イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

買ったもの ~食器 09~


2012年初夏のイギリス訪問。
今回は1週間と短い滞在で、日曜日は一度のチャンス、と。
ロンドン市内でアクセスのよい、2カ所のカーブーツ・セールに行きました。
ひとつがピムリコで開催されているCapital Carboot Sale
会場はCapital Carboot SaleはPimlico Academyという学校で、
屋内外両方でストール(店)が出ます。
Capital Carboot Saleでは、
このブログの「買ったもの」カテゴリーの“買ったもの ~製菓道具 01~”“買ったもの ~食器 07~” でもご紹介した
ビスケットの抜き型や日本製のトリオセット(カップ&ソーサー+プレート)のほかに、
こちらのディナープレートも購入しました。

キジ(かな?)をモチーフにした
どことなくオリエンタルな趣のある絵柄が目を引きました。
私は、西洋人が描く東洋らしいデザインがとても好きなのです。
そして、見ているだけで気持ちが高揚するような、華やぎがあるところも気に入りました。
ただし、このプレートは状態としては必ずしもいいものではなく、
フチの部分は色がはがれたりしたところもあり、
表面の絵にも細かいキズはあります。
でも、まあ、自分で使う分には、いいでしょう。
e0038047_1450660.jpg


裏をチェックするとspode製。
spodeは、ボーンチャイナを作ったイギリスの陶磁器メーカー
(現在は、ロイヤルウースタースポードが所有)です。
1816年に発表された、blue italianシリーズで知られ、
これは私自身が一番イギリスらしさを感じるもの。
食器を揃えたいなぁと願っています。

sun 01/07/12




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2013-01-02 14:49 | 買ったもの