イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:順位&セレクト(ロンドンの店)( 282 )



e0038047_17065120.jpg

情報メディア、“About Time”の2017年4月3日(月)づけであったのはこんな記事。

ロンドンでヴィーガン・オートミルク・コーヒーが楽しめるスポット11選
Top 10: London’s Best Vegan Oat Milk Coffees
http://www.abouttimemagazine.co.uk/drink/top-10-oat-milk-coffee-in-london/


選ばれたお店は以下のとおりです。

01. Friends of Ours(オールド・ストリート)
02. The Coffee Jar(カムデン)
03. The Coffee Works Project(エンジェル)
04. Over Under(アールズ・コート)
05. Koa Coffee to Go(クラーケンウェル)
06. The Fields Beneath(ケンティッシュ・タウン)
07. Origin Roast Coasters(ロンドン各所)
08. Kahaila(ショーディッチ&アルドゲイト)
09. Bump and Grind(クラパム)
10. Small White Elephant(ペッカム)
10. Melrose and Morgan(ハムステッド&プリムローズ)

当然といえば当然ですが、通常のコーヒー特集とは違ったお店がピックアップされています。
しかし、こういう企画でちゃんとお店が揃うってことに、今の時代を感じますね。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○「タイムアウト/Time Out」が選ぶロンドンのコーヒースポット&カフェ・ベスト54 → http://ricorice.exblog.jp/25747242/
○東ロンドンのかわいいコーヒーショップ18選 → http://ricorice.exblog.jp/24703726/
○「Time Out」によるロンドンのベスト・コーヒースポット&カフェ → http://ricorice.exblog.jp/24362433/
○今週は、イギリス・コーヒー週間/UK Coffee Weekです! → http://ricorice.exblog.jp/24292592/
○イギリスのコーヒーシーン・サードウェーブ → http://ricorice.exblog.jp/21922922/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2017-11-22 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_09370578.jpg

これ、ありそうでなくって、でも、一番実用的かも!
イギリスの経済メディア“Business Insider UK”の2017年4月20日(木)づけであったのはこんな記事。

値段順、ロンドンのアフタヌーンティー・スポット38選
The 38 best places for afternoon tea in London, ranked by price
http://uk.businessinsider.com/best-afternoon-tea-in-london-2017-4/#28-the-lanesborough-48-62-11


編集部の体験、「Time Out」「Condé Nast Traveller」「Vogue」「Tatler」「London Evening Standard」のリストから吟味し、ランキング。
選ばれたのは以下の38のスポットです。


01. @Claridge's £60
毎日14:45〜

02. @Sketch £58
毎日12:00〜16:30

03. @Shangri-La £56
毎日12:00〜16:00

04. @Brown's Hotel £55
毎日12:00〜17:30

05. @The Dorchester £55
毎日13:00〜

06. @The Ritz £54
毎日11:30〜

07. @The Savoy £52
毎日13:00〜17:45

08. プレタ・ポルティー/Pret A Portea@The Berkeley £52
毎日13:00〜17:30

09. @The Langham £49
毎日13:00〜

10. “狂った帽子屋”のアフタヌーンティー/Mad Hatter’s Afternoon Tea@The Sanderson £48
毎日


11. @The Lanesborough £48
平日14:30〜16:30、週末15:00〜16:30

12. アフタヌーンティー・バスツアー/B-Bakery Afternoon Tea Bus Tour £45
毎日

13. @The Landmark London £45
月〜金曜15:00〜17:15、土・日曜13:30〜17:15

14. アート・アフタヌーンティー/Art Afternoon Tea@The Rosewood £45
毎日12:00〜19:00

15. @Fortnum & Mason £44
毎日

16. ロイヤル・ラビット・ティー/Royal Rabbits Tea@Grosvenor House £42.50
毎日12:30〜18:00

17. @Hotel Cafe Royal £42
平日14:00〜、週末&祝日12:00〜

18. イッツ・オール・イン・ザ・ゲーム・アフタヌーンティー/It’s All in the Game Afternoon Tea@St James’s Hotel £40
毎日15:00〜17:30

19. チョコレート・ドリーム・アフタヌーンティー/Chocolate Dreams Afternoon Tea@St. Martin's Lane Hotel £40
毎日12:00〜17:30

