イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

「The Great British Bake Off」シリーズ7始まる!


e0038047_11121533.jpg
先週からイギリスのメディアがかしましい。
というのも、いよいよ本日、2016年8月24日(水)20:00〜、あのテレビ番組の新シリーズがスタートするから。

それは、「The Great British Bake Off」。
頭文字をとって“GBBO”と紹介されることも多く、腕に覚えのあるお菓子作りの得意な人たち(プロはNG)が腕を競い合う番組。
毎年秋にBBCで放送され、今年2016年で7回目を迎えます。

放送局であるBBCの番組紹介ページ
http://www.bbc.co.uk/programmes/b013pqnm

制作会社による番組紹介ページ
http://thegreatbritishbakeoff.co.uk/


The Great British Bake Off」は、今やイギリスきっても超人気テレビ番組。
シリーズを重ねるごとに、これでもか!と視聴者を増やし続け、昨年、2015年の最終回の視聴者は、なんと1505万人! イギリスの人口が日本の半分ちょいと考えれば、いかにものすごい数の視聴者を獲得しているのかがよ〜く分かります。
2015年シリーズ6の最終回の模様はこちら → http://ricorice.exblog.jp/23753687/


で、なぜ、先週、ざわざわざし始めたかっていうと、今回、「The Great British Bake Off」シリーズ7の参加者が発表されたからです。

BBC
http://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-37083631

The Guardian/ガーディアン(イギリスの新聞)
https://www.theguardian.com/tv-and-radio/2016/aug/16/the-great-british-bake-off-meet-the-2016-contestants?CMP=fb_gu

Daily Telegragh/デイリー・テレグラフ(イギリスの新聞)
http://www.telegraph.co.uk/tv/0/the-great-british-bake-off-2016-meet-the-contestants/

Daily Mail/デイリー・メイル(イギリスの新聞)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3742068/The-farmer-s-daughter-hairdresser-PE-teacher-hopefuls-trying-avoid-soggy-bottom-year-s-Great-British-Bake-line-revealed.html

Great British Chef(イギリスの料理人をフィーチャーしたウェブサイト)
http://www.greatbritishchefs.com/features/great-british-bake-off-2016-the-contestants?utm_source=Facebook&utm_medium=PagePost&utm_content=GBBO2016Contestants&utm_campaign=Recipes

BBC Good Food(イギリスのフードマガジン)
http://www.bbcgoodfood.com/howto/guide/who-are-great-british-bake-2016-contestants

ってな具合に主だったものだけを拾いましたが、メディアがこぞってめいっぱい紹介しています。
Daily Telegraghなんて、参加者ひとりひとりでページに設けているんですよ! そこまでやるかぁ!
いつも思うけれど、性別も人種も職業もいろいろなのがいいね!
年齢層も幅広く、10代も60代も混じって同じ土俵で参戦するって、ね。
まあ、これは今や移民大国でもあるイギリスゆえ、偏らないよう意識的にやっていると捉えて間違いないのでしょうが。

もひとつおもしろかったのは、Daly Mailを見ると顕著なのですが、参加者の職業をクローズアップするんですよね。
これ、何を意味するかっていうと、この番組をきっかけに職業がbaker/ベイカー、焼き菓子などをつくる人、つまりプロの料理家になる可能性を秘めているってことなんです。


事実、「The Great British Bake Off」歴代の優勝者やそれに近いところにいたり目立っていた人は、プロの料理家として活躍しています。
昨年、2015年優勝したナディア・フセイン/Nadiya Hussain
表情豊かなキャラクターが立っていたせいもあって、今やメディアに引っ張りだこ(リオ・オリンピックに出場した中国競泳代表の傅園慧/Fu Yuanhui選手を見て(彼女、いいよなぁ。見ているだけで元気がもらえる)、ナディアを思い出した)。
本の出版をはじめ、ルーツを辿るみたくバングラデシュの食にスポットを当てたテレビ番組が作られたり(彼女はバングラデシュ系イギリス人です。しかも、この番組、「The Great British Bake Off」に続けて放送)、今年2016年のエリザベ女王の個人としての90歳の誕生日のケーキを作ったのも彼女( → http://ricorice.exblog.jp/24314237/)。

もはや、通常の料理家がかなわないほどの活躍ぶり。私生活もクローズアップされるし、ね。
これって、もちろん読者&視聴者が求めているってことが大きく、意地悪な見方をすれば人気のあるときこそが将来への正念場、なのかもですが、ともあれ、マンモス番組と化した「The Great British Bake Off」の影響力の大きさに圧倒されるのです。

で、このナディアによる、「The Great British Bake Off」を勝ち抜くための秘訣、なんて記事も登場したりして(笑)。
http://www.bbcgoodfood.com/howto/guide/how-win-great-british-bake


The Great British Bake Off」はシリーズ7参加者発表の記事を眺めたとき、ん?と感じ、すぐさま、あ〜、指摘されるぞ!と思ったら案の定そうでした。
なにかっていうと、参加者ひとりひとりが片手で色付きアイシングの入ったボウルを抱え、もう一歩の手でスパチュラでアイシングを引き上げてるってものなんだけれど、アイシングの色が男性が青、女性がピンクだったんですよ〜。
(その後、BBCはアイシングの色を変えました)
いかにもな、もはや古典的な性別による色分けに、一回りしてものすごい冗談なのか、話題作りのために意識的にやったのか、理想論や建前がぼろっとはがれたのか。

日本のメディアは無意識なのか、当たり前のように性差の役割やステレオタイプを堂々とやってのけるけれど(たとえば、有名人が結婚したときに、女性に家事役割を訊ねる、みたいな。私は家事は誰がやろうと、その当事者のカップルじゃなくアウトソーシングしても、その家のことであって、そんなプライヴェートなどーでもいいことを質問すること自体がそもそも変なの〜って感じている)、そのあたり、イギリスのメディアはものすごく敏感なはずなのになぁ。

この顛末については、ぐぐれば簡単に出てきますので、気になる方はどうぞ。


ともあれ、今年も熱い戦いが始まります!


~~過去の関連記事も併せてどうぞ
○「The Great British Bake Off」のすごさを見たっ! → http://ricorice.exblog.jp/23951455/
○「The Great British Bake Off」シリーズ6終了! → http://ricorice.exblog.jp/23753687/
○「The Great British Bake Off」シリーズ6始まる! → http://ricorice.exblog.jp/23520984/
○「The Great British Bake Off」シリーズ5終了! → http://ricorice.exblog.jp/22459636/
○エリザベス女王の90歳のバースデー・ケーキを手がけるのはこの人! → http://ricorice.exblog.jp/24314237/
○買ったもの ~製菓アクセサリー 11〜 → http://ricorice.exblog.jp/21404300/




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-08-24 00:00 | イギリスの食ニュース