イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:賞/アウォード( 59 )



e0038047_14523758.jpg

イギリスの新聞、ガーディアン/The Guardianの日曜版、オブザーバー/The Observer
イギリスの週末の高級紙には、たっぷりの別紙や冊子(もはや雑誌)がついてきて、“Observer Food Monthly”もそのひとつ。
e0038047_14524429.jpg


この“Observer Food Monthly”が毎年、食に関するアウォード/賞を設けており、それが
オブザーバー・フード・マンスリー・アウォーズ2017
Observer Food Monthly Awards 2017
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/gallery/2017/oct/15/observer-food-monthly-awards-2017-the-winners-in-pictures


今年、14回目を迎えたこのアウォード、2017年10月12日(木)に、ロンドンのフリーメイソン・ホール/Freemasons' Hallを会場に、発表&授賞式が行われました。
各賞受賞者は以下のとおりです。

<読者が選定>
・小売り店大賞/Best Independent Retailer
Rafi’s Spice Box

・サンデーランチ大賞/Best Sunday Lunch
A Rule of Tum(ヘレフォード)

・社会貢献フードプロジェクト大賞/Ethical Food Project
Cook for Syria


・食の人大賞/Best Food Personality
リック・スタイン/Rick Stein

・レストラン大賞/Best Restaurant
Pidgin(ハックニー、ロンドン)

・功績大賞/Outstanding Achievement
The Trussell Trust

・ドリンクスポット大賞/Best Place to Drink
The Crown(ヘイスティングス)

・お値打ち店大賞/Best Cheap Eats
Yard Sale Pizza(ロンドン)

・クックブック大賞/Best New Cookbook
Fresh India』by ミラ・ソーダ/Meera Sodha



<審査員が選定>
・生産者大賞/Best Producer
Bisous Bisous(ディズベリー)

・新人シェフ大賞/Young Chef of the Year
トム・アダムズ/Tom Adams@Coombeshead Farm(コーンウォール)

・ニューカマー大賞/Best Newcomer
ニール・ランキン/Neil RankinTemper(ソーホー、ロンドン)

・生涯功績大賞/Lifetime Achievement
ジョイス・モリニュー/Joyce Molyneux

・インスタグラム大賞/Best Instagram
ジェイミー・オリヴァー/Jamie Oliver

・ローカル・フード・ヒーロー大賞/Local Food Hero
トレヴァー・ブレイニー/Trevor Blaney@The Pop Up Soup Kitchen(ワイト島)

・ 読者によるレシピ大賞/Best Readers’ Recipe
“bakhlava traybake” by Maryam Sham


・編集部賞/Editor’s Award
AAギル/A. A. Gill


この大賞、いつもながら、オリジナル記事に掲載されている受賞者を撮った写真(↓)がいい!
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/gallery/2017/oct/15/observer-food-monthly-awards-2017-the-winners-in-pictures

目を引いて、楽しくて、驚きもあり、そして(当たり前といえばそれまでですが)見事に特徴を捉え写真で表現している! のです。


私が、今年はそうだなぁ、なのが、
・社会貢献フードプロジェクト大賞/Best Ethical Restaurant
Cook for Syria
昨年2016年秋に始まった、(内線、そして難民問題に揺れる)シリアのための、“食”プロジェクト。

“食”を通じての意図に賛同したそうそうたるシェフや料理家が参加しています。
“食”にはソーシャルな側面があり、社会を変える/貢献する力が備わっていることを感じさせるプロジェクトです。

も出版されており、どんな内容かについては、以下の記事(↓)の後半をご参考にどうぞ。
イギリスの新聞「The Guardian」が選ぶ2016年のベスト・フードブック20選

・功績大賞/Outstanding Achievement
に選ばれた、The Trussell Trustも社会貢献の功績を讃えての授賞。
こちらはフードバンクなどの活動に20年も取り組んでいます。

かつては「Do They Know It's Christmas?」「We Are The World」に代表されるように、
音楽が広く大衆に社会問題を提起するきっかけだったものが、
今は人々が広く共有できるものは“食”なんだなぁ、とつくづく
(一方で、厳密には、音楽はパッケージ商品から配信やライブなどに移行したってことなのかもしれませんが)。



そして、こちらも注目に値する賞です。
・編集部賞/Editor’s Award
AAギル/A. A. Gill

先日、当ブログ記事の“「サンデー・タイムズ」のレストラン批評家にマリーナ・オローリンが!”でご紹介したように、
彼の死は大きく報じられ、その功績が讃えられました。
今回、特別に設けられたであろう、この賞は彼に敬意を払ったもので、
いかに影響力のあったレストラン批評家であったのかが、うかがい知れます。

加えて、いいな、と思うのが、AAギルはこの賞を運営している新聞、オブザーバーの競合紙であるサンデー・タイムズ/The Sunday Timesを大きな活動の場のひとつとした人物で、
いわばライバル紙の食ページを代表する批評家だったものの、
“優れているものは優れている”“いいものはいい”とちゃんと評価する点。

