イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

買ったもの ~キッチン用品 04~


道具というのは、質がよければいいとは必ずしもいえず、
結局のところ、自分にとって使い勝手がいいかどうかが決め手となります。

2007年の秋、イギリスのクッカリーコースで学んだ際、
さまざまな使いやすいアイテムに出合いました。
(そのときのことは、このブログの旅の記憶のカテゴリーで綴っています)
もちろん、道具に対する考え方が違う、というのもあるのですが、
がががっ、ぱぱぱっ、とやりたい私の性分と、
不器用ゆえのストレスになるなら便利な道具を使いましょう、
みたいな彼らのノリと合っているのか、
私にとっての定番となる、しっくりくるものがいくつかあり、
中には日本ではお目にかかれないものもあったので、
入手して帰りました。

そのひとつがレモン搾り。
それまで、受け皿に半分にカットしたレモンを当てるタイプのものを使っていましたが、
どうにもしっくりこない。
それが、先のイギリスのクッカリーコースで使っていたのが、このシンプルなタイプ。
意のままに搾れて、とても勝手がよかったのです。
握る部分も今でいう人間工学、ですが、経験で改良したのでしょう、
とても握り具合がよろしい。
木製は、現在では衛生面で敬遠される傾向にありますが、
握ったときのあたりのやわらかさは木ならではかなぁと感じます。
e0038047_21213580.jpg


記憶が定かではないのですが、
おそらくロンドン・ソーホーに並ぶキッチン道具店のひとつで購入。

mon 26/11/07



(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2012-12-08 21:22 | 買ったもの