20. @Oblix £38
月〜金曜


21. ティプシー・ティー/Tipsy Tea@Mr Fogg's £38
土曜14:01〜18:46、日曜15:01〜17:01

22. ワイルド・ティー/Wyld Tea@Dandelyan £35
木〜日曜12:00〜17:00

23. スキャンダル・ウォーター/Scandal Water@Punch Room, The London Edition £35
土・日曜15:00〜

24. テイル・アズ・オールド・アズ・タイム/Tale as Old as Time@The Kensington's Town House £35

25. サイエンス・アフタヌーンティー/Science Afternoon Tea@The Ampersand £32.50

26. @Duke's Hotel £32.50
毎日13:00〜18:00

27. ヴィーガン・アフタヌーンティー/Vegan Afternoon Tea@La Suite West £29
月曜12:00〜15:00、火・水曜12:00〜14:00、木〜日曜12:00〜17:00

28. @Zetter Townhouse £28
毎日12:00〜17:00

29. ボビイ・ブラウン・アフタヌーンティー/Bobbi Brown Afternoon Tea@Balthazar £27.50
月〜金曜15:00〜17:30、土曜15:00〜17:00、日曜15:00〜18:30

30. ジェントルマン・アフタヌーンティー/Gentleman’s Afternoon Tea@The Reform Social & Grill £26.50
月〜木曜14:00〜17:30、金・土曜15:00〜17:30、日曜12:30〜17:30


31. @100 Kensington £25
毎日11:00〜17:00

32. グラムロック・アフタヌーンティー/Glam Rock Afternoon Tea@K West Hotel £24.50
毎日14:00〜18:00

33. @The Modern Pantry £22.50
金〜日曜15:00〜17:00

34. @The National Cafe £22.50
毎日14:30〜16:00

35. @Dean Street Townhouse £21
毎日14:00〜18:00

36. @Hoi Polloi £21
毎日15:00〜17:30

37. @Little Nan's £20
平日15:00〜19:00、週末13:00〜17:00

38. @German Gymnasium £18.50
木・金曜15:00〜17:30、土・日曜16:00〜17:00


値段順(ここでは高い順)という、明快なランキングはいいですね〜。

ところで、なかには期間限定、すでに予約でいっぱい、
なんてところもあるので、出かけるときはチェックを忘れずに!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○2017年ロンドンのアフタヌーンティースポット・トップ10 → http://ricorice.exblog.jp/25173571/
○Harden’sロンドン・レストラン・アウォーズ2016 → http://ricorice.exblog.jp/24656840/
○Time Outによるロンドンのアフタヌーンティー26選 〜クラシック編〜 → http://ricorice.exblog.jp/24615585/
○Time Outによるロンドンのアフタヌーンティー23選 ~変わり種編~ → ttp://ricorice.exblog.jp/24617505/
○ 「Olive Magazine」が選ぶ2016年ロンドンのアフタヌーンティー・スポット → http://ricorice.exblog.jp/24347679/



(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-11-13 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_23390626.jpg

イギリスの経済メディア“Business Insider UK”の2017年6月8日(木)づけであったのはこんな記事。

あるんです! ロンドンで£10以下のメニューがある店19選
19 of the best things to eat in London for under £10
http://uk.businessinsider.com/best-cheap-eats-in-london-under-10-2017-6/#18-cod-and-chips-from-masters-superfish-waterloo-from-925-2


TripAdvisor」のレビュー、「Time Out」「London Cheap Eats」「The Londonist」「Tatler」の記事を参考にピックアップ。
探せば£10以下で充実のメニューを提供しているところが、ちゃんとあるんですね〜!
ということで、選ばれた19のお店とメニューは以下のとおりです。


01. ベーグル/Bagels £1.60〜
Brick Lane Beigel Bake(ブリック・レーン)

02. 卵カレー/Egg curry £1.60〜
Indian YMCA Dining Hall(フィッツロヴィア)

03. ステーキ・アンド・キドニー・パイ/Steak and kidney pie £2.50〜
Arment Pie and Mash(ウォルワース)

04. チキン・ティカ・ロール/Chicken tikka rolls £3.95〜
Kati Roll(ソーホー)

05. バオ(割包)/Steamed buns £4.50〜
Bao(ソーホー他)

