食事に定評のあるカフェやケーキショップからも選ばれています。

イギリス・コーヒー週間のよせて、スティーブン・フライ/Stephen Fryがコメントを寄せておりまして(ナビゲーターなのかな?)。
スティーブン・フライは、コメディアンで俳優でTVパーソナリティーで作家で、英国アカデミー賞のBAFTAアウォードの司会で知られているかな?
この方を見ると、私はいつもクラス、というか育ち、というものを考えさせられます。
ロンドンの高級エリア、ハムステッド出身で、パブリック・スクールに行ったお坊っちゃまで、口を開けば、含蓄とウィットに富んだ物言いで(でもひけらかす感じではなく)、パブリック・スクールというのは、学問よりも、むしろどう振る舞いどう話すか、というのを訓練させられているのだなぁ、と痛感するのです。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ウェブ記事にて、イギリスのコーヒー事情をお伝えしました → http://ricorice.exblog.jp/24288811/
○ロンドンのおしゃれカフェ16選 → http://ricorice.exblog.jp/23767244/
○「Time Out」によるロンドンのコーヒースポット・ベスト30 → http://ricorice.exblog.jp/23250282/
○ロンドンのコーヒーショップ・トップ10 → http://ricorice.exblog.jp/22959925/
○イギリスのブランチ&コーヒースポット・ベスト20 → http://ricorice.exblog.jp/22415210/
○読者が選ぶロンドンのコーヒーショップ・トップ10 → http://ricorice.exblog.jp/22236223/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-04-11 00:00 | 記念日&週間

e0038047_15302550.jpg
明日、2月28日は、日本ではビスケットの日です。
なぜ、この日が、って? 
それについてはこちら(↓)でご確認いただくとして、
http://ricorice.exblog.jp/19865258/
週末、気軽に家でも作ってみませんか?
ということで、これまで当ブログでご紹介したビスケットのレシピをご紹介します。


e0038047_15252961.jpgプレーン・ビスケット【Plain Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/21583560/

ジャミー・ビスケット【Jammy Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/22000219/

シュルーズベリー・ビスケット【Shrewsbury Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/17839980/

e0038047_15283272.jpgダンディー・ビスケット【Dundee Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/16253333/

アーモンド・フォーク・ビスケット【Almond Fork Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/14837382/

e0038047_15431091.jpgチョコレート・ビスケット【Chocolate Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/14677081/

ショートブレッド・ビスケット【Shortbread Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/13492489/

e0038047_15453194.jpgアンザック・ビスケット【Anzac Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/11632083/

ショートブレッド【Shortbread】
http://ricorice.exblog.jp/9458456/

イースター・ビスケット【Easter Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/12395748/

e0038047_1548895.jpgウォーター・ビスケット【Water Biscuits】
http://ricorice.exblog.jp/12660419/


○ビスケットを作るときのコツはこちら!

上手にビスケット(クッキー)を焼くには?
http://ricorice.exblog.jp/23573716/

ビスケット(クッキー)を上手に作るコツ
http://ricorice.exblog.jp/23245345/


Have some biscuits!

~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ビスケットの日 → http://ricorice.exblog.jp/19865258/



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-2330781859383885"
data-ad-slot="2695888056"
data-ad-format="auto">




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-02-27 00:00 | 記念日&週間