イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

イギリスのスーパー、M&SにWASABIのスシカウンターが登場する!


e0038047_00080290.jpg

ロンドン中心部を歩いていると、遭遇する率が高いファストフード・チェーンに、
WASABIがあります。
https://wasabi.uk.com/

e0038047_00084671.jpgその名から推察されるように、ここ、スシやベントーの店。
看板にはごていねいに“わさび”と日本語(ひらがな)も表記されています。

私のイギリスの友人が好きでねぇ〜。
料理をするのが面倒くさいときに、よく買うのだとか。へぇ〜。
ネタはサーモン・オンリーでいいんだとか。へぇ〜。
食べたことない、って言ったら、買って来てくれたこともあったなぁ。

2003年設立。現在、イギリス国内で約50店舗を展開しているWASABI
オーナーは、韓国出身の実業家、Dong Hyun Kim。
勢いあるな〜!って感じで、最近はアジア風ベーカリー、Soboroをオープンさせました。

e0038047_00101295.jpgこのWASABIが、食品に定評のあるイギリスのスーパーマーケット、
マークス&スペンサー/Msrks & Spenser(略して、M&S)にスシカウンターとして入ります!
マークス&スペンサーといっても、コンビニスタイルの小型店ではなく、
デパートといって差し支えない大型店のフードホールに入るのだとか。

WASABIのスシカウンター設置が決定しているマークス&スペンサーの店舗は、
ロンドンのマーブル・アーチ、オックスフォード・ストリート、キングストン、ストラッドフィード、そしてミルトン・キーンズ。


スーパーマーケットがスシカウンターを構えるのは、
マークス&スペンサーが初めてではありません。
先陣を切ったのは、高級スーパーマーケットのウェイトローズ/Waitroseのバターシー店で2015年。
ウェイトローズは現在イギリス国内50店舗でスシカウンターを設置。
( → http://ricorice.exblog.jp/24053536/

その後、セインズベリー/Sainsbury’sSushi Gourmet とパートナーシップを組み、
スシバーを備える店舗が登場するにいたります。

この2つのスーパーマーケットの後塵を拝した恰好となったマークス&スペンサーですが、
後発隊だからこそ、WASABIと組んでスシカウンターを取り入れるとは、
その本気度は高い!と見た。


というわけで、オリジナル記事は、イギリスの飲食業界メディア“Big Hospitality”の、2017年8月2日(水)づけの以下より(↓)。
Wasabi could be opening in a M&S near you
http://www.bighospitality.co.uk/Business/Wasabi-and-Marks-and-Spencer-announce-partnership

おおむね、上記に紹介したとおりですが、ご興味ある方はこちら(↑)もどうそ。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○英スーパーマーケット、ウェイトローズがスシバーを設置 → http://ricorice.exblog.jp/24053536/
○イギリスで栽培されたワサビがシェフを魅了する → http://ricorice.exblog.jp/24494273/
○イギリスでの、次なる日本食の目玉はカツカレー? → http://ricorice.exblog.jp/24226785/
○ロンドンでもカツカレーが食べられます! さあ、どこで? → http://ricorice.exblog.jp/24228872/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-08-08 00:00 | イギリスの食ニュース