インスタグラム大賞/Best Instagram
ジェイミー・オリヴァーが選ばれているのも、彼が時代をちゃんと見据えていることの表れ。
だからこそ第一線でず〜っと活躍しているんだよなぁ。


このオブザーバー・フード・マンスリー・アウォーズ2017の受賞式のスナップショットを掲載したページもあり(↓)、これも楽しい!
Observer Food Monthly Awards 2017 - the winners in pictures
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/gallery/2017/oct/13/observer-food-monthly-awards-2017-the-winners-in-pictures



また、オブザーバーで活躍しているナイジェル・スレイター/Nigel Slaterによる、このアウォードについての寄稿もあります(↓)。
Welcome to the OFM Awards 2017
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2017/oct/15/welcome-to-the-ofm-awards-2017



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○オブザーバー・フード・マンスリー・アウォーズ2016 → http://ricorice.exblog.jp/24741584/
○オブザーバー・フード・マンスリー・アウォーズ2015 → http://ricorice.exblog.jp/23792787/
○オブザーバー・フード・マンスリー・アウォーズ2014 → http://ricorice.exblog.jp/22555013/
○イギリスの新聞「The Guardian」が選ぶ2016年のベスト・フードブック20選 → http://ricorice.exblog.jp/25106290/
○「サンデー・タイムズ」のレストラン批評家にマリーナ・オローリンが! → http://ricorice.exblog.jp/26073000/
○ジェイミー・オリヴァー、6つのレストランを閉鎖へ → http://ricorice.exblog.jp/25138762/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-10-18 00:00 | 賞/アウォード

AAとはAutomobile Associationの頭文字をとったもので、これ、イギリスの自動車協会のこと。
街中では気づきにくいかもしれませんが、郊外や田舎へ車で出かけると、黄色と黒のAAの文字を、道路脇の看板などで見かける、あれです。

自動車協会とタイヤ会社、選ぶ基準などの違いはありますが、
ミシュラン同様、AAも車移動を念頭において、レストランやホテルに対しての賞を設けており、それが、
AAホスピタリティー・アウォーズ
AA Hospitality Awards 2017–18
http://www.theaa.com/hospitality-awards


2017-18年の入賞レストランやホテル、パブなどの授賞式が、
2017年9月25日(月)、ロンドンのGrosvenor House, a JW Marriott Hotelを会場に行われました。
(ちなみに、メニュー作成は、前年2016-17のシェフズ・シェフ・オブ・ザ・イヤーに輝いたサイモン・ローガン/Simon Roganが、司会進行は、超超超人気テレビ番組「The Great British Bake Off」で昨年2016年まで活躍したメル・ギェドロイツ/Mel Giedroycが務めました。)

それでは、入賞レストランやホテル、パブなどをみてみましょう。
(ものによって、各賞の区分となるエリアにはロンドンや北アイルランドが加わっています)。


<シェフズ・シェフ・オブ・ザ・イヤー/Chef’s Chef of the Year>
ジョン・ウィリアムズ/John Williams@The Ritz(ピカデリー、ロンドン)

<レストラン・オブ・ザ・イヤー/Restaurant of the Year>
○ロンドン/London
Elystan Street(チェルシー)

○イングランド/England
The Freemasons at Wiswell(ランカシャー)

○ウェールズ/Wales
Beach House Restaurant at Oxwich Beach(スウォンジー)

○スコットランド/Scotland
The Dining Room(エディンバラ)

<カレッジ・レストラン・オブ・ザ・イヤー/College Restaurant of the Year>
Academy, South Cheshire College(チェシャー、イングランド)

<フード・サーヴィス・アウォード/Food Service Award>
The Three Chimneys & The House Over-By(スカイ島、スコットランド)


<ワイン・アウォード/Wine Award>
○イングランド/England
The Five Fields(チェルシー、ロンドン)

○ウェールズ/Wales
Ynyshir(エグルイス・バハ)

○スコットランド/Scotland
Restaurant Andrew Fairlie(アーキテラーダー)


<パブ・オブ・ザ・イヤー/Pub of the Year>
○イングランド/England
The Bell at Ramsbury(ランズベリー)

○ウェールズ/Wales
Bryn Tyrch(カペル・キュリング)

○スコットランド/Scotland
The Bow Bar(エディンバラ)


<ホテル・オブ・ザ・イヤー/Hotel of the Year>
○ロンドン/London
The Goring(ベルグレイヴィア)

○イングランド/England
The Gainsborough Bath Spa(バース)

○ウェールズ/Wales
Twr Y Felin Hotel(セント・デイヴィッズ)

○スコットランド/Scotland
Douneside House(ドゥーンサイド)

○北アイルランド/Northern Ireland
The Old Inn(クローフォーズバーン)

<ホテル・グループ・オブ・ザ・イヤー/Hotel Group of the Year>
Andrew Brownsword Hotels

<エコ・ホテル・グループ・オブ・ザ・イヤー/Eco Hotel Group of the Year>
The Oakley Court

<ハウスキーパー・オブ・ザ・イヤー/Housekeeper of the Year>
Tzveta Peneva-Ivanova@The Milestone Hotel(ケンジントン、ロンドン)

