イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 08月 09日 ( 1 )



e0038047_00055429.jpg

その日の午後、ロンドンはホルボーン界隈にいたとき。
小腹がすいてきて、ちょっと甘いものとコーヒーでも、
はいいのですが、地の利こそあるもののそこまでよく知らないエリア、ホルボーン。

気のきいたカフェってあったっけ?
さて、どうしようかな?

目立った場所に、これといったカフェがあった記憶がなかったので、
メインストリートではなく、ちょっと道を入ったら、ちゃんとありました!
一見すると、ロンドン、というよりもアメリカ合衆国ボストン、東海岸あたりにありそうな店構えです(ボストンどころかアメリカ大陸に足を踏み入れたことないけど(笑))
e0038047_00062918.jpg


名前は、フリート・リヴァー・ベーカリー/Fleet River Bakery
http://fleetriverbakery.com/
名前のとおり、フリート・ストリート/Fleet Streetの近くにあり、
ちなみにフリート・ストリート、かつては印刷出版の街で、
イギリスの主要新聞社が軒並み本社を構えたところです(今は違います)。


e0038047_00064359.jpg
で、フリート・リヴァー・ベーカリー、天気がよかったせいか、外の席で座ってなごんでいる人もいます。
店内に入ると左手に、ケーキ類やブラウニーなど焼き菓子のディスプレイ。
その奥に注文カウンターとレジ。
行列に加わり(といっても3〜4人だったけど)、何にしようかなぁ、と思っていたら、
目に飛び込んできたのが巨大スコーン!

なに、これ!

なわけで、
スコーン/Scone
・カフェ・ラテ/Café Latte
をオーダー。トータル£5.90也。
e0038047_00070511.jpg


この巨大スコーン、大きさは直径10cm、高さ6cmほど。
一般的なスコーンのボリュームのゆうに2倍3倍はある代物!
あらかじめ、たっぷりのクロテッドクリームとブルーベリージャムがクロテッドクリームの上下にどん!とはさまれています。
スコーンに添えるジャムはイチゴと相場が決まっているのに、ブルーベリーとは珍しいなぁ。
でも、この店のやわらかい味わいと食感のスコーンには、酸味のおだやかなブルーベリーの方が合うかも。

スコーンは、焼きが薄く、そのせいもあってかやわらかくしっとり。
クロテッドクリームがとにかく容赦なくたっぷりで、
食べているとだんだん疲れてきてしまった(笑)。

というのもですね、クロテッドクリームは生クリームよりも脂肪分が高く、55%。
日本で売っている生クリームの脂肪分が高いもので50%に届かず、
いかに濃いか、それがたっぷりとあらば! うぐぐ、となったの想像できるかと思います。


フリート・リヴァー・ベーカリー、店内に足を踏み入れたとき、1階だけ見てるとどうにも席がない!
あれ〜、外? 持ち帰り? ちゃんとゆっくり座れるところないのかなぁ、と思ってたら、
「イートインなら地階へどうぞ。席はたくさんありますよ」と。

確かに、近いは広々としていて、席数も多く、ゆっくりできそうです。
ランプトップ持ち込んで作業したり、熱心に読書をする人の姿もちらほら。


ここ、朝食やブランチメニューが充実しているので、
お茶よりもむしろ軽い食事の方が魅力的、な気がします。
メニューを眺める限り、ではありますが。
e0038047_00072554.jpg



wed 28/10/15


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○スコーン@ギャラリー・メス/Gallery Mess(ロンドン) → http://ricorice.exblog.jp/25934395/
○<イギリス菓子・レシピ> スコーン【Scones】 → http://ricorice.exblog.jp/15368602/
○クリームティー【Cream Tea】 → http://ricorice.exblog.jp/3870384/



(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-08-09 00:00 | イギリスのグルメ店レポート