イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 09月 07日 ( 1 )



e0038047_00060354.jpg

イギリスの新聞 “ガーディアン/The Guardian(日曜日はオブザーヴァー/The Observer)”の、2017年8月13日(日)づけであったのはこんな記事。

バッカス(バフース)でイングリッシュワインを選ぶならこの3本
Three cheers: a trio of English wines
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2017/aug/13/english-wines-made-from-bacchus-grape-david-williams


選ばれたのは、次の3本です。

01. New Hall Bacchus, 2016(エセックス) £9.50〜
02. Camel Valley Bacchus, 2015(コーンウォール) £13.95
03. Denbies Bacchus, 2015(サリー) £14.95


白ワイン用ブドウ品種、バッカス(バフース)/bacchusはシルヴァーナーとリースリングを交配させたものに、ミュラー・トゥルガウを交配させて生まれました。
ワインに覚えのある方なら、ドイツワインを代表するブドウと思われるかもしれません。
確かにそう。

イギリスもドイツ同様、ワイン生産国としては冷涼なエリアですから、バッカス(バフース)に適しており、2003年の古いデータで恐縮ですが、イギリスで3番目に多く栽培されています。
それを裏付けるかのようにバッカス(バフース)は、日本では、北海道で多く栽培されているワイン用ブドウ品種です。

バッカス(バフース)は香りが強いのが最大の特徴。
マスカットを思わせる甘い香りを持ちます。
その個性を生かすためか、シングルヴァラエタル(単一品種)ワインとして使われることが多いです。

世界のワインメディアの雄、デカンタ/Decanterの賞「The Decanter World Wine Awards」 (略してDWWA)で、
今年2017年、白ワインの単一品種お値打ち部門"Best Value White Single-Varietal"で100点満点中95点を獲得し、世界のベスト白ワインに選出されたのが、イギリスの“”Winbirri Vineyards Bacchus 2015”
(→ http://ricorice.exblog.jp/25793975/
であったことを照らし合わせると、イングリッシュワインのバッカス(バフース)の質の高さを思わせます。

小規模ワイナリーが多く、人件費などの経費の問題もあり、値段だけ見るとイングリッシュワインは厳しいものがありますが、
上に紹介した“ガーディアン”が選んだバッカス(バフース)の3本は、いずれも£15以下とお値打ち。
外れなく、適度な値段でイングリッシュワインを選びたいときの基準のひとつに“バッカス(バフース)”としてもいいかもしれませんね。


Hip Hip Hooray! Hip Hip Hooray! Hip Hip Hooray!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○イギリス・ノーフォークの白ワイン、世界最高峰に位置づけられる → http://ricorice.exblog.jp/25793975/
○2017年夏 この6本が今飲みたいイングリッシュワイン → http://ricorice.exblog.jp/25927604/
○2017年初夏のイングリッシュワイン・ベスト14 → http://ricorice.exblog.jp/25780213/
○イギリスの白ワイン → http://ricorice.exblog.jp/23742812/
○イングリッシュワイン 〜ブライトウェル・ヴィンヤード バッカス 2011〜 → http://ricorice.exblog.jp/21172732/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-09-07 00:00 | イングリッシュワイン