イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

ロンドンのサンデーロースト・ベスト28


e0038047_1533396.jpg
イギリスの日曜のランチといえばサンデー・ロースト。
ただ時代は進んでいることもあって、昔、家庭、今、外食、かもねぇ。

そんなわけで、2016年6月23日(木)づけのロンドンの新聞、London Evening Standardにあったのはこんな記事。
ロンドンのサンデーロースト・ベスト28
London’s best Sunday Roasts
http://www.standard.co.uk/goingout/restaurants/london-s-best-sunday-roasts-the-top-25-a3092641.html


選ばれた28軒は以下の通りです。


01. Blacklock(ソーホー)
02. The Guinea Grill(メイフェア)
03. Smokehouse(イズリントン/チズィック)
04. The Bull & Last(ハイゲイト)
05. Hixter(バンクサイド)
06. Pharmacy 2(ヴォクソール)
07. Hawksmoor(ロンドン各所)
08. Roast(バラ)
09. Hack & Hop(シティ)
10. The Marksman(ハックニー)

11. The Harwood Arms(フラム)
12. Dean Street Townhouse(ソーホー)
13. The Gun(ドックランズ)
14. The Old Red Cow(スミスフィールド)
15. Parlour(ケンサル・グリーン)
16. The Duke of Cambridge(イズリントン)
17. The Dean Swift(バーモンジー)
18. The Jolly Butcher’s(ストーク・ニューイントン)
19. The Three Stags(ケニントン)
20. The Canton Arms(ストックウェル)

21. The Spaniard’s Inn(ハムステッド)
22. The Mall Tavern(ノッティング・ヒル)
23. The Princess Victoria(シェパーズ・ブッシュ)
24. The Jugged Hare(シティ)
25. Bacchus Sundays(ロンドン各地)
26. The Duke of Wellington(メリルボーン)
27. Jones & Sons(ダルストン)
28. The Anchor & Hope(ウォータールー)


サンデー・ローストってときどき無性に食べたくなります。
以前、まだそこまで寒くない秋の日曜日、ハムステッドでサンデー・ロースト気分になったものの、完全で出遅れて、どこも満席だったことがあります。
やむなし、で入ったのは、タイレストラン。
でも気分はすっかりサンデー・ローストだったので、そのタイレストランにはまったく罪はないけれど、なんだかもやもやが残ったまま。
無性に食べたいときって、変に妥協せず、食べたいものを食べるか、空腹感が増して何食べてもおいしい状態になるまで待つかする方が、いいみたい、私の場合。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○ロンドンのおすすめサンデーランチ・スポット → http://ricorice.exblog.jp/22913526/
○イギリスで栽培されたワサビがシェフを魅了する → http://ricorice.exblog.jp/24494273/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-09-24 00:00 | 順位&セレクト(ロンドンの店)