イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 02月 16日 ( 1 )



e0038047_0305137.jpg

ピンク・フロイドの空飛ぶ豚のアルバム『アニマルズ』のカバーであまりにも有名。
ロンドンの建造物のひとつ、バターシー・パワーステーションは、現在、再開発まっただ中です。
https://www.batterseapowerstation.co.uk/
(取り壊す前に見学の機会があり、そのタイミングでロンドンにいたことは、とてもラッキーなことでした。 → http://ricorice.exblog.jp/21345239/


パワーステーション、つまり発電所として再オープンではなく、エリア再開発となり、
飲食店ありショップあり、高級住居エリアあり、象徴的だった煙突は展望台として再利用となったり、リバーサイドに広がる一大高級タウンが登場します。
そして、ついに今年、2017年夏、新しいバターシー・パワーステーションの第一弾としてCircus West Villageと呼ばれる区域がオープンします。

で、2月11日(土)に送られてきたニュースレターに貼られていたリンク(↓)
https://batterseapowerstation.co.uk/#!/go/view/app/circus-west
および、ロンドンの飲食メディア“Hot Dinners”の2月7日(火)づけの記事より(↓)、登場する飲食店が明らかにされました。
What restaurants are going in the new Battersea Power Station?
http://www.hot-dinners.com/Gastroblog/Latest-news/battersea-power-station-revamp-gets-vagabond-allens-and-more


こんなお店が登場する模様です。

01. Mother(デンマーク・コペンハーゲン発イタリアンピザ店)
02. Wright Brothers(新進気鋭のシーフード・レストラン)
03. Dodd’s Gin(注目のオーガニック・ジン)
04. Ben’s Canteen(ハンバーガーなどのカジュアルダイニング)
05. Duckroad(ソーホーにあるワインバー、Duckroadの姉妹店)
06. Pedler Cru(日替わりメニューが好評のダイニングスポット)
07. Vagabond(ワインショップ&バー)
08. Allens of Battersea butcher(歴史ある肉屋さん。コース料理も提供)
09. Flour Power City Bakery(オーガニックベーカリー&カフェ)
10. The Coffeeworks Project(豆を買い付け。人気のコーヒーショップ)

11. The General Store(フーディー垂涎のグロッサリーショップ&デリ)
12. No. 29(モダンスタイルのレストランパブ)


チェルシー・ブリッジをわたってすぐ、これらの飲食店を擁するCircus West Villageは、バターシー・パワーステーションでは一番アクセスしやすい(と思われる)区域にあるせいか、スマートカジュアルな飲食店、とはいえ大々的にチェーン展開はしていない、これからの成長株を狙って集めた印象です。
最近のロンドンの注目店は、中心部からやや離れたところにあり、そこまで行かなくてもここに来れば揃っている、といった様相。

e0038047_0262981.jpg
以前のバターシー・パワーステーションの印象があまりに強い私には、景色があまりに変わってしまうことに若干のとまどいがないといえば嘘になりますが、これも時代の流れ。すぐに、いともやすやすとなじんでしまうのでしょう。
これからはリバーサイドのポッシュエリア、バターシー・パワーステーションという認識になるんだろうなぁ。


ところで、冒頭でピンク・フロイドのアルバム『アニマルズ』についてふれましたが、
2017年5月13日(土)より、ロンドンのヴィクトリア&アルバート・ミュージアム/Victoria and Albert Museumで「ピンク・フロイド展」が開催されます。
アニマルズ』カバーのアートワークについても紹介されます。
ピンク・フロイド展」の詳細はこちら(↓)。
https://www.vam.ac.uk/exhibitions/pink-floyd


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○バターシー・パワーステーション/Battersea Power Station公開! → http://ricorice.exblog.jp/21345239/
○サッカー・スタジアムは新しいダイニングスポットとなるか? → http://ricorice.exblog.jp/25312139/
○exゴードン・ラムジィのヘッドシェフ、ノッティング・ヒルに自身の店舗をオープン! → http://ricorice.exblog.jp/25184272/
○ジェイミー・オリヴァー、6つのレストランを閉鎖へ → http://ricorice.exblog.jp/25138762/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-02-16 00:00 | イギリスの食ニュース