<カスタマーズ・チョイス・アウォード/Customers' Choice Award>
The Savoy(ストランド、ロンドン)


<ライフタイム・アチーヴメント・アウォード/ Lifetime Achievement Award>
フィリップ・ロシター/Philippe Rossiter


賞とは関係のないところで、、、
このサイトの個々のスポットを紹介するページ、
レイアウトがすっきりしていて見やすく、データが分かりやすく整理されていて、非常に読みやすいなぁ。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○発表! AAホスピタリティー・アウォーズ2015 → http://ricorice.exblog.jp/23782960/
○THE ARAKI(アラキ)が3つ星を獲得! 『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2018年版発表 → http://ricorice.exblog.jp/26066591/
○速報! 『ミシュラン2018』が選んだイギリスの“ビブグルマン”はココ! → http://ricorice.exblog.jp/26079934/
○決定! 「The Great British Bake Off」の新しいジャッジと司会はこの人たち → http://ricorice.exblog.jp/25619402/
○「The Great British Bake Off」の新しいジャッジにプリュ・リースか? → http://ricorice.exblog.jp/25364202/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-10-16 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_10261434.jpg

○お値打ちパブ/Value Pub
Drake Manor(バックランド・モナチョラム、デヴォン)
次点…
 Yew Tree(ロウワー・ウィールド、ハンプシャー)
 Red Lion(プレストン、ハートフォードシャー)
 Church Inn(アッパーミル、ランカシャー)
 Dipton Mill Inn(ディプトンミル、ノーザンブリア)
 Olde Ship(シーハウシズ、ノーザンブリア)
 Rose & Crown(オックスフォード、オックスフォードシャー)
 Old Castle(ブリッジノース、シュロップシャー)
 Blue Boar(アルドボーン、ウィルトシャー)
 Crown & Trumpet(ブロードウェイ、ウスターシャー)

○グルメ・パブ/Dining Pub
Stagg(ティトリー、ヘレフォードシャー)
次点…
 Wellington Arms(バウハースト、ハンプシャー)
 Assheton Arms(ダウンハム、ランカシャー)
 Olive Branch(クリップシャム、レスターシャー)
 Plough(キンガム、オックスフォードシャー)
 Horse Guards(ティリントン、サセックス)
 Red Lion(イースト・チャイゼンブリー、ウィルトシャー)
 Shibden Mill(ハリファクス、ヨークシャー)
 Burts Hotel(メルローズ、スコットランド)
 Griffin(フェリンファッチ、ウェールズ)

○新規パブ/New Pub
Ebrington Arms(エブリントン、グロスターシャー)
次点…
 Three Horseshoes(マディングリー、ケンブリッジシャー)
 Nags Head(ホートン・モス、チェシャー)
 Swan(サウスロップ、グロスタシャー)
 Watership Down(フリーフォーク、ハンプシャー)
 Crown(オールド・ダルビー、レスターシャー)
 Smiths(ボーン、リンカンシャー)
 Woodstock Arms(ウッドストック、オックスフォードシャー)
 Drawing Board(レミントン・スパ、ウォリックシャー)
 Timbrells Yard(ブラッドフォード・オン・エイヴォン、ウィルトシャー)

○パブ経営者/Licensee
Rob and Liz Allcock@Long Arms(サウス・ラクソール、ウィルトシャー)
次点…
 Philip and Lauren Davison@Fox(ピーズモア、バークシャー)
 Alex Clarke@Black Bull(バルシャム、ケンブリッジシャー)&Red Lion(ヒンクストン、ケンブリッジシャー)
 Mary Short@Barley Mow(カーク・アイルトン、ダービーシャー)
 Kathryn Horton@Ostrich(ニューランド、グロスタシャー)
 Tim Gray@Yew Tree(ロウワー・ウィールド、ハンプシャー)
 Patrick Groves@Woods(ダルヴァートン、サマセット)
 Gerry and Ann Price@The Inn West End(ウェスト・エンド、サリー)
 The Mainey family@Crown(ロークリフ、ヨークシャー)
 The Key family@Nags Head(アースク、ウェールズ)


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○グッド・パブ・ガイド・アウォーズ2018 その1 → http://ricorice.exblog.jp/26079390/
○グッド・パブ・ガイド・アウォーズ2018 その2 → http://ricorice.exblog.jp/26081414/
○発表! グレイト・ブリティッシュ・パブ・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/26053834/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-10-14 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_00144080.jpg

○歴史あるパブ/Unspoilt Pub
Harrow(スティープ、ハンプシャー)
次点…
 White Lion(バサムリー、チェシャー)
 Old Poets Corner(アッシュオーバー、ダービーシャー)
 Barley Mow(カーク・アイルトン、ダービーシャー)
 Digby Tap(シャーボーン、ドーセット)
 Square & Compasses(ワース・マトラヴァーズ、ドーセット)
 Crown(チャーチル、サマセット)
 Halfway House(ピトニー、サマセット)
 White Horse(ピーターズフィールド、ハンプシャー)
 Birch Hall(ベック・ホール、ヨークシャー)