06. ソーセージ/Sausages £4.95〜
Herman ze German(ロンドン各所)

07. 餃子類/Dumplings £5〜
Jen's Cafe(チャイナタウン)

08. 料理/Hot dishes £5〜
Silk Road(カンバーウェル)

09. フライドチキン/Fried chicken £6〜
Chick 'n' Sours(ダルストン&セブン・ ダイアルズ)

10. マルゲリータ・ピザ/Margherita pizza £6.50〜
L'Antica Pizzeria da Michele(ストーク・ニューイントン)


11. エチオピア料理各種/Ethiopian dishes £6.99〜
Zeret Kitchen(カンバーウェル)

12. カレー/Curry £7〜
Lahore Kebab House(ホワイトチャペル)

13. ナポリピッツァ/Neapolitan pizza £7〜
Theo's Pizza(カンバーウェル)

14. リブミート・ロール/Rib meat rolls £7〜
The Rib Man(ブリック・レーン)

15. ジャーク・チキン/Jerk chicken £7.95〜
Negril(ブリクストン)

16. ステック・フリット/Steak frites £8〜
The Beefsteaks(ロンドン各所)

17. チーズバーガー/Cheeseburgers £8.25〜
Lucky Chip(ロンドン各所)

18. フィッシュ・アンド・チップス/Cod and chips £9.25〜
Masters Superfish(ウォータールー)

19. ケバブ/Meat kebab dishes £10〜
Mangal 1(ダルストン)


味、雰囲気云々より、値段をストレートに基準にしたチョイスは、視点がはっきりしていて、それだけ清々しく、通常のセレクションと違っておもしろいですねぇ。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンで£5以下のメニューがある店15選 → http://ricorice.exblog.jp/24217329/
○「タイムアウト/Time Out」選 ロンドンの安くて旨い店・ベスト100 その1 → http://ricorice.exblog.jp/25694467/
○「タイムアウト/Time Out」選 ロンドンの安くて旨い店・ベスト100 その2 → http://ricorice.exblog.jp/25694466/
○カレー・ランチ@インディアン YMCA/Indian YMCA(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25683596/
○割包@バオ/Bao(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/24188784/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-11-10 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_16562545.jpg
2017年8月26日(土)づけのワインメディア“デカンタ/Decanter”にあったのはこんな記事。

ワイン好きなら訪ねたいロンドンのレストラン10選
Ten of the best London restaurants for wine lovers
http://www.decanter.com/wine-travel/10-best-london-restaurants-374968/


選ばれたのは以下の10店舗です(かっこの中はジャンル、エリアの順番)。

01. Jamavar(インド/メイフェア)
02. Andrew Edmunds(モダンヨーロッパ/ソーホー)
03. Aquavit(北欧/セント・ジェイムズ)
04. Sexy Fish(アジア/メイフェア)
05. Clipstone(イギリス/フィッツロヴィア)
06. Cabotte(フランス/シティ)
07. Le Gavroche(フランス/メイフェア)
08. Lorne(モダンヨーロッパ/ヴィクトリア)
09. Blandford Comptoir(地中海/メリルボーン)
10. Les 110 de Taillevent(フランス/メリルボーン)

さすが、“デカンタ”と言うべきか、
ここでピックアップされているのは、意識的にでしょう、
すでにこの手の企画の定番、ではなく、新しめ&特徴的、実はここ、みたいなところが選ばれています。
選者がワインのプロ中のプロですし、ね。

最終的に自分に会うかどうかは自分が判断するしかないとしても、
指針として参考になるリストかな〜と感じます。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンで自然派ワインが楽しめるワインバー6選 → http://ricorice.exblog.jp/24489219/
○プロが選ぶロンドンでワインが楽しめる店・ベスト37 → http://ricorice.exblog.jp/24201101/
○ロンドンで自然派ワインが楽しめる店7選 → http://ricorice.exblog.jp/23907077/
○最新・ロンドンのワインバー&ワインに注力したレストラン → http://ricorice.exblog.jp/23240436/
○ロンドンのワインバー・トップ10 → http://ricorice.exblog.jp/22561650/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-11-04 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_00014292.jpg

