イギリスの食、イギリスの料理&菓子 ricorice.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食の編集者/ライター、フードアドバイザー、情報発信サポーター“羽根則子”がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧

<イギリス菓子・レシピ> イースター・ビスケット【Easter Biscuits】1


e0038047_182146100.jpg
名前の通り、イースターのお菓子です。
イングランド西部が発祥のようで、
イギリス全土で知られているものではないようです。

ちょっとスパイシーでいろいろなドライフルーツを使います。
卵やウサギがイースターのシンボルで、それぞれ意味があるように、
中に入れたドライレーズンが、子孫繁栄を意味するのだとか。
ベーキングパウダーを使うので
(イギリスではセルフライジングフラワーという、
 あらかじめベーキングパウダーの入った薄力粉を使用)、
ちょっとぷくっとふくらみ、ややしっとりとした食感があります。

スパイスは、本当はミックススパイス(Mixed Spice)を使います。
これは、あらかじめ何種類かのスパイスがミックスされたもので、
オールスパイス、シナモン、ナツメグ、ジンジャー、クローブなどが配合されているよう。
イギリスでは焼き菓子によく使われます。
日本では入手がむずかしいので、
ナツメグやシナモンをメインに、適当に合わせて使うとよいかと思います。
このレシピでもそうしました。

作り方は、ここではより伝統的なやり方に倣いましたが、
簡単にするなら、表面に卵白を塗らなくてもよし。
その場合は、最後にグラニュー糖をふって、
オーブンで10〜15分、途中で出さずに焼きます。
本当はあまり焼き色をつけず、
また実際にイギリス人はしっかり焼き色をつけるのが好きではないようですが、
私個人は、焼き色をつけたいので、このビスケットも然り。
イギリス流にうっすら焼き色をつけたい方は、
オーブンの温度を、やや低めの160℃で焼くことをおすすめします。

<材料(約30枚)>
薄力粉……225g(8oz)+適量
ベーキングパウダー……小さじ2
バター……85g(3oz)
グラニュー糖……70g(2 1/2oz)+適量
卵……1個
レーズン……50g(2oz弱)
ミックスピール……大さじ1
牛乳……大さじ1〜2
オールスパイス、シナモン、ナツメグ(など合わせて)……小さじ1/2
卵白……1個分
e0038047_1822122.jpg


<作り方(調理:1時間 オーブン:約30分)>
下準備
*バターを室温でやわらかくしておく。
*天板にクッキングシートを敷いておく。
*オーブンを180℃に温めておく。
e0038047_18223154.jpg


1. 薄力粉220gとベーキングパウダーを合わせて2〜3度ふるう。卵をときほぐす。スパイス類を合わせる。レーズンとミックスピールは粗みじん切りにする。
e0038047_1822518.jpg

e0038047_18231298.jpg

e0038047_18232920.jpg

e0038047_18235065.jpg

e0038047_1824962.jpg

2. ボウルにバターを入れ、クリーム状になるまでやわらかくする。グラニュー糖70gを加え、軽く白っぽくなるまでさらにかき混ぜる。
e0038047_1824275.jpg

e0038047_18244639.jpg

e0038047_1825655.jpg

e0038047_18252494.jpg

3. 2にときほぐした卵を少しずつ加えながら、混ぜ合わせる。
e0038047_18254426.jpg

e0038047_1826418.jpg

4. 3に1のふるった薄力粉とベーキングパウダー、スパイス類、レーズンとミックスピールを加えさっくりと混ぜる。
e0038047_18262227.jpg

e0038047_18264227.jpg

5. 牛乳を加え軽くこね、生地をまとめる。
※牛乳で生地のかたさを調整する。
e0038047_1827054.jpg

e0038047_18272082.jpg

e0038047_1827441.jpg




(↑104の英国お菓子ストーリーを詳しく紹介しています!



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・『イギリスの食、イギリスの料理&菓子は“イギリスの食研究家”“食の編集者/ダイレクター/ライター”羽根則子のブログです。

プロフィール ・活動内容  ・著書
 (↑お手数ですが、それぞれクリックしてくださいね)

お仕事・講演などのご依頼は、
 chattexあっとまーくyahoo.co.jp までメールでご連絡を!

by ricoricex | 2010-03-30 18:37 | イギリス菓子・レシピ