イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 03月 27日 ( 1 )



e0038047_02991.jpg

だからぁ、言ったじゃん!な気分に陥ってしまいましたよ。

イギリスにはウェイトローズ/Waitroseというスーパーマーケットがありまして。
何ごとも、クラス分けがある(法律で決まっているわけじゃないけど)イギリスにはスーパーマーケットにも、階級があります。
これ、値段が安いとか高いとかじゃないんですよね。高級スーパーマーケットのセール品が安いスーパーマーケットの通常値段よりも安い、ってこともよくある話で。

で、ウェイトローズは、っていうと、立派な高級スーパーマーケット。なんせ王室御用達ですから。
このウェイトローズが無料で飲めるコーヒーマシーンを据えたのは2015年。
今、日本でコンビニにセルフのコーヒーマシーンがあるでしょ、あれが無料でOKってもんです。

このニュースを知ったときのイギリス人の友人と私の会話。
「ねえ、これってウェイトローズ会員じゃなくても、買い物しなくても、タダでコーヒー飲んでいいの?」
「もちろん!」
「こんなことしたら、これ目当てに人がたくさん押し掛けてきちゃうんじゃないの?」
「あのさぁ、腐ってもウェイトローズだよ〜。そんなお客、いるわけないじゃん(笑)」(半分、冗談です)
「え〜、顧客は地元民だけじゃないでしょ? 私みたいなビジターも使うわけで。なかにはビンボー旅行をしてる人だっていっぱいいるよ。しめた!ってもんじゃん」
「そりゃ、まあね」
ハロッズ/Harrodsの向かいにもウェイトローズがあるわけじゃない。こんな立地だと、お客って観光客が多いんじゃないの? こんなサービス打ち出して大丈夫かなぁ」
「う〜ん」
「(ここからやけに強気な私)あのね、NHS(イギリスの国民医療サービス)も昔は、イギリスに住んでいようがいまいが、イギリスを訪問した旅行者にも医療費(&薬)無料提供したがために、ヨーロッパ大陸からたくさん人が来たじゃない(○○目的が多かった、らしい。そしてそれは近年も。。。)。それもあって、見直ししたじゃん。ウェイトローズのコーヒーの無料サービスだって、同じことだよ。そんな性善説に基づいちゃって、大丈夫? きっと二の舞だね。こんなサービス、すぐにダメになるよ」
(筆者注:現在のNHSは変わっています。ただし、今も、合法的に一定期間以上住んでいれば日本人も、無料のNHSは適応されます。ただ、これが本当にすぐれたシステムかどうかは別問題で、私はしびれを切らして、全額自己負担のプライベートにかかったことあり)
「ははは。EU離脱の気運と一緒、か」
「そうよ! だいたい人がよすぎるのよ。それでパンクしちゃうなんて! 学習しないなんて! あ〜あ」

これ、EU離脱の国民投票以前の会話だったけど、結果は周知のとおり。
そして、ウェイトローズよ、お前もか!にいたったのです。

私はむしろ、ウェイトローズが今まで継続したことに驚愕!です。
この誰にでもコーヒー無料サービスは、来月頭、2017年4月3日(月)をもって終了となり、
今後は買い物をした人に、このコーヒー無料サービスは適応されます。

ってことは、ウェイトローズはレジ精算を済ませた場所にコーヒーマシーンを移動させるのかな?
コーヒーマシーンの設置場所は店によってまちまちで、それこそ前述のハロッズの向かいのウェイトローズは、入ってすぐの右手に据えてあったような。。。おいおい、タダでコーヒー出してるから飲みに来てね!って言ってるようなもんじゃん! 大丈夫?って心配したのは、あながち間違っていなかったようで。。。


そんなわけで、このニュース、2017年3月21日(火)づけのイギリスのメディアでは、以下のように伝えていまます。

City A.M.の記事
Waitrose to stop free tea and coffee deal next month - unless you buy something
http://www.cityam.com/261366/waitrose-stop-free-tea-and-coffee-deal-next-month


ガーディアンの記事
Waitrose axes free coffee for shoppers – unless they buy something first
https://www.theguardian.com/business/2017/mar/21/waitrose-axes-free-coffee-for-shoppers-unless-they-buy-something-first?CMP=fb_gu


ロンドン・イヴニング・スタンダードの記事
Waitrose facing backlash after new free tea and coffee rule forces customers to buy items first
http://www.standard.co.uk/news/uk/waitrose-facing-backlash-after-new-free-tea-and-coffee-rules-forces-customers-to-buy-items-first-a3495106.html



それぞれ、その理由をいろいろ解説しているけれど、原因はもっとシンプルで、要は、私の危惧したことが肝なんじゃないか、って気がしますが。。。ねぇ。


e0038047_042625.jpg
ところで、この写真は(↑)、ウェイトローズのコーヒーマシーンをメンテナンス中の模様。
たまたま出くわし、つい写真を撮ってしまった(笑)。
で、ものすごい発見をしました、私!(私が知らなかっただけかも〜)

見えづらいかもしれませんが、この方の首もとにUCCのロゴが!
ウェイトローズのコーヒーってUCCがやってんの?
うわっ、話を聞きたい!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○EU 離脱! これがイギリス国民が出した答 → http://ricorice.exblog.jp/24481123/
○イギリス人が好きなスーパーマーケットはこの店! → http://ricorice.exblog.jp/25399519/
○英スーパーマーケット、ウェイトローズがスシバーを設置 → http://ricorice.exblog.jp/24053536/
○イギリスの高級スーパー、ウェイトローズが選ぶイングリッシュワイン6選 → http://ricorice.exblog.jp/24005896/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-03-27 00:00 | イギリスの食ニュース