これも時代ですね〜!
イギリスのメディア、BuzzFeedの2017年6月2日(金)づけであったのはこんな記事。
インスタ映えするロンドンのフードスポット40選
40 Of The Most Instagrammable Food Spots In London
https://www.buzzfeed.com/francineroettger/40-most-instagramable-food-spots-in-london-307sw?utm_term=.wgJrypJaD#.ywJJVK4WR

選ばれたのは以下のお店です(かっこの中はジャンルです)。

01. Peggy Porschen Cakes(ケーキ屋)
02. Palm Vaults(カフェ)
03. Bob Bob Ricard(レストラン)
04. Christopher's(レストラン)
05. AIDA Shoreditch(アパレル&カフェ)
06. Drunch(レストラン)
07. Maitre Choux(エクレア専門店)
08. Said London(チョコレート店)
09. Cereal Killer Cafe(カフェ)
10. Chin Chin Labs(アイスクリーム屋)

11. Farm Girl Cafe(カフェ)
12. Sushisamba(レストラン)
13. Sketch(レストラン)
14. Milk Train(アイスクリーム屋)
15. Oli Babas(スナック店)
16. The Barge House(レストラン)
17. Chiltern Firehouse(レストラン)
18. Friends of Ours(カフェ)
19. The Ivy Chelsea Garden(レストラン)
20. Daisy Green Food(レストラン)

21. The Ned London(レストラン)
22. Pergola on the Roof(バー)
23. Bleecker Street Burger(ハンバーガー店)
24. Pan-n-Ice(アイスクリーム屋)
25. Soft Serve Society(アイスクリーム屋)
26. Coppa Club(レストラン)
27. Duck & Waffle(レストラン)
28. Meringue Girls(メレンゲ専門店)
29. Dalloway Terrace(レストラン)
30. Dum Dum Donutterie(ドーナッツ屋)

31. Homeslice(ピザ店)
32. Aubaine@Selfridges(レストラン)
33. Nosteagia(スイーツショップ)
34. Street XO(レストラン)
35. Choccywoccydoodah(チョコレート店)
36. Yolkin(アイスクリーム屋)
37. Sanderson London(アフタヌーンティー・スポット)
38. The Hummingbird Bakery(ケーキ屋)
39. La Bodega Negra(レストラン)
40. Naked Dough(スイーツショップ)


改めて、今は“インスタ映え”、英語でいうところの“グラマブル/grammable”なんだなぁ、とつくづく。


ピックアップされたお店は、手軽なスナックからスイーツショップ、レストランまでさまざま。
これらを眺めていて大きな気づきが!
スイーツ系はアイテム/メニューそのものが、レストラン系はインテリアが紹介されているものがほとんど!
おもしろい! んでもって、なんでだろう?


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンのレトロなレストランあれこれ → http://ricorice.exblog.jp/25142320/
○店構えがステキ! それだけでも訪問する価値あるロンドンの店41選 → http://ricorice.exblog.jp/24951738/
○ロンドンのスタイリッシュなレストラン・ベスト9
http://ricorice.exblog.jp/24951738/
○インテリアが素敵! ロンドンのレストラン・ベスト7 → http://ricorice.exblog.jp/24851870/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-11-01 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_21102515.jpg

はっきり言って、行列嫌いです、私。だいたいが忍耐力ってものがないのよね〜。
なので基本予約をするか、予約をとらない店であれば、うまくタイミングが合えば行くけれど、そうでなく、長蛇に列に加わるのであれば縁がなかったと、諦めます。わざわざ、はしない。
天気の悪い日の開店同時を狙う、という手もあるけどね。

そんな私と相反するようですが(笑)、こんな記事が、
イギリスのレストランガイド“Harden’s”の2017年7月5日(土)づけでありました。

行列もなんのその! 並んでも入りたいロンドンの飲食10選
Get in line: 10 London restaurants that are worth the wait
http://www.hardens.com/uk-london/05-07-2017/back-of-the-line-10-london-restaurants-that-are-worth-the-wait/


