イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

<イギリス菓子・レシピ> チョコレート・トリュフ【Chocolate Truffles】


e0038047_0391756.jpg
トリュフといえば、“黒いダイヤ”と称されるキノコの一種で、
特有の豊潤な香りを持つ高級食材としてあまりに有名です。
日本語で西洋松露といい、コロンと丸い形をしています。
(佐賀県銘菓の「松露饅頭」はまさにこの形です!)。

このトリュフに似た形のチョコレート菓子が、チョコレート・トリュフ。
形が類似しているわけで、トリュフが入っているわけではありません
(入っているものもあるかもしれませんが、それはあとづけで作られたものです)。

チョコレート・トリュフはガナッシュと呼ばれる、
チョコレートと生クリームなどを混ぜて作ったものを丸めて作り、
口の中に入れたときの口どけのよさが魅力です。

e0038047_054075.jpgこのチョコレート・トリュフ、イギリスでもおなじみ。
専門店では趣向を凝らしたチョコレート・トリュフをいろいろと販売しています。

あれこれ選んで買うのも楽しいものですが、自分で作ることもできます。
当レシピでは、シンプルな材料を使ったごくごく基本的なレシピをご紹介します。

このチョコレート・トリュフ、アレンジは自由自在。
ガナッシュに刻んだレーズンなどを加えてもよし、
アーモンドやヘーゼルナッツをローストして刻み、
中に入れてもまぶしてもおいしい。
また、仕上げにまぶすココアパウダーにごく少量のチリパウダーを加えて、
キリッと刺激的な味わいにするのもおすすめです。

<材料(12個分)>
ダークチョコレート……100g
生クリーム……大さじ3
バター……10g
ラム酒……大さじ1/2
ココアパウダー……大さじ1/2
e0038047_0394378.jpg


<作り方(調理:35分 冷蔵:1時間30分以上)>
1. 湯煎の準備をする。 鍋に水を入れ火にかける。
e0038047_0401249.jpg

e0038047_0395790.jpg

2. ガナッシュを作る。ボウルにチョコレートを割り入れ、バターを入れ、1の鍋にのせ湯煎でとかす。
e0038047_0414616.jpg

e0038047_0413391.jpg

e0038047_0411913.jpg

e0038047_041048.jpg

e0038047_040463.jpg

e0038047_0402724.jpg

3. 小鍋に生クリームを入れ、火にかけ、温める。
※沸騰させない。
e0038047_04235100.jpg

4. 2に3の生クリームとラム酒を入れて混ぜる。
e0038047_0435480.jpg

e0038047_0433492.jpg

e0038047_0431596.jpg

e0038047_0425685.jpg

5. 粗熱がとれたら、冷蔵庫で30分以上冷やす。
6. トレイにラップを敷く。
e0038047_045165.jpg

7. 5のガナッシュをティースプーンですくい、6のラップを敷いたトレイに間隔をあけておく。
※ガナッシュは12個に分割できる。
e0038047_0461535.jpg

e0038047_0454825.jpg

e0038047_0452726.jpg

8. 7を冷蔵庫で1時間以上冷やす。
9. ラップごと分割したガナッシュを取り出す。
e0038047_0465592.jpg

e0038047_0463752.jpg

10. ガナッシュをラップに包んで1個ずつ丸め、形を整え、トレイにおいていく。
※ラップで1度丸め、あらかた形を整え、もう一度、別のラップで丸めるときれいに形作れる。
e0038047_0493252.jpg

e0038047_0491645.jpg

e0038047_0485471.jpg

e0038047_048319.jpg

e0038047_048423.jpg

11. 茶こしにかけながらココアパウダーをふりかける。
e0038047_050529.jpg

e0038047_0503261.jpg

12. チョコレート・トリュフが入ったトレイを軽くゆすって、全体にココアパウダーをまぶす。
e0038047_0513745.jpg

e0038047_0511593.jpg




(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/ダイレクター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2017-02-12 00:00 | イギリス菓子・レシピ