イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

買ったもの ~製菓道具 01~


2012年初夏、1週間ほどのイギリス滞在は、ちょうどセールの時期で、
お店での買い物をいろいろしました。
と同時に、カーブーツ・セールやマーケットにもいくつか出向きました。
カーブーツ、とは直訳すると車のトランクの意味ですが、
ここで言うカーブーツ・セールとは、
要はフリーマーケットのこと。
車のトランクにものを詰め込んで会場に運び、
さあ持って行きな、と言わんばかりにぱかっと開けてお店を開店、
といったことからこういうネーミングになったそうです。

カーブーツ・セールを初めて知ったのは、1998年。
イースト・ヨークシャーに友達を訪ねたとき。
週末に泊まり、日曜日の朝、
そうだ! イギリスらしいところに連れてってあげる、
と案内してもらったのでした。
田舎、ということもあって、まず値づけが安い!
玉石混淆、がらくた以外何物でもないものから、素人でもいいものだなぁと思うアイテムまで
たくさんあって、見て回るだけでも飽きない。
このときはエスプレッソカップ&ソーサーの6客セットを2ポンドで購入。

その後、なんだか機会を逃し、でも今回こそは、と。
目当ては、B&Bで使われているような、小ぶりでメタリックなティーポット。
ロンドンの中心部は値付けは高め、とはいえ、
利便さには変えられない。
そんなわけで出かけたのが、
ピムリコのCapital Carboot Sale
泊まらせてもらっている主のJも行きたい!ということで連れ立って出かけました。
入場料は11:30以降安くなるので、
その時間をちょっと回ったころに到着。

e0038047_22554392.jpg
最初に目にとまったのが、このビスケットの抜き型。
50p! 安い!とすぐ購入。
(2012年10月10日現在、1ポンド=125.37円。その半分なので62〜63円。
 買ったときは、もう少しだけ円高でした)
でもよく見ると元の値段が79p。
あれっ、たいして安くなってない。
まあ、morrisons(安いスーパーマーケット)だしなぁ。
未使用品だし、いっか。

sun 01/07/12




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ライター/アドバイザー”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2012-10-10 22:57 | 買ったもの