選ばれた10軒は以下のとおりです。

01. Bao(ソーホー&フィッツロヴィア)
02. Barrafina(ディーン・ストリート、アデレード・ストリート&ドルリー・レーン)
03. Padella(ロンドン・ブリッジ)
04. Hoppers(ソーホー)
05. Dishoom(ケンジントン、ショーディッチ、キングス・クロス、カーナビー&コヴェント・ガーデン)
06. Flat Iron(コヴェント・ガーデン、ソーホー、ショーディッチ、ノッティング・ヒル&キングス・クロス)
07. Koya-Bar(ソーホー)
08. The Barbary (ニールズ・ヤード)
09. Roti King(ユーストン)
10. Honest Burgers(ロンドン各所)

私が行ったことのある店もちらほら。
待ちくたびれた思いをしていない、ってのは、やっぱり、私、ついてる!
某店では、並ぶのやめようと思ったら、「今日は少なくてラッキーよ!」と言われて行列に加わったんだわ(彼女の助言どおり、すぐにお店には入れた)。

ところでこのオリジナル記事の冒頭でおもしろい文章がありまして。
近年の調査では、「行列における6の法則」ってのがあるそうです。
「待っている人数が6人以下だと行列に加わる。6分なら待ってもいいと思っている」と。
へえええ〜。
店紹介より、こっちに俄然興味を抱いてしまいましたよ!
e0038047_13153992.jpg



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○割包@バオ/Bao(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/24188784/
○ランチ@パデッラ/Padella(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25657886/
○ディナー@オネスト・バーガー/Honest Burgers(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25201246/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2017-10-27 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_23355606.jpg

2017年2月9日(木)づけの、 “Culcure Trip”にあったのはこんな記事。

ロンドンで行きたいベイクショップ10軒
The Best Bakeries To Try In London
https://theculturetrip.com/europe/united-kingdom/england/london/articles/the-best-bakeries-in-london/


選ばれたのは以下の10軒です。

01. Maison Bertaux(ソーホー)
02. St. John Bakery(バーモンジー)
03. Bread Ahead(バラ/ボロー・マーケット)
04. Bake-a-boo(ハムステッド) ※閉店
05. Violet Cakes(ハックニー)
06. Ottolenghi(イズリントン)
07. The Old Post Office(ランベス)
08. Balthazar Boulangerie(コヴェント・ガーデン)
09. E5 Bakehouse(ロンドン・フィールズ)
10. Fabrique(ホクストン)

あ〜、これ、すっごく絶妙なラインナップ!
(若干パンがメインのところの比率が高い気がしますが、それでも、ね)

レイドバックしたケーキ屋から、ここ数年ロンドンの新定番おやつ、ドーナッツに定評のあるパン屋さん、すっかりおなじみになったカップケーキがウリの店、アクセスのあまりよくない場所にあるアルチザンベーカリー、モダン中近東デリや北欧ベーカリーまで、それぞれ佇まいが違い、店舗のあるエリアや扱っているアイテムもさまざま。
この10軒を押さえれば、ロンドンのベイクショップのバラエティの豊かさがわかる、というものです。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○モンブラン@メゾン・バトー/Maison Bertaux(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/22514178/
○ドーナッツ@ブレッド・アヘッド/Bread Ahead(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25828940/
○ロンドンでパン作りを習う@ブレッド・アヘッド/Bread Ahead → http://ricorice.exblog.jp/26043413/
○ケーキ@ヴァイオレット/Violet(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25579516/
○テイクアウェイ@オトレンギ/Ottolenghi(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/18365143/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2017-10-02 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

2017年8月下旬、こんなリストが発表されました。
決定版! 2017年ロンドンのレストラン・トップ100
2017’s Ultimate London Restaurant List
https://www.allinlondon.co.uk/ultimaterestaurants/

ランキングは以下のとおりです(店名の右の数字はスコア)。


01. Sushi Tetsu 9.200
02. Restaurant Gordon Ramsay 9.111
03. The Ledbury 8.841
04. Pitt Cue 8.600
05. Alain Ducasse at the Dorchester 8.444
06. Le Gavroche 8.409
07. Dinner by Heston Blumenthal  8.408
08. Sketch(The Lecture Room) 8.389
09. Pollen Street Social 8.200
10. Marcus 8.167

11. Fera 8.135
12. Hedone 8.107
13. The Clove Club 8.078
14. Story 7.917
15. Helene Darroze At The Connaught 7.700
16. Clipstone 7.688
17. Hopper's 7.615
18. St John 7.600
19. Lyle's 7.547
20. The Five Fields 7.500