○田舎のパブ/Country Pub
Brace of Pheasants(プラッシュ、ドーセット)
次点…
 White Horse(ヘッジャーリー、バッキンガムシャー)
 Pheasant(バーワーズリー、チェシャー)
 Rugglestone(ウィディコム、デヴォン)
 Royal Oak(フリサム、ハンプシャー)
 Royal Oak(ラムスデン、オックスフォードシャー)
 Hatchet(ロウワー・チュート、ウィルトシャー)
 Malet Arms(ニュートン・トニー、ウィルトシャー)
 Fleece(ブレットフォートン、ウスターシャ―)
 Harp(オールド・ラドナー、ウェールズ)

○街場のパブ/Town Pub
Wykeham Arms(ウィンチェスター、ハンプシャー)
次点…
 Punter(ケンブリッジ、ケンブリッジシャー)
 Bank House(キングス・リン、ノーフォーク)
 Victoria(ダラム、ノーサンブリア)
 Kings Arms(ウッドストック、オックスフォードシャー)
 Old Green Tree(バース、サマセット)
 Eight Bells(サフラン・ウォルデン、サフォーク)
 Old Joint Stock(バーミンガム、ウォリックシャー)
 Olde Mitre(イーリー・プレイス、ロンドン)
 Kays Bar(エディンバラ、スコットランド)

○イン/Inn
Lord Crewe Arms(ブランチランド、ノーザンブリア)
次点…
 Rock(ヘイター・ヴァール、デヴォン)
 Anchor(チディオック、ドーセット)
 Kings Head(ブレディントン、グロスタシャー)
 Inn at Whitewell(ホウィットウェル、ランカスター)
 Old Swan & Minster Mill(ミンスター・ラヴェル、オックスフォードシャー)
 Luttrell Arms(ダンスター、サマセット)
 Cat(ホースリー、サセックス)
 Blue Lion(イースト・ウイットン、ヨークシャー)
 Red Lion(イースト・チャイゼンブリー、ウィルトシャー)


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○グッド・パブ・ガイド・アウォーズ2018 その1 → ttp://ricorice.exblog.jp/26079390/
○発表! グレイト・ブリティッシュ・パブ・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/26053834/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-10-13 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_20241539.jpg

こういうアウォーズがあるのを見ると、減少著しいとはいえ、パブはまだまだ健在!といったところでしょうか。

イギリスの良質パブを紹介する、その名も『グッド・パブ・ガイドGood Pub Guide』。
2017年9月7日(木)に、こちらのガイドから大賞、そしてビールやグルメといった部門ごとの優良店が発表されました。

結果は以下のとおり。
部門の次にある店舗が受賞店。その次の行以降は次点、ノミネートされたものの部門賞にいたらなかったパブです。
大賞および12もの部門をご紹介するので、3回に分けてご案内します。

○大賞/Pub of the Year
Kings Head(ブレディントン、グロスタシャー)
次点…
 Cock(ヘミングフォード・グレー、ケンブリッジシャー)
 Pandora(マイラー・ブリッジ、コーンウォール)
 Wykeham Arms(ウィンチェスター、ハンプシャー)
 Olive Branch(クリップシャム、レスターシャー)
 Rose & Crown(スネッティシャム、ノーフォーク)
 Horse Guards(ティリントン、サセックス)
 Bell(ウェルフォード・オン・エイボン、ウォリックシャー)
 Compasses(チックスグローヴ、ウィルトシャー)
 Blue Lion(イースト・ウイットン、ヨークシャー)

○ビール・パブ/Beer Pub
Fat Cat(ノリッチ、ノーフォーク)
次点…
 Bhurtpore(アストン、チェシャー)
 Beer Hall at Hawkshead Brewery(ステーヴリー、カンブリア)
 Tom Cobley(スプレイトン、デヴォン)
 Malt Shovel(ノーサンプトン、ノーサンプトンシャー)
 Fat Cat(イプスウィッチ、サフォーク)
 Halfway House(ピトニー、サマセット)
 Nags Head(マルバーン、ウスターシャ―)
 Kelham Island Tavern(シェフィールド、ヨークシャー)
 Guildford Arms(エディンバラ、スコットランド)

○ブルワリー・パブ/Own-Brew Pub
Church Inn(アッパーミル、ランカシャー)
次点…
 Brewery Tap(ピーターボロー、ケンブリッジシャー)
 Brown Horse(ウィンスター、カンブリア)
 Watermill(イングス、カンブリア)
 Old Poets Corner(アッシュオーバー、ダービーシャー)
 Grainstore(オーカム、レスターシャー)
 Dipton Mill Inn(ディプトンミル、ノーザンブリア)
 Ship(ニュートン・バイ・ザ・シー、ノーザンブリア)
 Gribble Inn(オーヴィング、サセックス)
 Weighbridge Brewhouse(スウィンドン、ウィルトシャー)

