イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

料理のおいしいイギリスのパブ・トップ10


2013年10月19日づけのイギリスの新聞、the guardianに、
料理のおいしいイギリスのパブ・トップ10
Great food pubs in the UK
http://www.theguardian.com/travel/2013/oct/21/great-food-pubs-uk-readers-tips
が紹介されていました。
選ばれた10軒は以下の通りです(順不同)。

e0038047_6595674.jpg01. River Don Tavern(イーストフト、リンクス)
02. The Crown Liquor Saloon(ベルファスト)
03. Drouthy's(ダンディー)
04. Maypole Inn(ロング・プレストン、ノース・ヨークシャー)
05. The 25 Mile (カーディガン、セレディジョン)
06. The Saracen's Head(リトル・ブリントン、ノーサンプトンシャー)
07. The Ship(ダンウィッチ、サフォーク)
08. The Tolcarne Inn(ニューリン、コーンウォール)
09. The White Horse(オーヴァーストランド、ノーフォーク)
10. The Thatch (クロイド、デヴォン)
(※写真はイメージです)

こうやってみると、ガストロパブというよりも、
ローカルが「ここのパブ、めしがうまいんだぜ!」と言いそうな、
タイトル通り、料理のおいしいパブといった店がラインナップされている印象です。
そこそこの値段で、料理が素直においしいパブは、
コージーな時間を過ごすのにいいですねぇ。

現在、イギリスでは昔ながらのパブが次々と閉店しているという状況。
単に今までのやり方で続けるのがいいとは思わないですし、
時代の変化に対応した企業努力は大事ですが、
よそ者だからこその勝手なことを言うと、
昔ながらのパブがなくなっているのは惜しいなぁというのが本音です。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2013-11-11 00:00 | 順位&セレクト(イギリスの店)