21. Murano 7.444
22. Sushisamba 7.417
23. The Greenhouse 7.375
24. Pidgin 7.295
25. Chez Bruce 7.273
26. The Ritz Restaurant 7.182
27. Gymkhana 7.154
28. Dishoom Shoreditch 7.125
29. Portland 7.115
30. Hutong 7.071

31. Bao 7.068
32. Barrafina Frith Street 7.045
33. The Dairy 6.962
33. Padella 6.962
35. Social Eating House 6.955
36. Frenchie 6.917
37. Texture 6.900
38. The Palomar 6.885
39. The River Cafe 6.864
40. Galvin At Windows 6.850

41. The Typing Room 6.818
42. Alyn Williams at the Westbury 6.813
43. Trinity Restaurant 6.795
44. Tayyabs 6.786
45. Umu 6.778
46. Brawn 6.750
46. Hawksmoor Seven Dails 6.750
46. Spuntino 6.750
46. HKK 6.750
50. Dabbous 6.700

51. Medlar 6.667
52. Seven Park Place 6.571
53. Morito 6.556
53. City Social 6.556
55. Goring Dining Room 6.500
55. Bubbledogs 6.500
55. Barrafina Adelaide Street 6.500
55. Smoking Goat 6.500
59. A. Wong 6.450
60. Hawksmoor Air Street 6.438

61. Jose Restaurant 6.429
61. Paradise Garage 6.429
63. Cay Tre 6.417
64. Amaya 6.389
64. l'Atelier De Joel Robuchon 6.389
64. Yauatcha Soho 6.389
67. Anglo 6.333
68. Quo Vadis 6.318
69. Casse-Croûte 6.313
69. Honey & Co 6.313

71. The Quality Chop House 6.300
72. Locanda Locatelli 6.278
72. La Trompette 6.278
74. Roka 6.273
75. Som Saa 6.250
76. La Petite Maison 6.214
77. Pied A Terre 6.188
78. Club Gascon 6.167
79. Hawksmoor Spitalfields Bar 6.150
80. Kitty Fishers 6.136

81. Bibendum 6.125
82. Gauthier Soho 6.111
82. The Harwood Arms 6.111
84. Bocca Di Lupo 6.107
85. Trullo 6.091
86. Dishoom Kings Cross 6.083
87. Rules 6.063
88. Dishoom Covent Garden 6.056
89. The Wolseley 6.000
89. Marianne 6.000
89. The Woodford 6.000

92. Black Axe Mangal 5.958
93. Zuma 5.950
94. Little Social 5.944
94. Chiltern Firehouse 5.944
96. Goodman 5.938
97. Blacklock 5.917
97. Noble Rot 5.917
99. Maggiore's 5.900
99. Angler 5.900


イギリスの飲食メディア“Big Hospitality”による寸評は以下のとおりです。
Sushi Tetsu tops 2017’s Ultimate London Restaurant List
http://www.bighospitality.co.uk/Events-Awards/Sushi-Tetsu-takes-top-spot-in-2017-s-Ultimate-London-Restaurant-List



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○最新UKトップ50レストラン for 2018 → http://ricorice.exblog.jp/26017375/
○SquareMealが選ぶ 2017イギリスのレストラン・トップ100(ロンドンを除く) → http://ricorice.exblog.jp/25989833/
○ナショナル・レストラン・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/25849829/
○『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2017年版発表 → http://ricorice.exblog.jp/24697500




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-16 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

2017年8月17日(木)づけのイギリスの情報メディア“Time Out”にあったのはこんな記事。

ロンドンで飲みたいフローズンカクテル7選
The best slushie cocktails in London
https://www.timeout.com/london/bars-and-pubs/the-best-slushie-cocktails-in-london


選ばれたのは以下の7つのカクテルです。


01. アペロール・スプリッツ・スラッシー/Aperol spritz slushie £7.75
Foxlow(ソーホー)

02. フロゼ/Frosé £9.90
Bar Elba(ウォータールー)

03. BSスラッシー・マルガリータ/BS Slushie Margarita £7
Bad Sports Bar(ホクストン)

04. 7スパイス・スラッシュ/7 Spice Slush £8
The New Leaf(ケンブリッジ・ヒース)
※2017年8月3日(木)〜9月30日(土)のポップアップ

