イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

<イギリス料理・レシピ> 豚肉のマスタードソース【Mustard Pork】


e0038047_9564513.jpg
生クリームが少し余ったときに作りたい1品。
レモン汁を加えることで、全体がきりっと引き締まります。
ここでは粒マスタードを使いましたが、
イングリッシュ・マスタードでもよし。
その場合は量をやや控えめに、小さじ1程度でちょうどよいかと思います。

つけ合わせはゆでたホウレンソウがおすすめ。
たっぷり添えて、ソースをからめながらぜひ。
ゆでたホウレンソウをベッドのように皿に敷き、
その上に豚肉とソースをおいてもいいでしょう。
また、仕上げにみじん切りにしたイタリアンパセリやタラゴンを散らしてもきれいです。

<材料(2人分)>
豚肉(テンダーロイン/フィレ、ロースでもOK)……200〜250g
オリーブオイル……小さじ1
水……100ml
チキンブイヨン……2.5g(通常使用する量の半分)
粒マスタード……大さじ1/2
生クリーム……大さじ2
レモン汁……大さじ1
塩・コショウ……適量
e0038047_9562850.jpg


<作り方(調理:18分)>
1. 豚肉を1cmの厚さに切る。
e0038047_956719.jpg

e0038047_9554859.jpg

2. フライパンにオリーブオイルを入れ、熱くなったら豚肉を入れ、中火で両面をこんがり焼き色がつくまで焼き、いったん取り出す。
e0038047_9553057.jpg

e0038047_955019.jpg

e0038047_9543691.jpg

e0038047_9541957.jpg

e0038047_954162.jpg

3. 肉汁が残ったフライパンに水とチキンブイヨン、粒マスタードを入れ、とろ火にする。
e0038047_9534152.jpg

4. フライパンに残った肉汁をこそげ落とすようにしながら混ぜ、沸騰し始めたら、生クリームを加え、軽く混ぜる。
e0038047_9532534.jpg

e0038047_953792.jpg

e0038047_9522493.jpg

5. 2の豚肉を戻し、4〜5分とろ火にかける。
※このとき、豚肉にしっかり火を通す。
e0038047_952819.jpg

e0038047_9515180.jpg

6. レモン汁を加え、塩・コショウで味を調える。
e0038047_9512191.jpg

e0038047_951261.jpg





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2011-02-23 09:58 | イギリス料理・レシピ