イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:活動内容&プロフィール( 2 )


こんなコトやってます!


大、大、大反省です、ワタクシ。。。
先日、 イギリス菓子講座“知る! 食べる! イギリス菓子っておいしい ~スコーン編~”でのこと、“お菓子教室はやってますか?”“具体的にどんな仕事をしているのですか?”などというご質問をいただきました。
はっと気づけば、きちんと整理していたものを出していなかったなぁ、これじゃわかんないよね、と思った次第。。。
特にイギリス菓子レッスンについてお問い合わせくださった方、きちんとお答えできず(ああ、恥ずかしい)、大変失礼しました!!!

そこで、私の活動、会社でいうと事業内容のようなものをご紹介します。
大きく、<イギリスの食研究家><食の編集者/ダイレクター/ライター><フードアドバイザー><上布発信サポーター>が私の仕事の4本柱です。


〜〜〜〜〜〜〜〜
<イギリスの食研究家>
○イギリスの食に関する執筆&協力
主なもの:書籍『イギリス菓子図鑑』(誠文堂新光社刊)の企画・構成・執筆、英国情報サイトに食記事を寄稿、Eテレ「グレーテルのかまど」はじめテレビ番組協力、イギリス食品企業のPR、ヴァージンアトランティック航空・ウェブコラム連載「イングリッシュワインで乾杯!」(就航中止に伴い、現在は閉鎖)


○イギリスの食に関する講師
イギリスの食文化、お菓子やワインについて講師を務めます。

○イギリス菓子&料理レッスン
イギリスの菓子や料理の作り方をお伝えします。
<レッスンについて(出張の場合)>
◆レッスン形式:単発、個人、グループ(要相談)
◆料金体系:入会金なし、レッスンごとに支払い
◆料金:10,000円(税込み、1回あたり、当方交通費込み)※レッスン時間が3時間以上、遠方&交通公共機関が使えない場合は要相談
◆開催日時:平日、週末対応可。日中、夜間対応可
※場所については出張で出向くことがメインですが、当方宅、もしくは貸しスタジオなども可能です。

○また、ブログやFBページなどで、現在進行形のさまざまなイギリスの食情報を発信しています。
ブログ“イギリスの食、イギリスの料理&菓子” → http://ricorice.exblog.jp
FBページ“イギリス菓子の会〜British Cakes and Puddings〜” → http://www.facebook.com/Igirisukasinokai
インスタグラム → https://www.instagram.com/hanenoriko/


〜〜〜〜〜〜〜〜
<食の編集者/ダイレクター/ライター>
○メディアの食企画・構成・編集・執筆
書籍、雑誌、ウェブサイトなどで、プロから一般の方向けまで、技法や飲食店経営、グルメガイドまで、食に関するあれこれを行います

○行政や企業の食企画・構成・編集・執筆
PR誌、パンフレット、ウェブサイト、イベントなどで、食をより魅力的にご案内。商品開発やマーケティングについてのアドバイスも


<フードアドバイザー>
○食に関するアドバイス
20年以上(主に東京発信の)メディアに携わり(現在、住居があるのは福岡)、東京と福岡に代表されるローカル、イギリスをはじめ海外へも赴くため、日本と外国、という複合視点、シェフの技術、経営、グルメガイドなど食の情報を多角的に扱っていることから、PRや商品開発などについてアドバイス。


<情報発信サポーター>
○マスメディアアピール&SNS活用などの情報発信サポート
東京で20年以上のマスメディア経験、1995年よりインターネットに接し日本のネット黎明期からネットが日常生活の一部になっていること、東京の目、九州の目、また海外に行くことも多く、俯瞰の視点を持てること、そして、自身のブログがきっかけで自著、ウェブ連載、監修などの仕事につながった経験(机上の空論ではなく)を活かし、情報発信をサポート。

○仕事やメディアに関するあれこれをもうひとつのブログで綴っています。
ブログ“書くこと、編むこと、伝えること” → http://ricorice.hatenablog.com/

〜〜〜〜〜〜〜〜
羽根則子のプロフィールについてはこちら(↓)。
http://ricorice.exblog.jp/5413915/


仕事のご依頼、お問い合わせやご相談などは、下記メールまでお気軽にご連絡ください。
chattexあっとまーくyahoo.co.jp


(2016年12月現在)
by ricoricex | 2015-11-25 12:00 | 活動内容&プロフィール

プロフィール


このたびは訪ねてくださり、ありがとうございます。
せっかくですので、自己紹介を。

名前:羽根則子(はね のりこ)

職業:イギリス食研究家、フリーランス食の編集者/ダイレクター/ライター(&スタイリスト&炊き出し係&おつかい&お茶くみ&太鼓持ちetc,etc)、フードアドバイザー、情報発信サポーター