05. フロズィータ/Frozita £9
Tienda Roosteria(ショーディッチ)

06. マリ・ブルー/Mali-Blue £5
Little Nan’s Bar(デプトフォード)

07. ピニャ・コラーダ・スラッシー/Piña colada slushie £7
Bobby Fitzpatrick(ウェスト・ハムステッド)


オリジナルタイトルは“The best slushie cocktails in London”。
slushie/スラッシーとはフローズンドリンクのことで、
slushie cocktail/スラッシー・カクテルは、日本語だとフローズン・カクテルの方がピンとくるかな〜。

ロンドンの夏も暑くなったので、
ケーキやタルトの焼き菓子系はちょっと重い。
かといってアイスクリームとかでも悪くないけど、かつアルコールがきいたもののがいいな、
そんなとき、こういう冷菓感覚で飲めるカクテルってのはアリですね〜。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○タイムアウト(Time Out)ロンドン・バー・アウォーズ2017 → http://ricorice.exblog.jp/25895372/
○「Daily Telegragh」が選ぶロンドンの屋上バー・ベスト10 → http://ricorice.exblog.jp/25938440/
○川べりのパブで1杯! ロンドンでおすすめの5軒 → http://ricorice.exblog.jp/25908355/
○ロンドンのカクテルバー・ベスト50 → http://ricorice.exblog.jp/24689703/
○ロンドンでジンを飲むならこの11軒! → http://ricorice.exblog.jp/24681130/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-08-28 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)

e0038047_00060802.jpg

前回の“食のプロが選ぶロンドンの安くて旨い店・マイベスト10 〜シェフ&レストラン経営者編〜”の続編。

ロンドンの情報メディア、 “タイムアウト/Time Out” の2015年2月23日(月)づけの記事より、今回届けするのは、
食のプロが選ぶロンドンの安くて旨い店・マイベスト10 〜ライター&ブロガー編〜
The 100 best cheap eats in London: food experts share their favourite cheap eats: Writers and bloggers


15人のライター&ブロガーが選ぶ“ロンドンの安くて旨い店・マイベスト10”は以下のとおりです。


○ジョナサン・ブラウン/Jonathan Brown(ブロガー@Around Britain with a Paunch
01. K.C. Continental deli
02. Cassio Ristorante & Pizzeria
03. Honest Burgers
04. Lahore Karahi
05. Meza
06. Cafe Helen
07. Fields
08. Dishoom
09. Kaosarn
10. Franco Manca

○クサンテ・クレイ/Xanthe Clay(フードライター@The Telegraph
01. Brasserie Zédel
02. Koya Bar
03. Benito's Hat
04. Dishoom
05. Pho
06. Silk Road
07. Opso(朝食)
08. Old Dairy
09. Arabica
10. Sam's Brasserie

○ジャシー・デイヴィス/Jassy Davis(フードライター、レシピ作成者、ブロガー@Gin and Crumpets
01. Silk Road
02. Roti King
03. Byron
04. Sagar
05. Original Fry-Up MaterialKERB
06. Asian Takeaway
07. Masters Super Fish
08. Dishoom
09. Brasserie Zédel
10. Koya

○フューシャ・ダンロップ/Fuchsia Dunlop(中国料理フードライター)
01. Royal China
02. Song Que
03. Mangal Ocakbasi
04. Koshari Street
05. Faulkners
06. Sichuan-Folk
07. Four Seasons
08. Chang's Noodle
09. Scandinavian Kitchen
10. Sömine

○ステファン・ゲイツ/Stefan Gates(ライター、TVプレゼンター、パフォーマー@Gastronaut
01 Gökyüzü
02. Koya
03. Beyti Ocakbasi
04. St John Bread & Wine
05. Leon
06. Jerk City
07. Song Que
08. Kulu Kulu
09. Café TPT
10. Lahore Kebab House

○ヘレン・グレイヴス/Helen Graves(フードライター、ブロガー@Food Stories
01. Silk Road
02. Asian Takeaway
03. Tonkotsu
04. Apollo Banana Leaf
05. Zeret Kitchen
06. Bao
07. Tasty Jerk
08. Sticky Wings
09. KERB
10. Bravi Ragazzi

