イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

<イギリス菓子・レシピ> チョコレートと黒ビールのケーキ【Chocolate Stout Cake】


e0038047_2027383.jpg
日本のビールはラガーが主流ですが、イギリスではエールとかポーターとかがメイン。
日本でもおなじみのギネスは、スタウトと呼ばれる種類で、
これはポーターの製法に作られ、原料に砂糖を加えたもの。
飲むというよりも食べるという表現がふさわしい、
深いコクと味わい、香りがあります。

このギネスとココアパウダーを使ったチョコレートケーキがこれ。
私が初めて食べたのは、ロンドンのケーキ屋さんでイートインしたとき。
深みのあるリッチな味わいにノックアウトされ、
自分でも再現したいなと思い、レシピを完成させました。

味は相当濃厚です。通常のケーキの半分程度の量で満足できそうなほど。
ギネスは、牛肉のビール煮込みなどの料理と違って、
お菓子に、というのはちょっと想像しづらいかもしれませんが、
このチョコレートと黒ビールのケーキは大人好みの苦味と甘さがあって、
なかなかおつな味わいです。

<材料(直径18cmのケーキ型1個分)>
薄力粉……175g
ベーキングパウダー……小さじ1 1/2
ココアパウダー……35g+小さじ1
バター……150g
グラニュー糖……150g
卵……3個
黒ビール(ギネスなどのスタウト)……180ml
バニラエッセンス……2〜3滴

〜〜チョコレート・バタークリーム〜〜
無塩バター……80g
粉糖……120g
ココアパウダー……12.5g
黒ビール(ギネスなどのスタウト)……大さじ2
e0038047_20283277.jpg


<作り方(調理:40分 オーブン:45分)>
下準備
*バターを室温でやわらかくしておく。
*型にバターを塗り、クッキングシートを敷いておく。
*オーブンを180℃に温めておく。
e0038047_20305899.jpg

e0038047_20302721.jpg

e0038047_20295469.jpg

e0038047_20291261.jpg


1. 薄力粉、ベーキングパウダーとココアパウダー35gを合わせて、2〜3度ふるう。卵をときほぐす。
e0038047_20321331.jpg

e0038047_20313390.jpg

2. ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまでやわらかくする。グラニュー糖を加え、軽く白っぽくなるまでさらにかき混ぜる。
e0038047_20344147.jpg

e0038047_20342116.jpg

e0038047_2034061.jpg

e0038047_20333683.jpg

e0038047_20331240.jpg

e0038047_2032472.jpg

3. 2に1のふるった粉類を少し入れ軽く混ぜ、卵を2〜3回に分けて入れ、混ぜる。
e0038047_20384815.jpg

e0038047_20382569.jpg

e0038047_2038066.jpg

e0038047_20373838.jpg

e0038047_20371565.jpg

e0038047_20365445.jpg

e0038047_20363098.jpg

e0038047_2036228.jpg

e0038047_20353717.jpg

e0038047_20351777.jpg

4. 残りのふるった粉類を入れてさっくり混ぜる。
※粉っぽさが残っているぐらいでよい。
e0038047_20404767.jpg

e0038047_20402037.jpg

e0038047_20395839.jpg

5. 黒ビールとバニラエッセンスを加えて混ぜる。
e0038047_20421055.jpg

e0038047_2041448.jpg

e0038047_20412377.jpg

6. 5の生地をケーキ型に入れ、表面をならす。
e0038047_20433660.jpg

e0038047_20431191.jpg

e0038047_20424324.jpg

7. 180℃のオーブンで45分焼く。
※途中、表面が焦げそうになったら、アルミホイルで覆う。
e0038047_2044498.jpg

e0038047_20442686.jpg

e0038047_2044439.jpg

8. オーブンから取り出したケーキは型に入れたまま10分以上、そのままにしておき、その後型から出し、網の上で冷ます。
e0038047_20455114.jpg

e0038047_20452730.jpg

9. チョコレート・バタークリームを作る。ボウルに無塩バターを入れ、クリーム状になり、だんだんと白っぽくなり、ふわっと軽い感触になるまでかき混ぜる。
e0038047_20471366.jpg

e0038047_20465051.jpg

e0038047_20462325.jpg

10. 9に粉糖とココアパウダーを半量入れ、かき混ぜる。
e0038047_20483686.jpg

e0038047_20481227.jpg

e0038047_20474545.jpg

11. 10に残りの粉糖とココアパウダーを加えて、混ぜる。
e0038047_20493240.jpg

e0038047_2049625.jpg

12. 11に黒ビールを加えて、混ぜる。
e0038047_20505595.jpg

e0038047_20502647.jpg

e0038047_20495639.jpg

13. 8のケーキを横半分に切って、12のチョコレート・バタークリーム半量をはさみ、ケーキの表面に残りのチョコレート・バタークリームを塗る。
e0038047_20541233.jpg

e0038047_20534346.jpg

e0038047_20532148.jpg

e0038047_20525711.jpg

e0038047_2052342.jpg

e0038047_20521168.jpg

e0038047_20514694.jpg

e0038047_20512352.jpg

14. 茶こしにかけながらココアパウダー小さじ1をふりかける。
e0038047_20544719.jpg




(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2016-01-24 00:00 | イギリス菓子・レシピ