○ワイン・パブ/Wine Pub
Woods(ダルヴァートン、サマセット)
次点…
 Old Bridge Hotel(ハンティンドン、ケンブリッジシャー)
 Acorn(エヴァーショット、ドーセット)
 Inn at Whitewell(ホウィットウェル、ランカスター)
 Kings Arms(ウィング、レスターシャー)
 Olive Branch(クリップシャム、レスターシャー)
 Duncombe Arms(エラストーン、スタッフォードシャー)
 Crown(ストーク・バイ・ネーランド、サフォーク)
 The Inn West End(ウェスト・エンド、サリー)
 Griffin(フェリンファッチ、ウェールズ)

○ウィスキー・パブ/Whiskey Pub
Bon Accord(グラスゴウ、スコットランド)
次点…
 Bhurtpore(アストン、チェシャー)
 Old Harkers Arms(チェスター、チェシャー)
 Nobody Inn(ドディスコンブスレー、デヴォン)
 Acorn(エヴァーショット、ドーセット)
 Red Fox@Thornton Hough(ウィラル、ランカシャー)
 Black Jug(ホーシャム、サセックス)
 Pack Horse@Widdop(ウィドップ、ヨークシャー)
 Bow Bar(エディンバラ、スコットランド)
 Sligachan Hotel(スカイ島、スコットランド)


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○発表! グレイト・ブリティッシュ・パブ・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/26053834/
○タイムアウト(Time Out)ロンドン・バー・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/25895372/
○2017年イギリスのガストロパブ・トップ50 → http://ricorice.exblog.jp/25709549/
○2016 R200アウォーズ発表! → http://ricorice.exblog.jp/24974512/
○減少するパブに歯止めはかかるのか? → http://ricorice.exblog.jp/22198751/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-10-12 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_15104505.jpg

世界のワインシーンを牽引するメディア、“デカンタ/Decanter”の賞といえば、
ワインそのものを評価する“Decanter World Wine Awards/デカンタ・ワールド・ワイン・アウォーズ” (略してDWWA)が知られていますが、
ほかに、こんな賞も設置しています。

「デカンタ/Decanter」が選ぶワイン販売大賞2017
Decanter Retailer of the Year Awards 2017
http://www.decanter.com/retailer-awards/decanter-retailer-awards-2017-winners-376090/


2017年9月13日(水)づけの“デカンタ”に掲載された、
各賞と選ばれた店舗/会社は以下のとおりです。

○ワイン販売大賞/Outstanding Retailer of the Year
The Wine Society
次点… Lay & Wheeler


○スーパーマーケット賞/Supermarket of the Year
Booths
次点… Waitrose

○大規模店舗賞/Large Retailer of the Year
Berry Bros & Rudd
次点… Lay & Wheeler

○中規模店舗賞/Medium Size Retailer of the Year
WoodWinters
次点… Philglas & Swiggot

○小規模店舗賞/Small Retailer of the Year
Prohibition Wines
次点… Highbury Vintners

○オンライン店舗賞/Online Retailer of the Year
The Wine Society
次点… Roberson Wine


○オーストリア・スペシャリスト賞/Austria Specialist of the Year
Newcomer Wines

○ボルドー・スペシャリスト賞/Bordeaux Specialist of the Year
Berry Bros & Rudd
次点… Justerini & Brooks

○ブルゴーニュ・スペシャリスト賞/Burgundy Specialist of the Year
Justerini & Brooks
次点… Lea & Sandeman

○シャンパーニュ・スペシャリスト賞/Champagne Specialist of the Year
The Good Wine Shop
次点… The Finest Bubble

○ドイツ・スペシャリスト賞/Germany Specialist of the Year
Justerini & Brooks
次点… The Wine Barn

○イタリア・スペシャリスト賞/Italy Specialist of the Year
Vini Italiani
次点… Uncorked

○ニュージーランド・スペシャリスト賞/New Zealand Specialist of the Year
The New Zealand Cellar

○ポルトガル・スペシャリスト賞/Portugal Specialist of the Year
Direct Wines/Laithwaite’s

○フランス地方・スペシャリスト賞/Regional France Specialist of the Year
The Wine Society

○南アフリカ・スペシャリスト賞/South Africa Specialist of the Year
Handford Wines

○スペイン・スペシャリスト賞/Spain Specialist of the Year
Prohibition Wines
次点… Highbury Vintners

○イングランド&ウェールズ・スペシャリスト賞/England and Wales Specialist of the Year
Waitrose
次点… Marks & Spencer

○アメリカ合衆国・スペシャリスト賞/USA Specialist of the Year
Roberson Wine

○オーガニック&ビオ・スペシャリスト賞/Organic/Biodynamic Specialist of the Year
Buon Vino

○他スペシャリスト賞/‘Other’ Specialist of the Year
Waitrose(フォーティファイド)
次点… Lay & Wheeler(ローヌ)

~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○「デカンタ/Decanter」アウォーズ2017 その1 → http://ricorice.exblog.jp/25831507/
○「デカンタ/Decanter」アウォーズ2017 その2 → http://ricorice.exblog.jp/25831497/
○イギリスの高級スーパー、ウェイトローズが選ぶイギリスのスパークリングワイン → http://ricorice.exblog.jp/25099283/
○ワイン・パントリーが完全移転 → http://ricorice.exblog.jp/25032231/
○ロンドン随一のワインショップ、ロバーソンが実店舗を閉鎖 → http://ricorice.exblog.jp/23962983/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-30 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_21345471.jpg