○キャサリン&ガヴィン・ハンリー/Catherine and Gavin Hanly(ウェブ運営@Hot Dinners
01. Tonkotsu East
02. Bad Egg
03. Max’s Sandwich Shop
04. Pizza Pilgrims
05. Smack Deli
06. Salvation in Noodles
07. Big Easy
08. Barnyard
09. Chicken Shop
10. Rex and Mariano

○ケイト・ホーキングス/Kate Hawkings(フードライター、レストランコンサルタント、議長@Guild of Food Writers
01. KERB
02. 101 Thai Kitchen
03. Heron
04. Brick Lane Beigel Bake
05. Leila's
06. Kappacassein
07. Mama Lan
08. Franco Manca
09. Tayyabs
10. Cay Tre

○ゾーイ・ジュエル/Zoe Jewell(編集者@Brixton Blog and Bugle
01. Moroccan Café
02. The Store Room@Salon Brixton
03. Khan Tandoori
04. Yum D
05. Fish, Wings & Tings
06. Rosie’s Deli Cafe
07. Lisboa Grill
08. Franco Manca
09. Asmara
10. Focaccia GB

○スーリン・リー/Su-Lin Lee(ブロガー@Tamarind and Thyme
01. Brasserie Zédel
02. Janetira Thai
03. Red Sea
04. Koya
05. Franco Manca
06. Herman ze German
07. Blue Plate@Outsider Tart
08. Bonda Café
09. Longji
10. Little Georgia

○アンディ・ラインス/Andy Lynes(フード&トラベルライター)
01. Damson & Co
02. Bone Daddies
03. Bouchon Fourchette
04. Morito
05. Roti Chai
06. Grillshack
07. 64 Degrees
08. Three Crowns
09. The Bar@Merchants Tavern
10. 40 Maltby Street

○リジー・マボット/Lizzie Mabbott(ブロガー@Hollow Legs
01. Silk Road
02. Franco Manca
03. Baozi Inn skewer stall
04. HT Harris
05. Atariya
06. Spit & RoastKERB
07. Asian Takeaway
08. Koya Bar
09. Janetira Thai
10. Gold Mine

○ジェイムズ・スティーン/James Steen(ジャーナリスト)
01. Bistro Union
02. Duke of York Square Market
03. Fisher’s Fish & Chips
04. Meza
05. L’Anima Café
06. Arianna II
07. Fraq’s Lobster Shack
08. La Fromagerie
09. The Earlsfield
10. Ben's Canteen

○リチャード・ヴァインズ/Richard Vines(フード批評家@Bloomberg
01. Ciao Bella
02. Franco Manca
03. Lahore Kebab House
04. Lupita East
05. Mandalay
06. Mission
07. Roti Chai
08. Sedap
09. Tonkotsu East
10. Viet Grill

○ナタリー・ウィットル/Natalie Whittle(フードエディター@FT Magazine
01. Koshari Street
02. Chicken Shop
03. Bar Tozino
04. Quality Chop House
05. Elliot's
06. Hummus Bros
07. London Review Bookshop/Cake Shop
08. Sweet Thursday
09. Hackney Pearl
10. Baiwei


前回お届けした“食のプロが選ぶロンドンの安くて旨い店・マイベスト10 〜シェフ&レストラン経営者編〜”同様、なかなか興味深い結果です。
食のプロが選ぶロンドンの安くて旨い店・マイベスト10 〜シェフ&レストラン経営者編〜”でも記しましたが、選ばれたお店の中には、閉業したところもあります
(そこは、基本リンクを張っていません。もともと該当ウェブサイトがないところも)。
入れ替わりの激しいロンドン、ということで、お出かけ前はチェックを忘れずに!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○食のプロが選ぶロンドンの安くて旨い店・マイベスト10 〜シェフ&レストラン経営者編〜 → http://ricorice.exblog.jp/25993919/
○「タイムアウト/Time Out」選 ロンドンの安くて旨い店・ベスト100 その1 → http://ricorice.exblog.jp/25694467/
○「タイムアウト/Time Out」選 ロンドンの安くて旨い店・ベスト100 その2 → http://ricorice.exblog.jp/25694466/
○ロンドンのストリートフード・ベスト50 → http://ricorice.exblog.jp/24838487/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!


by ricoricex | 2017-08-25 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)