イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2017年版発表


ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド/Michelin 2017 Great Britain & Ireland: Hotels & Restaurants』の2017年版が、いよいよ2016年10月6日(木)に発売されます(表紙が変わりましたね)。


それに先駆け、2016年10月3日(月)にライヴイヴェントで、結果が発表されました(↓)。
Michelin stars for 2017 to be revealed in October at live event
https://www.thecaterer.com/articles/368128/michelin-stars-for-2017-to-be-revealed-in-october-at-live-event



エントリーしたレストランのリストについてはこちら。
Michelin Stars Great Britain and Ireland 2017 - The List
https://www.finedininglovers.com/blog/news-trends/michelin-stars-great-britain-ireland-2017/


そんなわけで、本の発売よりちょっと早く、当ブログでもそのリストをご紹介します。
3つ星、2つ星の受賞レストランについては、以下のお店が選ばれました(1つ星についてはニューエントリーのみお伝えします)。

ちなみに星の基準は、以下の通りです。
3つ星:それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理
2つ星:極めて美味であり遠回りをしてでも訪れる価値がある料理
1つ星:その分野で特に美味しい料理

・3つ星☆☆☆
Gordon Ramsay(チェルシー、ロンドン)
Alain Ducasse at The Dorchester(メイフェア、ロンドン)
Waterside Inn(ブレイ、バークシャー)
Fat Duck(ブレイ、バークシャー)

・2つ星☆☆
Ledbury(ノース・ケンジントン、ロンドン)
Marcus(ベルグレイヴィア、ロンドン)
Dinner by Heston Blumenthal(ハイド・パーク、ロンドン)
Araki(メイフェア、ロンドン)
Le Gavroche(メイフェア、ロンドン)
Greenhouse(メイフェア、ロンドン)
Hélène Darroze at The Connaught(メイフェア、ロンドン)
Sketch (The Lecture Room & Library)(メイフェア、ロンドン)
Umu(メイフェア、ロンドン)

Midsummer House(ケンブリッジシャー)
Gidleigh Park(デヴォン)
Le Champignon Sauvage(グロスタシャー)
The Raby Hunt(ダラム)
L'Enclume(カンブリア)
The Dining Room at Whatley Manor(ウィルトシャー)
Hand and Flowers(バッキンガムシャー)
Restaurant Sat Bains(ノッティンガム)
Belmond Le Manoir aux Quat’Saisons(オックスフォードシャー)
Restaurant Nathan Outlaw(コーンウォール)
Andrew Fairlie at Gleneagles (スコットランド)
Patrick Guilbaud(アイルランド)


1つ星で新しくエントリーしたのは以下の18軒です(継続の1つ星については割愛)。
The Ninth(ブルームスベリー、ロンドン)
Ellory(ハックニー、ロンドン)
Pidgin(ハックニー、ロンドン)
Five Fields(チェルシー、ロンドン)
Trinity(クラパム、ロンドン)
Céleste(ベルグレイヴィア、ロンドン)
Veeraswamy(メイフェア、ロンドン)
Ritz Restaurant(セント・ジェイムズ、ロンドン)

Crown(バークシャー)
The Tudor Room at Great Fosters(サリー)
Forest Side(カンブリア)
Peel's at Hampton Manor(バーミンガム)
Thomas Carr @ The Olive Room(デヴォン)
The Wild Rabbit(オックスフォードシャー)
Gilpin Hotel and Lake House(カンブリア)
Sosban & The Old Butchers(ウェールズ)
James Sommerin(ウェールズ)
Heron & Grey(北アイルランド)


昨年は店舗リノヴェーションのためエントリーしていなかったThe Fat Duckが今年は見事、返り咲き。
新しく2つ星に輝いたのは、The Raby Hunt
1つ星のニューエントリー、Pidginは、調査後、制作中にシェフが変わってしまったので、妥当だったかどうかは来年明らかになるでしょう。


総評については、こちらをご参考にどうぞ。
The Fat Duck regains three Michelin stars after Australian sojourn
https://www.theguardian.com/lifeandstyle/2016/oct/03/the-fat-duck-regains-its-three-michelin-stars-after-australian-sojourn



~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2016年版発売 → http://ricorice.exblog.jp/23692425/
○『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2015年版発売 → http://ricorice.exblog.jp/22490736/
○『ミシュランガイド イギリスおよびアイルランド』2014年版発売 → http://ricorice.exblog.jp/21196311/
○最新UKトップ50レストラン for 2017 → http://ricorice.exblog.jp/24630161/
○The Sunday Timesによるイギリスのレストラン・トップ100 → http://ricorice.exblog.jp/23914659/
○ナショナル・レストラン・アウォーズ2016 → http://ricorice.exblog.jp/24537044/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-10-05 00:00 | 順位&セレクト(イギリスの店)