夏が終わり秋になると、次の年が見えてきたこともあり、
さまざまな賞(アウォーズ)やイベントが開催されます。
(ちなみにイギリスの場合、学校は9月、ファイナンシャルイヤーは4月スタートです)

17年続くこのアウォーズも、今年2017年9月7日(木)に発表されたもの。
グレイト・ブリティッシュ・パブ・アウォーズ2017
Great British Pub Awards 2017f
https://www.greatbritishpubawards.co.uk/


気になる各賞は以下のとおりです。

○2017年パブ大賞/Overall Great British Pub of the Year 2017
Eagle and Child(ラムズボトム、ランカシャー)

○ワインバー・パブ賞/Wine Pub/Bar of the Year
The Inn West End(ウォキング、サリー)

○ビールバー・パブ賞/Beer Pub/Bar of the Year
Temple Brew House(ロンドン)

○スピリッツバー・パブ賞/Spirits Pub/Bar of the Year
Pleased to Meet You(ニューカースル・アポン・タイン)

○サイダー(シードル)・パブ賞/Cider Pub/Bar of the Year
The Crown at Woolhope(ヘレフォード)

○パブガーデン賞/Pub Garden of the Year
The Waterside Inn(ウェア、ハートフォードシャー)

○ファミリーパブ賞/Family Pub of the Year
The Eastfield Inn(ブリストル)

○ライブエンターテイメント・パブ賞/Live Entertainment Pub of the Year
Rendezvous(ウェイマス、ドーセット)

○フード・パブ賞/Food Pub of the Year
The Compasses Inn(カンタベリー、ケント)

○イン(宿)賞/Inn of the Year
The White Horse(チルグローブ、チチェスター)

○ニューカマー賞/Newcomer of the Year
The Firehouse(カリー・リヴェル、サマーセット)

○ベスト・マネージメント・パブ賞/Best Managed Pub of the Year
The Coach and Four(ウィルムスロウ、チェシャー)

○パートナーシップ・パブ賞/Partnership Pub of the Year
Eagle and Child(ラムズボトム、ランカシャー)

○フリーハウス賞/Freehouse of the Year
The Roebuck Inn(ロートン、イースト・サセックス)

○コミュニティ・パブ賞/Community Pub of the Year
The Chandos Arms(コリンデイル、ロンドン)

○学生パブ賞/Student Pub of the Year
Dram(グラスゴウ)

○スポーツパブ賞/Sports Pub of the Year
Famous Three Kings(フラム、ロンドン)

○ターンアラウンド・パブ賞/Turnaround Pub of the Year
Rumba(マクルズフィールド、チェシャー)


業界メディア、“The Morning Advertiser”による寸評はこちらをどうぞ(↓)。
The Eagle and Child wins John Smith’s Great British Pub of the Year 2017
https://www.morningadvertiser.co.uk/Article/2017/09/082/Great-British-Pub-Awards-winners-2017



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○タイムアウト(Time Out)ロンドン・バー・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/25895372/
○2017年イギリスのガストロパブ・トップ50 → http://ricorice.exblog.jp/25709549/
○2016 R200アウォーズ発表! → http://ricorice.exblog.jp/24974512/
○減少するパブに歯止めはかかるのか? → http://ricorice.exblog.jp/22198751/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-26 00:00 | 賞/アウォード

イギリスのレストランガイドのひとつ、『Harden's』。
批評家や編集者ではなく、ユーザーの声を反映した内容が特徴です。


この『Harden's』に、昨年2016年から“ロンドン・レストラン・アウォーズ/London restaurant Awards”が設けられました。
London Restaurant Awards 2017
http://restaurantawards.london/


これは通常のレストランガイドと異なり、編集部セレクトしたもの。
まずは13のカテゴリーから4つの店舗がノミネートされ、その中から大賞が選ばれるシステムです(+功労賞)。
今年の“ロンドン・レストラン・アウォーズ”の各大賞は、2017年9月11日(月)に発表されました。

結果は以下のとおり。
カテゴリーの次にある店舗が大賞。その次の行は次点となり、…以下、ノミネートされたものの大賞にいたらなかった3軒です。各大賞だけでなく、功労賞についても加えて記します。


○Top gastronomic experience/とにかくおいしい!
Marianne
次点… The Clove ClubElystan StreetThe Ledbury

○Top Newcomer/ニューカマー
Jamavar
次点… Honey & SmokeKricket108 Garage

○Top Cheap Eat/安くてウマい
Kiln
次点… Berber & QPadellaTayyabs

○Best for Business/ビジネス利用に
Cabotte
次点… AquavitThe Bleeding HeartLa Dame de Pic

○Best Steaks & Grills/ステーキ&グリル
Zelman Meats W1
次点… Goodman CityHawksmoor WC2Knife

○Best Street Food/ストリートフード
Kappacasein Dairy
次点… Baba G’s Bhangra Burgers、Belpassi Bros、Luardos

