イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

過去最大量のイギリスのスパークリングワイン、アメリカに輸出される


e0038047_111842.jpg
以前にお伝えした当ブログの記事“ 2016年夏は、イングリッシュワインにとって飛躍のシーズン”でも軽くふれましたが、先月、2016年8月19日(土)に、過去最大量のイングリッシュ・スパークリングワインが、アメリカに向けてサウザンプトンを出港しました。
手がけたのは、イングリッシュワインをはじめ良質なイギリスの飲料を取り扱う商社のブリティッシュ・ボトル・カンパニー/The British Bottle Company

今回、アメリカに輸出されたのは、
e0038047_1163766.jpgディグビー/Digby Fine English
ハッシュ・ヒース/Hush Heath Estate
ボルニー/Bolney Wine Estate
キャメル・ヴァレー/Camel Valley
といった、いずれもいくつものアウォードで賞を受賞経験のある良質なイングリッシュワインの生産者から12種類5000本以上です。

イギリス国内で約£40で販売されているディグビー/Digby Fine Englishの2010 Vintage Reserve Brutは、アメリカにおいては$75の価格となるとか。
製造方法や品質において似通っているフランスのシャンパーニュの価格の相場が倍であることを考えると、十分に勝算はある、とはワイナリーの見解。

また、今回のおおがかりな案件とは別に、以下のワイナリーもアメリカへ輸出しています。
e0038047_112691.jpgリッジビュー/Ridgeview Wine Estate
チャペル・ダウン/Chapel Down
ウィストン/Wiston Estate Winery
ガスボーン/Gusbourne
ハンブルドン/Hambledon Vineyard
ハッティングレイ・ヴァレー/Hattingley Valley


ちなみに上記の内容は、以下のイギリスのメディア記事で確認できます。

Breakthrough for English fizz as largest wine shipment sets sail to US
http://www.englishwineproducers.co.uk/news/latest/breakthrough-for-english-fizz-as-largest-wine-shipment-sets-sail-to-us/



English wines plan to put some fizz into the US
https://www.theguardian.com/business/2016/aug/20/english-wines-champagne-fizz-usa


Americans falling in love with English fizz: Biggest ever shipment to the US leaves Southampton today
http://www.dailymail.co.uk/money/markets/article-3747840/Americans-falling-love-English-fizz-Biggest-shipment-leaves-Southampton-today.html



今年2016年3月には、政府が本腰を入れて輸出を強化したい考えを表明し、ますますの成長過程にあるイングリッシュワイン・シーン。
まだまだ、これからの展開が期待できそうです。


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○2016年夏は、イングリッシュワインにとって飛躍のシーズン → http://ricorice.exblog.jp/24622723/
○データに見る2016イギリスのスパークリングワイン → http://ricorice.exblog.jp/24623353/
○イギリスのスパークリングワインはシャンパーニュより上? → http://ricorice.exblog.jp/24393939/
○英国スパークリングワインの売上げが急上昇! → http://ricorice.exblog.jp/23982747/
○イギリスのスパークリングワイン → http://ricorice.exblog.jp/23361253/
○リッジビューの思い出 → http://ricorice.exblog.jp/22585783/
○イギリスのワイナリー ~チャペル・ダウン/Chapel Down~ → http://ricorice.exblog.jp/23052004/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-09-10 00:00 | イングリッシュワイン