経歴:1969年(ロックな年!)山口県(本州最西端)生まれ&育ち。大学入学とともに上京。大学卒業後、大手スーパーマーケットに1年半勤務。その後、編集プロダクション(国内外の旅モノ&食ガイドがメイン)、制作会社(国内旅行モノがメイン)を経て、1年以上のイギリス生活(うち1カ月半はフランスをぶらぶら)。日本の生活に戻るのに1年以上の月日を要する。この社会生活リハビリ期間中にフリーランス編集者/ダイレクター&ライターとなり、現在にいたる。

専門分野は食(特に、イギリス)。「見たがり、知りたがり、食べたがり」のため、企画から携わり、調査&構成&執筆&校正&献本etcまでフルに関わること多し。
食専門の仕事は一流店の厨房での技術や店舗経営などプロ向けの専門誌や書籍に携わることも多く、一方でグルメガイドに関わることもあるため、お店側&ユーザー側どちらにも軸足を置けるのが強味。

イギリス滞在&頻繁な訪問(2007年にはイギリスのクッカリーコースにも通い、短期渡英のたびにワンデイクラスや講座、イベントに積極的に参加。食のキーパーソンにも会う)、日本にいても文献を読み解く、日本でできるレシピの再現などに取り組み、などインプットに重きをおいていたが、2011年からはアウトプットする形で、イギリスの食研究家としての活動を始める。
当ブログの寄稿がきっかけとなり、イギリスのお菓子を中心に食についての監修、講座、イベント、寄稿を行う。
2015年3月7日、自身の著書『イギリス菓子図鑑』(誠文堂新光社)発刊。


イングリッシュワインにも強く魅かれ、現地でワイナリーを訪ねたり、イギリスでのイベントや講座に参加したり、実際に飲んだり、最新情報をチェックするなどを欠かさない。
こうしたことは、ヴァージン アトランティック航空(現在、日本からの撤退とともに日本語版は閉鎖)においてイングリッシュワインをテーマにしたウェブコラム連載をはじめ、寄稿やイベントなどでフィードバックし、日本におけるイングリッシュワインの普及にも努める。ワインの基礎についてはWSET東京でを学ぶ。


20年以上の東京暮らしを経て、2011年7月より福岡在住(ただし、仕事の拠点は東京。生活の拠点が福岡)。東京で20年以上のマスメディア経験、1995年よりインターネットに接し日本のネット黎明期からネットが日常生活の一部になっていること、東京の目、九州の目、また海外に行くことも多く、俯瞰の視点を持てることから、食プロジェクトにおける企画、情報発信のアドバイスも行う。

英国WSET認定インターメディエイト・サーティフィケイト(ワイン),チーズ検定(コムラード・オブ・チーズ),食品衛生責任者取得


言語: ケンブリッジ英検FCE取得(英検準1級程度)。フランス語については、基本+厨房で必要な言葉、メニューが読める程度

実績:『イギリス菓子図鑑』(自著、2015年3月7日発刊)
「料理王国」、「ワイン王国」、「日経レストラン」、「dancyu」など(以上、雑誌)「絶品! 大人の定番パン」、「絶品! 大人のスイーツ夏」(以上、ムック)『ドイツパン大全』、『郷土菓子』、『生地』、『リリエンベルグのコンフィチュール』、『ベルグの4月 - アントルメ・グラッセの技法』、『トラスパレンテのパンづくり』、『パティシエのためのスイーツ用語辞典』『ベーブルレシピハンドブック』、『お茶大図鑑』、『おいしい紅茶の図鑑』、『チーズの選び方楽しみ方』、『リキュールでひけるカクテルの本』(以上、書籍)ハイエンド食サイト、取り寄せサイト、食育のテキストブック、食品メーカーサイト&リーフレット、フードイベントカタログ、食事配達サービスカタログ、食材購入カタログ
ヴァージン アトランティック航空コラム連載「イングリッシュワインで乾杯!」(2014年12月終了)、イギリスに関するサイトにて、菓子、食、ワインについての寄稿、イギリスの食についてのテレビ番組協力
イギリスの食事情についてのイベントや講座講師(内容に合わせて、イギリス菓子や料理も作る)


ブログ「イギリスの食、イギリスの料理&菓子」
http://ricorice.exblog.jp

FBページ「イギリス菓子の会」
http://www.facebook.com/Igirisukasinokai

インスタグラム
https://www.instagram.com/hanenoriko/


ブログ「書くこと、編むこと、伝えること」
http://ricorice.hatenablog.com/


連絡先:chattexあっとまーくyahoo.co.jp
※お仕事の依頼やブログの感想などお気軽にどうぞ!

(2017年12月現在)
by ricoricex | 2007-03-29 01:07 | 活動内容&プロフィール