○Wine List of the Year/ワインリスト
Enoteca Turi
次点… Cabotte110 de TailleventGerman Gymnasium

○Top Bar or Pub/バー&パブ
The Lighterman
次点… The Anchor & HopeThe Bull & LastThe Lady Mildmay

○Best for Romance/デートにうってつけ
Luca
次点… Andrew EdmundsLa Dame de PicLa Poule au Pot

○Best Breakfast or Brunch/朝食もしくはブランチ
Sunday N1
次点… 45 Jermyn StreetThe Ivy Chelsea GardenThe Wolseley

○Top Coffee House/コーヒーショップ
Ozone
次点… BagerietKaffeineMonmouth Coffee

○Best Afternoon Tea/アフタヌーンティー
Collins Room@The Berkeley
次点… Conservatory@The ChesterfieldDiamond Tea Rooms@Fortnum & MasonThe Ritz

○Best for Fish & Seafood/シーフード
Estiatorio Milos
次点… J SheekeyRick SteinScott’s

○Lifetime Achievement Award/功労賞
Chris Corbin & Jeremy King


主催の『Harden's』による寸評は以下のとおりです。
Harden’s unveils the winners of this year’s London Restaurant Awards
http://www.hardens.com/uk-london/11-09-2017/hardens-unveils-the-winners-of-this-years-london-restaurant-awards/



例年どおりですと、今月9月下旬に発売される『Harden's』2018年度版にて同じカテゴリーで、ユーザーによる結果も発表されるので、見比べてみるのもおもしろいかと思います。



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○Harden’sロンドン・レストラン・アウォーズ2016 → http://ricorice.exblog.jp/24656840/
○2016年話題になったロンドンのレストラン、カテゴリー別・トップ10 その1 → http://ricorice.exblog.jp/25011838/
○2016年話題になったロンドンのレストラン、カテゴリー別・トップ10 その2 → http://ricorice.exblog.jp/25015433/
○2016年、話題にのぼったロンドンのレストラン・トップ20 → http://ricorice.exblog.jp/25025779/
○「Hot Dinners」が選ぶ、2016年ロンドンのベスト・フード&レストラン → http://ricorice.exblog.jp/25092675/
○「ロンドン・イヴニング・スタンダード」が選ぶ、2016年ロンドンのベスト・レストラン → http://ricorice.exblog.jp/25091317/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-23 00:00 | 賞/アウォード

e0038047_13513445.jpg

毎年夏に発表される、グレイト・テイスト・アウォーズ/Great Taste Awards
https://greattasteawards.co.uk/

これ、ファインフード協会/the Guild of Fine Foodで組織されているグレイト・テイスト/Great Tasteが、イギリスのすぐれた農産物や加工品を評価し、食品産業の底上げを図るために設けられた賞のこと。
この“グレイト・テイスト・アウォーズ”、協会曰く、食のオスカー、またはブッカー賞。
(日本では知名度はまだまだというのが正直なところですが)
今年2017年は12300点以上に及ぶエントリーから、フードライターら500人以上の審査員により、3〜7月初旬、62日にわたって審査が行われました。

この“グレイト・テイスト・アウォーズ”で選ばれたアイテムから、さらに優れたベストな50アイテムがセレクトされ、2017年9月2日(土)に発表されました。

それが、
イギリスの2017年ベストフード“Great Taste”50選
The Top 50 winners of Great Taste 2017
https://greattasteawards.co.uk/top-50/


厳選の50アイテムは以下のとおりです。

01. Carato Gran Cru@Agrumia
02. Madagascar75% Trinitario Cocoa & Pink Pepper@Akesson’s Organic
03. Madagascar Bejofo Estate 75% Criollo Cocoa@Akesson’s Organic
04. Organic Mint@Anassa Organics
05. Anvil Blend 1@Anvil Coffee Roasters
06. Seville Orange Marmalade@Artisan Kitchen
07. Summer Citrus Marmalade & Italian Orange Bitters@Artisan Kitchen
08. Artisan Beech Smoked Salmon@Ballyhack Smokehouse
09. Pomegranate Molasses@Belazu
10. Sea Salted Caramel Sticky Toffee Pudding@Berries

11. Salted Caramel Fudge@Cake Aspirations
12. Raffinée Piemonte Hazelnut covered in ground Ethiopian Harrar Coffee and Hazelnut flavoured Milk Chocolate@chocoMe
13. Chian Tangerine Marzipan Bites@Citrus Productions
14. Organic Welsh Blackcurrant Jam@Coedcanlas
15. Blue Stilton@Cropwell Bishop Creamery
16. Wen Shan Bao Zhong (Pouchong)@Curious Tea
17. Panama La Huella “Cafe de Panama” 100% Gesha (Natural)@Dark Woods Coffee
18. Panama La Huella “Cafe de Panama” (Natural)@Dark Woods Coffee
19. Pumpkin Seed Oil@Donum Terrae
20. Simply Better French Epoisse Cheese AOC@Dunnes Stores

21. Heather Honey@Eulogia of Sparta
22. Camomile@Flora Tea Group
23. Sicilian Pistachio Gelato@Fortes Ice Cream
24. Seeded Crackers@Gail’s Artisan Bakery
25. Pink Grapefruit Sorbetto@Gelato Gusto
26. Elderflower & Lime Ice Cream@Handmade by Hadleys
27. Sweet Cured Bacon Rack@Hannan Meats
28. Glenarm Salt Aged Lamb Rump@Hannan Meats
29. Tasmanian Leatherwood Honey@Heather Hills Farm
30. Smoked Black Pudding@Hugh Maguire

31. Sunflower Seed Bread@Inter Europol
32. Smoked Trout@Inverawe Smokehouses
33. Whey Butter@Isle of Man Creamery
34. HandmadeTortelloni Burrata e BlackTruffle@La Tua Pasta
35. Smoked Mackerel@Macneil’s Smokehouse
36. Gloucester Old Spot Drycure Smoked Streaky Bacon (Rindless)@Martin’s Meats
37. Dry Yorkshire Gin@Masons Yorkshire Gin
38. Lancashire Cheese@Mrs Kirkhams Lancashire Cheese
39. Red Ruby Beef Picanha Rump@Pipers Farm
40. Matured Goat@Ribblesdale Cheese

41. St Louis Dry Hopped@Sandford Orchards
42. James Peets Southport Potted Shrimps@Southport Potted Shrimps
43. Neapolitan Coffee Gelato@Swoon
44. Chocolate Sorbetto@Swoon
45. Elderflower@Tempted Cider Company
46. Bodger’s Barley Wine@The Chiltern Brewery
47. Pistachio Paste@The Nut Kitchen
48. Ramon’s Raw Carob Honey@The Raw Honey Shop
49. Honey with Roses@Theta Foods
50. National Trust Sour Cherry Curd@Thursday Cottage


ほとんどのところは、大企業ではなく、個人経営の小さな生産者。
規模の大きさと品質は比例も反比例もしないものの、いくらSNSが発達して誰しもが発信できるようになったとはいえ、小さな生産者の場合、いいものを作っていてもなかなか知る機会がなかったりします。
こういう賞は、知られざる良質アイテムをいろいろ出合えるきっかけになるので、ありがたい限り。

入賞したアイテムには、リテイラーや消費者が購買の際の手助けとなるべく、それを証明するシールが貼られます。売り場でぱっと目立つので、すぐにそれとわかります。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○イギリスの2016年ベストフード“Great Taste”50選 → http://ricorice.exblog.jp/24623391/
○イギリスの2015年ベストフード“Great Taste”50選 → http://ricorice.exblog.jp/23661249/
○イギリスの2014年ベストフード“Great Taste”50選 → http://ricorice.exblog.jp/22367459/
○食の生産者賞2016 → http://ricorice.exblog.jp/24642068/
○イギリス・読者が選ぶフード大賞2016 → http://ricorice.exblog.jp/24644034/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-19 00:00 | 賞/アウォード

昨日お届けした、イギリスのレストランガイド『The Good Food Guide』によるランキング、“最新UKトップ50レストラン for 2018”。


ランキング以外に各賞も発表されており、その結果はこちら。

The Good Food Guide Awards 2018
https://www.thegoodfoodguide.co.uk/get-inspired/news/the-good-food-guide-awards-2018


各賞入賞のシェフやお店は以下のとおりです。


○ナンバーワン・レストラン/Number 1 Restaurant
Restaurant Nathan Outlaw(コーンウォール)

○レストラン・オブ・ザ・イヤー/Restaurant of the Year
The Three Chimneys(スカイ島、スコットランド)

○シェフ・オブ・ザ・イヤー/Chef of the Year
Peter Sanchez-Iglesias@Casamia(ブリストル)

○注目のシェフ/Chef to Watch
Ben Crittenden@Stark(ブロードステアーズ、ケント)

○ベスト・パブレストラン/Best Pub Restaurant
The Crown(バーチェッツ・グリーン、バークシャー)

○ベスト・ニューレストラン/Best New Entry
Salt(ストラトフォード=アポン=エイボン、ウォリックシャー)

○ベスト・サーヴィス/Best Front-of-House
Restaurant Sat Bains(ノッティンガムシャー)


なんとなく、ですが、ナチュラル感をより打ち出したお店が評価されている印象を受けます。
これも時代、かな?



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○最新UKトップ50レストラン for 2018 → http://ricorice.exblog.jp/26017375/
○『The Good Food Guide』2017各賞発表! → http://ricorice.exblog.jp/24631725/
○『The Good Food Guide』2016年度版の各賞が発表に! → http://ricorice.exblog.jp/24630161/
○最新UKトップ50レストラン for 2016 → http://ricorice.exblog.jp/23647869/
○SquareMealが選ぶ 2017イギリスのレストラン・トップ100(ロンドンを除く) → http://ricorice.exblog.jp/25989833/
○ナショナル・レストラン・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/25849829/
○『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2017年版発表 → http://ricorice.exblog.jp/24697500




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2017-09-09 00:00 | 賞/アウォード